宮川 八平

J-GLOBALへ         更新日: 15/08/20 14:40
 
アバター
研究者氏名
宮川 八平
 
ミヤカワ ハツペイ
学位
博士(医学)(東京医科歯科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
茨城大学 保健管理センター 教授,保健管理センター長
 

委員歴

 
2011年1月
   
 
日本学校保健学会  
 
2008年1月
   
 
日本総合検診医学会  
 
2003年1月
   
 
日本透析医学会  
 
1979年4月
   
 
日本消化器内視鏡学会  
 
1996年12月
   
 
日本消化器内視鏡学会  認定専門医
 

Misc

 
アルコールと健康
宮川八平、布施泰子
Campus health   51(2) 44-49   2014年
The attitude of Japanese university students toward illegal drugs and current characteristics of Japanese drug abuse and addiction
Fuse-Nagase Y and Miyakawa H
J of addiction Medicine and Therapy   2(1) 1009   2014年
学生の精神保健相談における外在化を用いたナラティヴセラピーの適用 ―その技法と効果についてー 
布施泰子、中川香代子、泉水紀彦、宮川八平。
Campus health   50(2) 227-230   2013年
大学生に対する多角的栄養教育プログラムの意義 
伊部陽子、平安座依子、飯島和子、宮川」八平、布施泰子、堀口祐子、水庭真紀子、三橋典代、深谷美架、児玉 暁、曽根博仁。
Campus health   50(1) 264-266   2013年
東日本大震災における各大学の対応 1)被災地近隣大学(北関東)からの報告
宮川八平
第14回フィジカルヘルス・フォーラム報告書 国立大学法人保健管理施設協議会   49-50   2013年

書籍等出版物

 
消化器の機能と構造 膵臓、肝臓・胆嚢。消化器系の疾患 急性肝炎、薬物性肝障害、劇症肝炎、慢性肝炎、脂肪肝、肝硬変・肝不全、肝がん、アルコール性肝障害、胆石症・胆嚢炎、胆管がん・胆嚢がん、急性膵炎、慢性膵炎、膵がん in 人体の構造と機能及び疾病の成り立ち、各論1(改訂第2版)  
南江堂   2013年   
消化器系ー肝胆膵 in 医用機能性食品ガイドブック
医歯薬出版   2012年   
アルコール 新版学生と健康 国立大学法人保健管理施設協議会編
南江堂   2011年   
アルコール、急性膵炎、慢性膵炎、膵臓癌、胆嚢炎、胆管炎、胆石症、胆嚢癌、胆管癌 in 医科栄養学、板倉弘重監修、
建帠社   2010年   
健康診断、生活習慣病、メタボリック症候群、飲酒と健康 in 茨城大学健康スポーツ教育専門部会・編 健康スポーツの科学 
大修館書店   2009年   

競争的資金等の研究課題

 
C型肝炎とアルコールの相互作用について
研究期間: 1992年   
大学生における健康情報解析と生活習慣病の予防について
研究期間: 2002年