山﨑 鎮親

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/25 11:05
 
アバター
研究者氏名
山﨑 鎮親
 
ヤマザキ ヤスチカ
eメール
yamazaki_yasuchikaisc.sagami-wu.ac.jp
所属
相模女子大学
部署
学芸学部 日本語日本文学科
職名
教授
学位
教育学修士(東京大学)

プロフィール

好きこそものの上手なれ

研究分野

 
 
  • 教育学 / 教育社会学 / 文化論 アイデンティティ論 サブカルチャー論

学歴

 
 
   
 
東京大学 教育学研究科 
 

論文

 
メカゴジラの「南方」-東宝特撮怪獣映画作品における怪獣の「南方」問題-
山﨑 鎮親
相模国文   (42) 91-109   2015年3月
巨大ロボットアニメという移行物語-母はロボットを与えない-
山﨑 鎮親
相模国文   (41) 56-71   2014年3月
「怪獣」はいかに語られてきたか
山﨑 鎮親
相模国文   (40) 55-73   2013年3月
未来の否定と永遠の現在-「魔法少女」の成熟
山﨑 鎮親
相模国文   (39) 117-131   2012年3月
「サブカル」消費の可能性・再考-『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』と移行対象
山﨑 鎮親
相模国文   (37) 48-58   2010年3月
若者文化と少女と桜庭一樹-ときどき藤原新也-
相模国文   (36)    2009年3月
漆黒の、姫たちの楽園(エデン)-ゴスロリ・ノート-
相模国文   (35)    2008年3月
アイデンティティの〈市場化〉とセラピー的物語的アイデンティティの行方
〈教育と社会〉研究   (17)    2007年
物語・消費・欲望の加速度-サブカルチャーの知識社会学-
相模国文   (34)    2007年
物語と消費(2)-〈私〉と物語、あるいは〈教育〉アイデンティティを紡ぐ困難-
〈教育と社会〉研究   15    2005年
親密圏と居場所-教育における親密圏の可能性-
山﨑 鎮親
唯物論研究年誌   (9) 65-87   2004年10月
物語と消費(1)-学校知識問題への消費社会論的物語論的アプローチ
〈教育と社会〉研究   14    2004年
情報社会は子どもを解放したか?
山﨑 鎮親
教育   52(4) 4-10   2002年4月
主体の個人化からアイデンティティと実践へ-イギリス〈サブカルチャーと教育〉理論史研究:1980年代(その1)-
〈教育と社会〉研究   12    2002年
サブカルチャー・エスノグラフィーと〈教育〉実践の間-「イギリス・サブカルチャー理論史研究:1970年代(その2)」への補足-
〈教育と社会〉研究   11    2001年
〈教育〉実践としてのハマータウン調査-イギリス・サブカルチャー理論史研究:1970年代(その2)-
〈教育と社会〉研究   10    2000年
学力の政治学から学力の公共性へ-同一性と差異をめぐって-
教育目標・評価学会紀要   10    2000年   [査読有り]
半径1mの世界で創る「現実」の行方
山﨑 鎮親
論座   (50) 26-31   1999年5月
スペース・スタイル・想像的な解決-イギリス・サブカルチャー理論史研究:1970年代(その1)-
〈教育と社会〉研究   9    1999年
半径1mの神話-サブカルチャー、個人化、関係性-
山﨑 鎮親
人間と教育   (16) 34-40   1997年12月
システム理論と教育学-N.ルーマンの教育学批判(その1)-
東京大学教育学部紀要   31    1992年
戦後「学力」低下問題における教育意識の構造
東京大学教育学部紀要   29    1990年

書籍等出版物

 
半径1メートルの想像力
山﨑 鎮親
旬報社   2014年7月   
格差社会における家族の生活・子育て・教育と新たな困難
旬報社   2014年2月   
学校・教師の時空間
山﨑 鎮親 (担当:共著, 範囲:第5章第2節 学校という制度空間は教師をどう「教師化」しようとし、その中で教師はどう生きるのか-)
三元社   2012年12月   
図説 教育の論点
山﨑 鎮親・長谷川 裕・久冨 善之 (担当:共編者)
旬報社   2011年12月   
現在の子どもわかる本
学事出版   2000年9月   
講座学校6 学校文化という磁場
山﨑 鎮親 (担当:分担執筆, 範囲:第4章 学校制度の中の教員文化)
柏書房   1996年2月   
日本の教員文化
山﨑 鎮親 (担当:分担執筆, 範囲:第4章 教育システムと教員文化-教員文化の基礎理論のために-、第6章教員文化の現実(2節、5節、7節、8節))
多賀出版   1994年2月   
豊かさの底辺に生きる-学校システムと弱者の再生産-
青木書店   1993年10月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
若者のアイデンティティと文化、大衆メディアと怪獣文化研究