東 昇

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/07 15:20
 
アバター
研究者氏名
東 昇
 
ヒガシ ノボル
所属
京都府立大学
部署
文学部 歴史学科
職名
准教授
学位
史学修士(京都府立大学), 博士(比較社会文化)(九州大学)

プロフィール

文化情報学という新しい分野を広げています。歴史、文化遺産、アーカイブズ、博物館、情報など様々なテーマを考えています。

研究分野

 
 

書籍等出版物

 
東 昇
吉川弘文館   2016年3月   ISBN:4642034730
幕府領、肥後国高浜村の庄屋上田家伝来の古文書を分析。寛政~明治期にいたる庄屋日記に着目し地域情報という新視点から村社会を追究
東 昇
交隣舎出版企画   2014年4月   ISBN:4990687078
中世以来、平知盛を始祖とした対馬宗家、近世後期に安徳天皇へ変更していく。明治に入ると、安徳天皇の陵が対馬に登場し、正式な陵墓認定への運動に発展していく。長崎県立対馬歴史民俗資料館に所蔵される宗家文庫資料からあきらかにした。
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:近世京都・山城国の産物と鮎)
思文閣出版   2017年4月   ISBN:4784218890
上田純一編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:京の領主と洛北の村の生業―聖護院と長谷村―)
ナカニシヤ出版   2016年12月   ISBN:477951116X
京都学研究会編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:対馬藩における文化九年「毎日記」の引用・書き分けと職務)
思文閣出版   2015年2月   ISBN:4784217983
国文学研究資料館編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:近世石清水八幡宮の神人文書と文書認識―分散管理と情報共有の視点から)
思文閣出版   2014年4月   ISBN:4784217363
国文学研究資料館編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:肥後国天草における人・物の移動—旅人改帳・往来請負帳の分析)
ミネルヴァ書房   2015年7月   ISBN:4623046176
落合恵美子編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:藩の産物調査と土産・名物・献上)
吉川弘文館   2012年12月   ISBN:4642017267
水本邦彦編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:近世村落行政における地域情報と庄屋日記 ―肥後国天草郡高浜村上田家を事例に―)
創風社出版   2012年8月   ISBN:4860371739
松原弘宣・水本邦彦編
東 昇 (担当:分担執筆, 範囲:対馬藩の文書管理の変遷-御内書、老中奉書を中心に-)
岩田書院   2008年3月   ISBN:4872944976
人間文化研究機構国文学研究資料館編
長野仁・東昇 (担当:共著)
国書刊行会   2007年5月   ISBN:4336048460
東 昇 (担当:編者)
京都府立大学文学部歴史学科文化情報学研究室   2014年3月   
東 昇 (担当:編者)
京都府立大学文学部歴史学科文化情報学研究室、舞鶴市立舞鶴幼稚園創立130周年実行委員会   2014年10月   
東 昇 (担当:編者)
京都府立大学文学部歴史学科   2016年3月   
竹中 友里代, 東 昇 (担当:共編者)
京都府立大学文学部歴史学科, 京都教区八幡組浄土宗青年会   2016年3月   
東 昇 (担当:編者)
京都府立大学文学部歴史学科文化情報学研究室   2013年3月   
東 昇, 竹中 友里代 (担当:共編者)
京都府立大学文学部歴史学科   2011年3月   
東 昇, 竹中 友里代 (担当:共編者)
京都府立大学文学部歴史学科   2010年3月   
東 昇 (担当:編者)
京都府立大学文学部歴史学科   2009年4月   
東 昇, 桜井 久次郎 (担当:編者)
大洲史談会   2000年   
東 昇
九州大学服部英雄研究室   1997年   

