岡本 雅享

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/23 21:45
 
アバター
研究者氏名
岡本 雅享
 
オカモト マサタカ
URL
http://izumo-studies.info/
所属
福岡県立大学
部署
人間社会学部
職名
准教授
学位
博士(社会学)(一橋大学大学院社会学研究科), 修士(国際学)(横浜市立大学大学院国際文化研究科), 学士(国際学)(明治学院大学国際学部)
その他の所属
大阪経済法科大学明治学院大学

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
現在
福岡県立大学 人間社会学部 准教授
 
2000年10月
 - 
2003年3月
福岡県立大学 人間社会学部 専任講師
 

学歴

 
1997年4月
 - 
2000年3月
一橋大学 大学院社会学研究科博士課程 
 
1995年4月
 - 
1997年3月
横浜市立大学 大学院国際文化研究科修士課程 
 
1992年9月
 - 
1993年3月
中央民族大学 民族語言三系 
 
1991年9月
 - 
1992年8月
北京師範学院  
 
1987年4月
 - 
1991年3月
明治学院大学 国際学部 国際学科
 

論文

 
日本的民族認同―從「出雲民族」案例看多元民族國家觀的建構
岡本 雅享
民族学界   (36) 145-182   2015年10月   [査読有り][招待有り]
海の道のフロンティアとしての出雲
岡本 雅享
現代思想   41(6) 249-263   2013年12月   [招待有り]
クマソ復権運動と南九州人のアイデンティティ
岡本 雅享
福岡県立大学人間社会学部紀要   19(2) 77-98   2011年12月
アテルイ復権の軌跡とエミシ意識の覚醒
岡本 雅享
アジア太平洋レビュー   (8) 2-22   2011年11月   [査読有り]
池間民族概念に関する一考察
岡本 雅享
アジア太平洋研究センター年報2010-2011   39-49   2011年3月

書籍等出版物

 
岡本 雅享
藤原書店   2016年11月   ISBN:486578098X
宮島喬ほか編 (担当:共著, 範囲:多元社会日本―新たな移民の到来と戦後島国観の転換、184~194頁)
藤原書店   2014年7月   ISBN:4894349787
小林真生編 (担当:共著, 範囲:第1章 日本におけるヘイトスピーチの拡大とコリアノフォビア、50~75頁)
明石書店   2013年10月   ISBN:4750339156
前田朗編 (担当:共著, 範囲:フジテレビデモからロート製薬攻撃へ―金泰希バッシングにみる『嫌韓』流と嫌『韓流』の合流、79~94頁)
三一書房   2013年10月   ISBN:4380130096
岡本 雅享
社会評論社   2008年4月   ISBN:4784505709
岡本 雅享 監修・編著 (担当:編者, 範囲:第1部「人種差別撤廃条約の誕生と日本の批准」、最終章「民族差別禁止と政治の責務―欧州の経験と日本における実現可能性」ほか、計220頁)
明石書店   2005年6月   ISBN:4750321397
駒井洋編 (担当:共著, 範囲:第8章「移住者の権利を守るネットワーク運動の軌跡と課題」203~239頁)
明石書店   2004年9月   ISBN:4750319813
岡本雅享ほか監修 (担当:共編者, 範囲:「自由権規約の日本政府報告書の審議」(2~22頁)「報告制度とNGOの役割」(230~249頁)ほか)
日本評論社   1999年12月   ISBN:4535512027
反差別国際運動日本委員会編 (担当:共著, 範囲:第Ⅱ部6章「国際法が定めたマイノリティの権利と日本」(43~54頁)ほか)
解放出版社   2004年4月   ISBN:4759260838

講演・口頭発表等

 
全国“出雲”再発見の旅 [招待有り]
岡本 雅享
第274回新宿セミナー@Kinokuniya    2017年7月1日   
出雲を原郷とする人たち―安来とのつながり [招待有り]
岡本 雅享
安来市立図書館歴史講座   2016年10月1日   
日本的多元文化格局与教育问题 [招待有り]
岡本 雅享
新疆师范大学国际研讨会”多元文化与教育 一带一路与教育发展   2016年6月26日   
記紀神話と出雲神話―そして筑紫との縁 [招待有り]
岡本 雅享
筑豊市民大学   2016年2月14日   
筑前の土師郷と出雲 [招待有り]
岡本 雅享
王塚装飾古墳館ふるさと講座   2015年2月28日   

担当経験のある科目