小泉 裕康

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/06 02:50
 
アバター
研究者氏名
小泉 裕康
所属
筑波大学
部署
計算科学研究センター
職名
准教授
学位
理学修士(東京大学), 教養学士(東京大学)

論文

 
Tachiki, Masashi; Koizumi, Hiroyasu
PHYSICAL REVIEW B   91(10)    2015年3月
ディラックモノポール様特異点と銅酸化物超伝導(28aCG 低温理論1(超伝導(Ru酸化物・銅酸化物)),領域8(強相関系))
小泉, 裕康; 立木, 昌
日本物理学会講演概要集   69(1) 588   2014年3月
遍歴電子が作るスピン渦存在下での自己無撞着場(28aCG 低温理論1(超伝導(Ru酸化物・銅酸化物)),領域8(強相関系))
岡崎,智;小泉,裕康
日本物理学会講演概要集   69(1) 588   2014年3月
銅酸化物超伝導体におけるスピン渦生成と安定性(28aPS 領域8ポスターセッション(重い電子系・籠状物質・酸化物など),領域8(強相関係))
鈴木, 紀之; 小泉, 裕康
日本物理学会講演概要集   69(1) 616   2014年3月
スピン渦誘起ループ電流量子ピットにおける最適電流配置(10aAZ 量子エレクトロニクス(超伝導),領域1(原子分子・量子エレクトロニクス・放射線))
若浦,光;岡崎,智;小泉,裕康
日本物理学会講演概要集   69(2) 105   2014年8月

書籍等出版物

 
Microcluster Physics
S., Sugano;H., Koizumi (担当:分担執筆)
Springer-Verlag   1998年1月   
新しい配位子場の科学
小泉, 裕康 (担当:分担執筆)
講談社   1998年1月   
The geometric phase in quantum systems
A., Bohm;A;Mostafazadeh;Q., Niu;J., Zwanziger;+小泉, 裕康 (担当:分担執筆)
Springer-Verlag   2003年1月   

講演・口頭発表等

 
スピン渦超伝導理論:波動関数の一価性と超伝導
小泉,裕康
日本物理学会第68回年次大会    2013年3月16日   
スピン渦誘起ループ電流における磁場について
鈴木紀之、小泉裕康、秀方遼
日本物理学会第68回年次大会   2013年3月29日   
スピン渦超伝導理論とBCS理論の融合:擬ギャップ相理解の為の考察
小泉,裕康
日本物理学会 2012年秋季大会   2012年9月19日   

所属学協会

 
 

特許

 
US-2013-0088224-A1 : Quantum Computer
Koizumi,Hiroyasu
Quantum computers using spin-vortex induced loop currents as qubits.
2010-142978 : 量子コンピューター
小泉裕康
PCT/JP2011/063881 : 量子コンピューター
小泉裕康