高梨 千賀子

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/29 02:57
 
アバター
研究者氏名
高梨 千賀子
 
タカナシ チカコ
所属
立命館大学
部署
テクノロジー・マネジメント研究科
職名
准教授
学位
博士(一橋大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学立命館大学立命館大学

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2007年3月
一橋大学大学院 商学研究科 会計・経営学
 

論文

 
海外グループ企業における初期流動管理の導入事例―海外での日本的生産マネジメントの展開
高梨 千賀子
赤門マネジメントレビュー   15(6) 309-330   2016年6月
Industrie4.0 の捉え方~MOT(Management of Technology)からみるとどうなるか?~
高梨千賀子
オムロン株式会社Sysmac Global Club   7    2015年
IoT がもたらす我が国製造業の変容と今後の対応「Industrie4.0 構想と企業の取り組み
高梨千賀子
企業活力   96(2015年夏季) 30-31   2015年
Industrie 4.0 時代の競争優位についての一考察-日独FA システムメー カーを事例に
高梨千賀子
国際ビジネス研究   7(2), 149-163,(2015年)    2015年10月
Big challenges by a small microfinance institution-A case study of Safe Save Bangladesh from the customer satisfaction and ICT introduction perspective (coming in July 2013)(査読付き論文)
Mohammad Thoufiqul Islam, Chikako Takanashi, Takashi Natori
International Journal of Business and Management   8(14)    2013年7月

書籍等出版物

 
第4次産業革命における“プラットフォーム”に関するアンケート調査レポート~日本版プラットフォームの可能性~」
IVIプラットフォーム調査タスクチーム(澤田浩之、杉江周平、高梨千賀子、西岡靖之、吉本陽子)
一般社団法人インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ   2016年10月   
『新興国市場戦略論 拡大する中間市場へ・日本企業の新戦略』 第11章「部品メーカーの標準化とカスタマイズ」担当
天野倫文・新宅純二郎・中川功一・大木清弘(編) 11章共著者:立本博文・小川紘一
有斐閣   2015年12月   ISBN:978-4-641-16420-8
『中小企業のための技術経営(MOT)入門―“つよみ”を活かすこれからの企業経営モデル』 第2章「中小企業と資源動員」担当
名取隆、田尾敬一、石田修一、青山敦、角埜恭央、ほかMOT研究科教員 名取隆、田尾敬一、石田修一、青山敦、角埜恭央ほか、MOT研究科教員
同友館   2015年3月   ISBN:978-4496051241
『海と島のブランドデザイン: 海洋国家の地域戦略 (地域デザイン叢書)』
地域デザイン学会編集 原田保・古賀広志・西田小百合編著
芙蓉書房出版   2014年1月   
『ビジネスモデルイノベーション』 (東京大学知的資産経営総括寄付講座シリーズ)
新宅 純二郎 (著), 小川 紘一 (著), 立本 博文 (著), 高梨 千賀子 (著), 妹尾 堅一郎 (著), 渡部 俊也 (編集)
白桃書房   2011年11月   ISBN:4561265740

講演・口頭発表等

 
IoT時代に向けたレガシーからの転換
日本MOT学会第8回(2016年度)年次研究発表会   2017年3月25日   
Industrie4.0時代に向けた製造業の競争優位の一考察 SW・HWの統合的アーキテクチャ論からのFA関連システムメーカー日独比較分析
生産システム部門研究発表講演会2015 「つながる工場」企画セッション 講演   2015年3月16日   
後発企業のコモディティ化回避戦略―二次元コードリーダ市場における特許取得パターンの分析
日本MOT 学会年次大会   2014年   
関西の地元企業にみるイノベーション
地域デザイン学会 第3回全国大会研究発表   2014年9月6日   
『鉄道業界にみるグローバル・ビジネスモデルの展開』
日本経営システム学会 平成24年度 第49回全国研究発表大会   2012年12月9日   

担当経験のある科目

 

Works

 
一般講演『電気自動車のビジネスモデル:インドの現地メーカー・外資系メーカーの動向』(セミナー「中国・インドにおけるスマートグリッドの動向と日本企業の参入余地」)
その他   2010年11月 - 2010年11月