久保田 彰

J-GLOBALへ         更新日: 14/05/30 18:54
 
アバター
研究者氏名
久保田 彰
 
クボタ アキラ
URL
http://www.obihiro.ac.jp/
所属
帯広畜産大学
部署
動物・食品検査診断センター
職名
准教授
学位
博士(農学)(愛媛大学)
その他の所属
帯広畜産大学

研究分野

 

経歴

 
2014年3月
 - 
現在
帯広畜産大学 動物・食品検査診断センター 准教授
 
2009年4月
 - 
2014年2月
ウッズホール海洋研究所 生物学部門 日本学術振興会海外特別研究員、優秀若手研究者海外派遣事業・学振PDなど
 
2007年4月
 - 
2009年3月
酪農学園大学 獣医学部 日本学術振興会特別研究員PD
 
2006年4月
 - 
2007年3月
愛媛大学 沿岸環境科学研究センター 研究機関研究員
 
2003年4月
 - 
2006年3月
愛媛大学 沿岸環境科学研究センター 日本学術振興会特別研究員DC1
 

学歴

 
 
 - 
2006年
愛媛大学 連合農学研究科 生物環境保全学
 

受賞

 
2013年
日本毒性学会 優秀研究発表賞
 
2009年
Karen Wetterhahn Award
 
2008年
日本比較薬理学・毒性学会 奨励賞
 
2005年
日本環境毒性学会・バイオアッセイ研究会 奨励賞
 

論文

 
Involvement of COX2-thromboxane pathway in TCDD-induced precardiac edema in developing zebrafish
Teraoka, H., Okuno, Y., Nijoukubo, D., Yamakoshi, A., Peterson, R. E., Stegeman, J. J., Kitazawa, T., Hiraga, T., Kubota, A.
Aquatic Toxicology   154 19-26   2014年   [査読有り]
Identification, modeling and ligand affinity of early deuterostome CYP51s, and functional characterization of recombinant zebrafish sterol 14α-demethylase
Morrison, A. M. S., Goldstone, J. V., Lamb, D. C., Kubota, A., Lemaire, B., Stegeman, J. J.
Biochimica et Biophysica Acta General Subjects   1840 1825-1836   2014年   [査読有り]
Functional characterization of a full length pregnane-X-receptor, expression in vivo, and identification of PXR alleles in zebrafish (Danio rerio)
Bainy, A. C. D.*, Kubota, A.*, Goldstone, J. V., Lille-Langøy, R., Karchner, S. I., Hahn, M. E., Goksøyr, A., Stegeman, J. J. *Equal contribution
Aquatic Toxicology   142-143 447-457   2013年   [査読有り]
The cytochrome P450 2AA gene cluster in zebrafish (Danio rerio): Expression of CYP2AA1 and CYP2AA2 and response to phenobarbital-type inducers
Kubota, A.*, Bainy, A. C. D.*, Woodin, B. R., Goldstone, J. V., Stegeman, J. J. *Equal contribution
Toxicology and Applied Pharmacology   272 172-179   2013年   [査読有り]
Alternative in vitro approach for assessing AHR-mediated CYP1A induction by dioxins in wild cormorant (Phalacrocorax carbo) population
Thuruthippallil, L. M., Kubota, A., Kim, E.-Y., Iwata, H.
Environmental Science and Technology   47 6656-6663   2013年   [査読有り]

Misc

 
SETAC North America 30th annual meeting 参加報告記
久保田彰
環境毒性学会誌   12 149-152   2009年
Temporal trends of dioxins and related compoundsconcentrations and cytochrome P4501A-dependent catalyticactivities in common cormorants from Lake Biwa, Japanthrough 2001 to 2005
Kubota, A., Iwata, H., Yoneda, K., Tanabe, S.
Organohalogen Compounds   69 1637-1640   2007年
Enzymatic studies of avian cytochrome P450 1A4 and 1A5 isozymes heterologously expressed in yeast cells: analysis of interaction with alkoxyresorufins and 2,3,7,8-TCDF
Kubota, A., Iwata, H., Kim, E.-Y.
Organohalogen Compounds   69 198-201   2007年
Hepatic CYP1A involved in metabolism and sequestration of PCDD, PCDF and coplanar PCB congeners in common cormorants
Kubota, A., Iwata, H., Tanabe, S., Yoneda, K., Tobata, S.
Organohalogen Compounds   66 2939-2944   2004年
Persistent organochlorine contaminants and hepatic cytochrome P450s in common cormorants and black-eared kites
Kubota, A., Iwata, H., Tanabe, S.
Organohalogen Compounds   64 391-394   2003年

書籍等出版物

 
ホルモンと臨床
久保田 彰, 李 鎮善, 金 恩英, 岩田久人 (担当:共著, 範囲:第13章 鳥類のエコトキシコロジー: AHRシグナル伝達系の多様性とダイオキシン類のリスク評価)
医学の世界社   2011年   
最新獣医公衆衛生
寺岡宏樹, 久保田 彰 (担当:共著, 範囲:第6章 環境衛生 01 野生動物にみられる環境汚染の影響)
チクサン出版社   2009年   ISBN:978-4-88500-427-8
Interdisciplinary Studies on Environmental Chemistry—Biological Responses to Chemical Pollutants(共著)
TERRAPUB   2008年   ISBN:978-4-88704-145-5

競争的資金等の研究課題

 
ゼブラフィッシュの核内受容体PXRに着目した化学物質生体影響評価システムの開発
日本学術振興会: 日本学術振興会海外特別研究員
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 久保田 彰
魚類のダイオキシン動態及び毒性におけるチトクロームP450の新たな役割
日本学術振興会: 優秀若手研究者海外派遣事業制度
研究期間: 2009年 - 2009年    代表者: 久保田 彰
魚類のダイオキシン動態及び毒性におけるチトクロームP450の新たな役割
日本学術振興会: 日本学術振興会特別研究員PD
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 久保田 彰
ダイオキシン類による野生鳥類の汚染とその影響評価
日本学術振興会: 日本学術振興会特別研究員DC1
研究期間: 2003年 - 2005年    代表者: 久保田 彰