Misc

 
近世丹後国加佐郡成生村と漁業 ―献上・肴米・魚寄―
東 昇
「丹後の海」の歴史と文化   141-152   2017年3月
文政期筑肥における対馬宗家の神祖調査と史料認識
東 昇
柳川古文書館三〇周年記念誌   69-79   2017年3月   [依頼有り]
天草における潜伏キリシタンの実態
東 昇
天草の崎津集落と今富・大江、長崎外海   133-143   2017年3月
長谷村の行事、氏神祭礼・伊勢参り・虫送り
東 昇
京都を学ぶ【洛北編】   182-183   2016年12月   [依頼有り]
近世後期における洛北長谷村の生活と領主聖護院・天皇葬送
東 昇
京都府域の文化資源に関する共同研究会報告書(洛北編)   20-222   2016年11月   [依頼有り]
舞鶴市立舞鶴幼稚園の資料−紙芝居・アルバム・恩物・人形−
東 昇
舞鶴地域の文化遺産と活用   7-16   2016年3月
幕末・明治期の加佐郡・堂奥村における桐実生産
東 昇
舞鶴地域の文化遺産と活用   140-156   2016年3月
八幡・京田辺地域の宗門帳−「町村沿革取調書」の近世文書−
東 昇
石清水門前寺院・南山城地域の古文書−京都府歴史資料調査−   127-134   2016年3月
近世・近代の文芸にみる屋島・源平合戦
東 昇
屋島名勝調査報告書   32-42   2016年3月
近世の紀行文・四国遍路案内記にみる屋島
東 昇
屋島名勝調査報告書   74-84   2016年3月
明治前期の屋島、官林と塩田
東 昇
屋島名勝調査報告書   101-102   2016年3月
加藤光泰旧臣と「温故集」―林・稲葉・寺島家
東 昇
温古   (38) 14-24   2016年3月   [依頼有り]
幕末大洲藩留守居日記にみる将軍献上の変化
東 昇
伊予史談   (380) 15-24   2016年1月
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文   (67) 117-132   2015年12月
近世崎津村の状況と大江組・山方役人・天草崩れ
東 昇
崎津・今富の集落調査報告書史料編2   97-102   2015年9月   [依頼有り]
「温故集」の編纂と大洲藩士
東 昇
温古   (37) 5-14   2015年3月   [依頼有り]
明治前期下鴨村における歴史・神社・古跡・名勝の記録-明治16年「郡村誌」調査-
東 昇
京都名所記の誕生-京都府立総合資料館所蔵古典籍活用と「国際京都学」へのアプローチ   38-40   2015年3月
山城国相楽郡湯船村の近世・近代山論絵図群
東 昇
和束地域の歴史と文化遺産   47-65   2015年3月
遠藤 啓介, 東 昇, 一瀬 智
東風西声 : 九州国立博物館紀要   (11) 1-18   2016年3月
京都地域情報・文化遺産データベースの展開と活用−「郡村誌」と愛宕郡統計地図−
東昇
京都地域情報・文化遺産データベースの展開・活用−「郡村誌」の地図化と二ノ瀬・岡崎を事例に−   1-9   2014年3月
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文   (65) 105-124   2013年12月
東 昇
アート・ドキュメンテーション研究   (20) 37-48   2013年3月   [査読有り]
城陽地域の「村誌」の情報化
東昇
城陽市域の地域文化遺産−神社・街道の文化遺産と景観−   275-304   2013年
近代における青谷地区の梅栽培と梅林の歴史形成―城陽地域の「村誌」編纂と物産―
東昇
城陽市域の地域文化遺産−神社・街道の文化遺産と景観−   264-274   2013年3月
市辺天満宮の石燈籠と万暦礎の掟
東昇
城陽市域の地域文化遺産−神社・街道の文化遺産と景観−   61-62   2013年3月
京都地域情報・文化遺産データベースの企画−目録データと歴史資料−
東昇
京都地域情報・文化遺産データベースの企画・展開・活用−明治期の「郡村誌」と近世村町別文書一覧−   1-27   2013年3月
天草における潜伏キリシタンの実態
東昇
天草市教育委員会編『崎津・今富の集落調査報告書』集落編   30-42   2013年
地域環境史誌編纂と地域情報データベースの事例
東昇
GEO-COMMUNICATION Working Paper   (7)    2013年
天草信仰関係史料集・海外文献史料集編集、解説編
東昇
天草市教育委員会編『崎津・今富の集落調査報告書』史料編   162   2013年
災害における資料救済と資料所在情報 −「歴史資料保存ネット・わかやま」の活動を通して−
東昇
熊野の信仰と景観   24-29   2013年3月
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文   64 127-150   2012年12月
明治期における対馬の安徳天皇陵墓認定運動
東昇
長崎県文化財調査報告書209『対馬宗家文庫史料絵図類等目録』   367-377   2012年
近世の道中記にみる宮津・天橋立・成相寺・切戸文殊―宿と名物―
東昇
丹後・宮津の街道と信仰   23-43   2012年3月
Seashore Villages in Amakusa: Takahama and Sakitsu. A Comparative Study of Population Registers and Disaster Management in the 19th Century, Kyushu, Japan.
村山聡・東昇
Populazione e Storia   (1)    2012年   [査読有り]
