石井 香世子

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/04 02:55
 
アバター
研究者氏名
石井 香世子
 
イシイ カヨコ
eメール
ishiikrikkyo.ac.jp
URL
https://www.researchgate.net/profile/Sari_Ishii2
所属
立教大学
部署
社会学部 現代文化学科
職名
准教授
学位
博士(社会学)(慶應義塾大学)
その他の所属
立教大学立教大学
科研費研究者番号
50367679

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
2007年3月
名古屋商科大学 外国語学部(現国際学部)アジア言語文化学科 講師
 
2007年4月
 - 
2008年3月
名古屋商科大学 外国語学部(現国際学部)アジア言語文化学科 准教授
 
2008年4月
 - 
2012年3月
名古屋商科大学 経済学部 准教授
 
2010年3月
 - 
2010年7月
チュラロンコーン大学 経済学部 客員研究員
 
2012年3月
 - 
2012年3月
マヒドン大学 インターナショナル・カレッジ 客員教授
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1998年3月
慶應義塾大学 総合政策学部 
 
1998年4月
 - 
2000年3月
慶應義塾大学 社会学研究科 社会学
 
1998年4月
 - 
2000年3月
慶應義塾大学 社会学研究科 社会学
 

受賞

 
2000年3月
帝塚山学院大学 第27回 国際理解教育賞論文 奨励賞 タイにおける「多文化教育」と少数民族
 
2000年11月
世界観光機構 観光に関する学術研究論文 奨励賞 社会性ある観光開発を目指して:タイにおけるエイズ問題と観光産業を例に
 
2009年3月
Maejo University Best Paper Award, International Conference on Sustainable Tourism Management School of Tourism Development How can ethnic tourism ‘uplift’ ethnic minority?: Akha as souvenir vendors in Northern Thailand
受賞者: Kayoko Ishii
 

論文

 
タイにおける山地民概念の変遷と山地民 : チェンマイ市内リスの事例から
石井香世子
   2000年3月
エスニック・ツーリズムにおける自己表象 : 北タイ「山地民」と観光ミドルマンの事例から
石井香世子
   2005年11月
Kayoko Ishii
人文地理   62(6) 2-14   2010年12月
Kayoko Ishii
Annals of Tourism Research   39(1) 290-310   2012年1月   [査読有り]

書籍等出版物

 
江口 信清 (担当:編者, 範囲:pp.19-38. 「エスニック・ツーリズムとエスニシティ:北タイのトレッキング・ツアーをめぐるミドルマンの事例から」)
晃洋書房   2005年4月   ISBN:978-4771016415
関根政美・塩原良和 (担当:編者, 範囲:pp.189-206. 「越境者から市民へ:タイ山地民の国籍管理を事例として」)
慶應義塾大学出版会   2008年1月   ISBN:978-4766414639
瀬川新平・藤巻正巳 (担当:共編者, 範囲:pp.218-233. 「東南アジアと観光を見る視点――タイの”山地民”と少数民族観光」)
古今書院   2009年4月   ISBN:978-4772231237
江口信清・藤巻正巳 (担当:共編者, 範囲:pp.97-112. 「タイにおける観光と少数民族:タイ北部『首長族』観光を考える」)
ナカニシヤ出版   2009年5月   ISBN:978-4779503504
Maya K. David, James McLellan, Ngeow Yeok Meng, Lean Mei Li, Wendy Yee Mei Tien. (担当:分担執筆, 範囲:pp.109-127. ”Does Ethnic Tourism Reduce Ethnic Classification?: The Case of Hill Tribes in Noerhten Thailand”)
Petaling Yaya: Strategic Information and Research Development Centre   2010年   ISBN:9789833782932

講演・口頭発表等

 
資源としての『チャオ・カオ』概念
石井香世子
日本タイ学会2000年度研究大会   2000年7月15日   日本タイ学会
少数民族からみた『教育』という選択肢: タイ北部山岳民族とタイ国民教育を例に
石井香世子
第49回関東社会学会大会   2001年6月9日   関東社会学会
山地民政策における国民教育の役割
石井香世子
第3回日本タイ学会研究大会   2001年7月14日   日本タイ学会
「保健衛生政策の多面性: タイ山地民への家族計画プロジェクトと対少数民族人口政策」
石井香世子
第74回 日本社会学会大会   2001年11月24日   日本社会学会
国籍が価値を持つとき:タイ北部山地民と市民権を例に
石井香世子
第75回 日本社会学会大会   2002年11月16日   日本社会学会

競争的資金等の研究課題

 
『タイにおける市場経済の拡大と少数民族形成の過程:タイ北部山岳民族リスとチーク材の資源化を例に』
民間財団等: 松下国際助成財団研究助成
研究期間: 2000年10月 - 2001年3月
『タイにおける少数民族と国境』
その他の研究制度
研究期間: 2001年9月 - 2001年11月
東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 共同研究員
『在日越境移住女性ネットワークに宗教が果たす役割:フィリピン・タイ・中国人の比較研究』
民間財団等: 市原国際奨学財団研究助成
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月
社会的弱者の自立と観光のグローバライゼーションに関する地域間比較研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 江口信清
女性越境移住者の階層化に関するネットワーク分析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 石井香世子