鴨志田 聡子

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/06 11:06
 
アバター
研究者氏名
鴨志田 聡子
 
カモシダ サトコ
ハンドル
handle0123588
URL
http://syidish.hatenablog.com/
所属
東京大学大学院
部署
人文社会系研究科
職名
非常勤講師、研究員
学位
博士号(文学)(東京大学人文社会系研究科)
その他の所属
東京大学東京外国語大学国立リハビリテーションセンター学院東京大学先端科学技術研究センター

プロフィール

東京大学と東京外国語大学ではイディッシュ語を教えています。国立リハビリテーションセンター学院手話通訳学科では文化人類学を教えています。専任のポストを探しています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東京大学 人文社会系研究科 現代文芸論研究室 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
国立リハビリテーションセンター学院 手話通訳学科 非常勤講師
 
2016年8月
 - 
現在
東京外国語大学オープンアカデミー 講師
 
2016年4月
 - 
現在
東京外国語大学 非常勤講師(イディッシュ語)
 
2015年7月
 - 
現在
東京大学 人文社会系研究科 研究員
 

担当経験のある科目

 
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2011年3月
東京大学 人文社会系研究科 博士課程後期
 
2006年9月
 - 
2008年1月
エルサレム・ヘブライ大学(イスラエル)  客員研究員
 
 
 - 
2005年
中京大学 社会学研究科 文化人類学、社会言語学
 
 
 - 
2002年
早稲田大学 文学部 文学科、ドイツ文学
 

受賞

 
2014年6月
阪急コミュニケーションズ 植山周一郎『世界とつきあう心得』出版記念 「世界とつきあう!宣言文コンテスト」最優秀賞 「子どもたちと世界への窓」
 
2013年8月
伊東屋 「私と伊東屋の思い出」作文コンテスト 「私と伊東屋の思い出」
 

論文

 
言語で分ける内と外:イスラエル文学作家エトガル・ケレットの場合
鴨志田 聡子
社会言語学   15 114-135   2015年   [査読有り]
現代イスラエルにおけるイディッシュ語個人出版と言語学習活動
鴨志田 聡子
東京大学人文社会研究科 博士論文      2011年   [査読有り]
A woman and a language : in the case of a Yiddish speaker in Israel
Satoko Kamoshida
PaRDeS : Zeitschrift der Vereinigung für Jüdische Studien e.V.   14 155-161   2008年   [査読有り]
言語的故地巡礼: 東欧系ユダヤ人とイディッシュ語
鴨志田聡子
社会言語学   (5) 25-33   2005年   [査読有り]

Misc

 
天然ガスを巡るイスラエルとエジプトの関係
鴨志田 聡子
日本エネルギー経済研究所中東研究センター(JIME) 中東動向分析   13(8) 22-29   2014年
恋愛小説がイスラエル社会で騒動に
鴨志田 聡子
季刊アラブ   156 24-25   2016年   [査読有り][依頼有り]

書籍等出版物

 
現代イスラエルにおけるイディッシュ語個人出版と言語学習活動
鴨志田 聡子
三元社   2014年2月   
Figaro BOOKS 私が目覚める読書案内
鴨志田 聡子 (担当:共編者)
阪急コミュニケーションズ   2013年5月   
Pen BOOKS ユダヤとは何か
鴨志田 聡子 (担当:共著, 範囲:ユダヤ諸語)
阪急コミュニケーションズ   2012年12月   
イスラエルを知るための60章
鴨志田 聡子 (担当:共著, 範囲:ユダヤ人の言語と文化)
明石書店   2012年7月   

講演・口頭発表等

 
イスラーム地域出身のユダヤ人と言語共同体
鴨志田 聡子
東京移民言語フォーラム   2017年4月22日   
Yiddish as a Foreign Language in Japan [招待有り]
鴨志田 聡子
Yiddish in the New Millennium: A Symposium on New Yiddish Language and Culture in Ottawa (Canada)   2016年11月6日   
Eastern European Jews in Israel [招待有り]
鴨志田 聡子
the Alumni Workshop of the International Forum of Young Scholars on East European Jewry in Jerusalem   2016年6月28日   
イディッシュ語とは何語か
鴨志田 聡子
東京外国語大学 ランチョンリングイスティックス   2016年6月22日   
言語の越境と創作:現代イスラエルの作家の場合 [招待有り]
鴨志田 聡子
情報保障研究会   2015年3月29日   
イディッシュ語の戦後―イスラエルの場合 [招待有り]
鴨志田 聡子
「イディッシュ文学が遺したもの」 2012 年度立命館大学国際言語文化研究所 冬季企画Ⅱ シンポジウム   2013年3月24日   
Yiddish in Israel from Taboo to Boom
鴨志田 聡子
第14回 イディッシュ学術シンポジウム(トリア、ドイツ)   2011年9月20日   
People Who Learn Yiddish in Israel: Why Davka Now?
鴨志田聡子
第11回イディッシュ学術シンポジウム(デュッセルドルフ、ドイツ)   2008年9月22日   
The Variations of Yiddish Orthographical Systems in the Present Hasidic Newspapers
鴨志田聡子
The VIIIth Congress of the European Association for Jewish Studies (Moscow)   2006年8月   
家族のことばとして学ばれるイディッシュ語/ビルニウスとニューヨークでのイディッシュ語セミナー
鴨志田聡子
JAS研究会 研究発表会(立命館)   2005年   

所属学協会

 
 

Works

 
First professional development workshop for the alumni of the International Forum of Young Scholars of Russian and East European Jewry (Budapest)
2008年
東欧ユダヤ学若手研究者のための国際ワークショップ(ブダペスト)
2008年
Third Session of the International Forum of Young Scholars on East European Jewry (London)
2007年
東欧ユダヤ学若手研究者のための国際ワークショップ(ロンドン)
2007年

競争的資金等の研究課題

 
イスラエルのユダヤ人の言語的多様性:ユダヤに内包されたイスラームの研究
日本学術振興会: 科研費 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 鴨志田 聡子

その他

 
2014年12月   天然ガスをめぐるイスラエルとエジプトの関係
レポート
『中東動向分析』No.8(日本エネルギー経済研究所、2014/12/19発行)