近世村落行政における地域情報と庄屋日記 ―肥後国天草郡高浜村上田家を事例に―
東昇
松原弘宣・水本邦彦編『日本史における情報伝達』   188-223   2012年
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文   63 109-130   2011年12月
経世家奥山弘平と綾部藩・盛岡藩の藩政改革
東昇
伊予史談   (360) 1-11   2011年
八幡市中ノ山墓地の墓地図と石仏群
東昇
八幡地域の古文書・石造物・景観 −地域文化遺産の情報化−   137-139   2011年3月
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文   62 125-140   2010年12月
近世後期の上五島における宗教と信仰 −常楽院・青方神社を中心に−
東昇
上五島の文化的景観−保存調査報告書−      2010年
東 昇
洛北史学   (12) 25-45   2010年6月   [査読有り]
近世から近代の八幡宮絵図と案内記
東昇
八幡地域の古文書と石清水八幡宮の絵図−地域文化遺産の情報化−   92-131   2010年3月
明治前期「村誌」の情報化
東昇
八幡地域の古文書と石清水八幡宮の絵図−地域文化遺産の情報化−   172-190   2010年3月
御菓子司能登椽稲房と喜撰糖の再現
東昇
八幡地域の古文書と石清水八幡宮の絵図−地域文化遺産の情報化−   72-77   2010年3月
石清水八幡宮の二つの大砲 −地域文化遺産と文化情報学−
東昇
八幡地域の古文書と石清水八幡宮の絵図−地域文化遺産の情報化−   5-9   2010年3月
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文   61 143-160   2009年12月
宇治神社の石灯籠と清水屋次兵衛
東 昇
南山城・宇治地域を中心とする歴史遺産・文化的景観の研究   238-242   2009年3月
越智島御用日記・諸願控の史料情報分析―願書のライフサイクルと決裁過程―
東昇
近世伊予越智島地域における流動する人・物・情報―御用日記・諸願控の総合的研究―   8-13   2009年3月
近世後期八幡神領の病・死・墓 −社士日記と墓地−
東昇
南山城・宇治地域を中心とする歴史遺産・文化的景観の研究   89-109   2009年3月
対馬宗家における朝鮮通信使文書の管理−文化度通信使における読み仮名、読み下し文書−
東昇
朝鮮通信使研究   (8) 81-91   2009年6月   [依頼有り]
東 昇
京都府立大学学術報告. 人文・社会   60 69-84   2008年12月
近世の日朝外交文書と地域情報 ー九州の対外交流 対馬と天草ー
東昇
島津の国宝と篤姫の時代      2008年
近世後期大洲、新谷藩の宗門改における起請文について
東昇
伊予史談   (351)    2008年
東 昇
アーカイブズ学研究   (7) 72-89   2007年11月   [査読有り]
八重樫 純樹, 東 昇, 道脇 寿満, 竹内 有理, 村田 良二, 高野 明彦
アート・ドキュメンテーション研究   (14) 89-105   2007年3月
2006年6月3日、九州国立博物館で行われた公開シンポジウムにおけるパネルディスカッションの記録を採録する。シンポジウムは第20回講演会となる東、道脇両氏による「九州国立博物館の情報とミュージアムとドキュメンテーション」に続いて、第48回研究会として竹内氏「指定管理者制度の中のミュージアム・ドキュメンテーション」、村田氏「東京国立博物館のあらたなミュージアム・ドキュメンテーション」ならびに高野氏「文化遺産オンラインの目指す情報発信」の各発表が行われ、これらをうけてパネルディスカッションが行...
東昇
東風西声   (3) 4-17   2007年
新しい情報システムーウェブ、データーベース、情報システムー
東昇
月刊文化財   (505)    2005年
近世の漂流民と踏絵
東昇
東アジア海域における交流の諸相−海賊・漂流・密貿易−      2005年
東 昇
日本研究   28 299-322   2004年1月   [査読有り]
 ここでは近世後期の天草における人と物の移動について分析した。対象とした場所は、天草の西海岸に位置する高浜村である。対象とした資料は、高浜村庄屋上田家文書中の村への人の出入りを改める旅人改帳・往来請負帳である。分析の結果、次の四点が判明した。 1 旅人改制度は、文化一〇年、江戸幕府の直轄支配となり強化された。旅人を改める理由は次の三点である。人口が多く経済状態が悪い、外国の窓口である長崎に近く外国船に接触する機会が多い、村の治安維持のため、である。 2 高浜村への旅人は、年間平均四五件と多...
愛媛県におけるタンガ地名と四国遍路ー「明治十六年字調書」を中心にー
東昇
中世景観の復元と民衆像−史料としての地名論−      2004年
代官と印判 −信楽・大津代官と須原村−
東昇
中主町内古文書目録(村落編二)      2004年
東 昇
記録と史料   (12) 32-38   2002年3月
地名に見る村上水軍の足跡
東昇
しなまみ水軍浪漫の道文化財調査報告書      2002年
大洲藩加藤家の家臣団形成ー文政「藩臣家譜」を素材にー
東昇
伊予史談   (327)    2002年
東 昇, 井上 淳
食文化助成研究の報告   (11) 89-96   2000年
宇和島藩の知行宛行状と判物改
東昇
愛媛県歴史文化博物館『武家文書目録』      2000年
宗門改帳の作成 ー岡山藩の宗門改帳の変遷ー
東昇
岡山地方史研究   82    1997年   [査読有り]

