日高 康展

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/28 13:53
 
アバター
研究者氏名
日高 康展
 
ヒタカ ヤスノブ
所属
北九州工業高等専門学校
部署
生産デザイン工学科 知能ロボットシステムコース
職名
准教授
学位
修士(宮崎大学), 博士(工学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科 知能ロボットシステムコース 准教授
 
2013年4月
 - 
2015年3月
北九州工業高等専門学校 制御情報工学科 准教授
 
2012年4月
 - 
2013年3月
宇部工業高等専門学校 制御情報工学科 准教授
 
2011年4月
 - 
2012年3月
北九州工業高等専門学校 制御情報工学科 准教授
 
2009年4月
 - 
2011年3月
北九州工業高等専門学校 制御情報工学科 講師
 

学歴

 
 
 - 
2005年
宮崎大学 工学研究科 システム工学専攻
 
 
 - 
2002年
宮崎大学 工学研究科 情報工学専攻
 
 
 - 
2000年
宮崎大学 工学部 情報工学科
 

論文

 
Development of an automatic flocculation tester for highly-efficient data acquisition
日高 康展,西尾奈央子,藤崎一裕
Artificial Life and Robotics      2017年3月   [査読有り][招待有り]
Development of an automatic multiunit flocculation tester
日高 康展,竹下未来,平川 拓実,藤崎一裕
Proceedings of Twenty-Second International Symposium on Artificial Life and Robotics 2017   769-772   2017年1月   [査読有り][招待有り]
Development of an automatic flocculation tester for highly-efficient data acquisition
日高 康展,西尾奈央子,藤崎一裕
Proceedings of the Twenty-First International Symposium on Artificial Life and Robotics 2016   635-638   2016年1月   [査読有り][招待有り]
Optimization of module assemblage for the multi-purpose serial link manipulator
日高 康展,森 政雄,浜松 弘
Proceedings of The Twentieth International Symposium on Artificial Life and Robotics 2015   858-861   2015年1月   [査読有り][招待有り]
Obstacle Avoidance of a Non-holonomic Snake Robot by Tracking a Desired Gliding Curve
日高 康展,横道 政裕
Proceedings of 2013 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation   463-468   2014年8月   [査読有り]

競争的資金等の研究課題

 
劣駆動機械システムに対する最適な軌道追従制御
その他の研究制度
研究期間: 2005年 - 2010年
パラレルメカニズムの動作制御に関する研究
その他の研究制度
研究期間: 2006年 - 2008年