経歴

 
1998年
 - 
2002年
 愛媛県歴史文化博物館 学芸員
 
2002年
 - 
2008年
 九州国立博物館 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1998年
九州大学 比較社会文化研究科 日本社会文化
 
 
 - 
1996年
京都府立大学 文学研究科 史学
 
 
 - 
1994年
岡山大学 文 史学
 

委員歴

 
2017年5月
 - 
現在
十津川村  村史編さん委員会専門調査員
 
2017年6月
 - 
現在
京田辺市  市史編さん委員
 
2014年5月
 - 
現在
津山市  津山市史執筆者
 
2012年
 - 
現在
天草市崎津・今富集落調査報告書調査員
 
2009年4月
 - 
2011年3月
長崎県宗家文庫史料絵図類等調査委員会
 

講演・口頭発表等

 
近世・近代対馬における地誌と村明細史料ー編纂過程の比較史
東昇・村山聡
第60回歴史地理学会大会自由論題   2017年6月17日   
大洲藩主の猟と献上−鷹・鮎からみる歴史− [招待有り]
東昇
大洲史談会100周年記念講演会   2017年4月15日   大洲史談会
小山捨松と京都府警
東昇
京田辺市・京都府立大学歴史資料共同調査報告会   2016年11月12日   京田辺市
潜伏キリシタンとその信仰 [招待有り]
東昇
「天草の崎津集落」と天草大江、長崎外海資料館連携巡回特別展 関連講演会   2016年10月15日   天草市
高浜村庄屋上田宜珍と信州・真田家 [招待有り]
東昇
天草文化協会創立70周年記念第1回天草あったか出前講座   2016年9月17日   天草文化協会
江戸時代の津山の鮎・簗と藩主 [招待有り]
東昇
津山市生涯学習講座美作学講座   2016年8月27日   津山市
古文書・モノ資料からよむ舞鶴の歴史−舞鶴幼稚園・堂奥・多門院
東昇
舞鶴アクタ−成果報告会   2016年8月7日   舞鶴市教育委員会・京都府立大学文学部歴史学科
近世京の土産物屋と喜撰糖
東昇
京都府立大学大学会館   2016年5月31日   京都スカイ大学
近世江津村の検地帳と頼母子講
東昇
京田辺市・京都府立大学歴史資料共同調査報告会   2015年10月4日   京田辺市
近世日本のアユの漁撈と流通について
東昇
第5回川の恵みを活かすフォーラム   2015年10月3日   
京都洛北地域の自然と利用の歴史−明治前期の愛宕郡村誌から−
東昇
深泥池講習会「深泥池の自然と利用の歴史」   2015年8月30日   
安徳天皇陵墓の謎に迫る [招待有り]
東昇
市民歴史公開講座   2015年4月27日   箕面市文化財愛好会
明治期の郡村誌 京都と長崎
東昇
数理地理モデリング研究会   2015年3月17日   数理地理モデリング研究会
堂奥の現地調査と区有文書調査でみえてきたこと
東昇
舞鶴堂奥現地調査報告会   2015年3月1日   舞鶴市教育委員会・京都府立大学文学部歴史学科
対馬宗家と安徳天皇陵 [招待有り]
東昇
国境の島 対馬市民総ガイド化計画   2015年2月22日   
「海が道だったころの物語」〜天草の南蛮文化 崎津編〜 [招待有り]
東昇
歴史講演会   2015年1月13日   天草市商工会天草支部
安徳天皇陵の謎に迫る
東昇
朝日カルチャー公開講座   2014年12月13日   朝日カルチャー京都
舞鶴幼稚園130年のあゆみ−文化遺産を伝えるために−
東昇
舞鶴市立舞鶴幼稚園130周年記念式典講演   2014年11月1日   舞鶴市教育委員会
19世紀前期肥後国天草郡における疱瘡流行と対策
東昇
数理地理モデリング研究会   2014年10月11日   数理地理モデリング研究会
天草は昔、海が道だった アルメイダと高浜村の船商売
東昇
歴史講演会   2014年8月27日   天草市商工会天草支部
江戸時代の家族とキリシタン−宗門改帳から読み解く−
東昇
京都スカイ大学   2014年6月3日   京都スカイ大学
近世・近代の久世郡の村と産物 明治17年の「久世郡村誌」 [招待有り]
東昇
入門宇治地域学 歴史発見   2014年5月17日   宇治市民大学
青谷の梅林と城陽の産物
東昇
城陽・青谷の文化遺産と歴史−京都府立大学の地域研究の報告会−   2014年3月9日   京都府立大学文学部歴史学科
近世の庄屋日記と地域情報−天草郡高浜村上田宜珍の記録−
東昇
例会テーマ「史料の生成を考える」   2013年12月14日   日本史研究会
対馬宗家の文書管理と収納別検索 −文書管理史研究とデータベース
東昇
第3回秋季研究発表会   2010年   アート・ドキュメンテーション学会
九州国立博物館の情報提供と活用の実際
東昇
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター   2006年   
九州国立博物館の情報とミュージアム・ドキュメンテーション
東昇
第17回アート・ドキュメンテーション学会年次大会   2006年   アート・ドキュメンテーション学会
Religious registration in pre-modern Japan
東昇
European Social Science History ConferenceEuropean Social Science History 5   2004年   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
対馬宗家文書の世界
九州国立博物館(東 昇)   Webサービス   2006年

競争的資金等の研究課題

 
日本列島における鷹・鷹場と環境に関する総合的研究
文部科学省: 科学研究補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2016年4月 - 2021年3月    代表者: 福田 千鶴
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 東 昇
近代移行期における地域情報とその蓄積過程に関する比較制度研究「
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2007年 - 2010年    代表者: 村山聡
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 東 昇
本研究では近世日本における宗門改制度の意味と役割について検討した。本研究課題は,近世を通じて,全国で,ほぼすべての人々が共通に経験した唯一の制度といえる宗門改制度が,幕藩体制の中でどのような意義を持つか分析するものである。昨年度に引き続き,最大のキリスト教信者が存在した九州地域を中心に資料調査を実施した。長崎歴史文化博物館をはじめ,九州大学附属図書館記録資料館九州文化史研究部門,九州大学付属図書館六本松分館檜垣文庫,天草アーカイブズ,西南学院大学博物,八代市博物館,大村市立史料館,奄美市立...

社会貢献活動

 
京都地域情報・文化遺産データベースの展開と活用
【報告書執筆】  2013年5月 - 2014年3月
京都地域情報・文化遺産データベースの企画・展開・活用
【報告書執筆】  2012年5月 - 2013年3月
城陽市域の地域文化遺産
【報告書執筆】  2011年5月 - 2013年3月
丹後・宮津の街道と信仰
【報告書執筆】  2011年5月 - 2012年3月
八幡地域の古文書・石造物・景観
【報告書執筆】  2010年5月 - 2011年3月
八幡地域の古文書と石清水八幡宮の絵図
【報告書執筆】  2009年5月 - 2010年3月
南山城・宇治地域を中心とする歴史遺産・文化的景観の研究
【報告書執筆】  2008年5月 - 2009年3月