崎浜 靖

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/31 15:24
 
アバター
研究者氏名
崎浜 靖
 
サキハマ ヤスシ
eメール
sakihamaokiu.ac.jp
所属
沖縄国際大学
部署
経済学部 経済学科
職名
教授
学位
文学修士(立正大学)
その他の所属
南島文化研究所

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
沖縄国際大学 南島文化研究所 副所長
 
2015年4月
 - 
現在
沖縄国際大学 経済学部 経済学科 教授
 
2012年4月
 - 
2015年3月
沖縄国際大学 経済学部 経済学科 准教授
 
2000年6月
 - 
2012年3月
沖縄国際大学 南島文化研究所 専任所員
 
1999年4月
 - 
2000年5月
沖縄国際大学非常勤講師(二部「経済地理Ⅰ・Ⅱ」担当)
 

学歴

 
 
 - 
2012年
立正大学大学院 地球環境科学研究科 地理空間システム学専攻 博士後期課程
 
 
 - 
1991年
立正大学大学院 文学研究科 地理学専攻 修士課程
 
 
 - 
1989年
立正大学 文学部  地理学科 
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
本部町教育委員会  文化財保存調査委員
 
2016年11月
 - 
現在
西原町教育委員会  文化財保護審議会 委員
 
2016年3月
 - 
現在
本部町農業農村整備事業  環境情報専門委員会 委員
 
2016年3月
 - 
現在
本部町  農林漁業振興促進対策協議会 委員
 
2014年11月
 - 
現在
沖縄市史  編集委員
 

受賞

 
2013年1月
沖縄タイムス社 出版文化賞特別賞 『ぎのわんの地名 内陸部編』宜野湾市教育委員会編/発行
受賞者: 宜野湾市教育委員会
 

論文

 
戦後沖縄の地形図・地籍図の特性~戦後から復帰までの地図作製史の視点から~
崎浜 靖
平成28年度 沖縄県立博物館・美術館 博物館企画展   68-71   2017年2月   [招待有り]
近代期八重山諸島におけるマラリア有病地の地理的環境-高島と低島の地理的環境の差異に着目して-
崎浜 靖
沖縄地理   14 25-38   2014年7月   [査読有り]
本部町における村落景観の社会性-古村と屋取集落の景観比較-
崎浜 靖
やんばる学研究会ー会誌 創刊号-   1 110-118   2013年7月
普天間飛行場の旧集落とその耕地
崎浜 靖 上原 冨二男
地図中心   (476) 3-11   2012年5月
近代八重山諸島におけるマラリア有病地の地理的性格
崎浜 靖
地域研究シリーズ№34 『 八重山,与那国島調査報告書(1)』   (34) 1-13   2007年3月

Misc

 
【書評】渡久地健著『サンゴ礁の人文地理学 奄美・沖縄,生きられる海と描かれた自然』(古今書院)
崎浜 靖
沖縄地理(沖縄地理学会)   (17) 51-52   2017年6月   [依頼有り]
【書評】大西正幸・宮城邦昌編『環境人間学と地域 シークヮーサーの知恵-奥・やんばるの「コトバ-暮らし-生きもの環」』(京都大学学術出版会)
崎浜 靖
沖縄地理(沖縄地理学会)   (16) -123   2016年6月   [依頼有り]
【巡検】石灰岩地域を歩く-普天間飛行場周辺地域の自然と土地利用-(沖縄地理学会)
上原冨二男・前門晃・崎浜靖
沖縄地理学会会報   (64) 3-4   2016年5月
民家の屋根材料の分布
崎浜 靖
沖縄地理学会会報   (60) 13-14   2014年12月
景観構成要素としての屋敷林
崎浜 靖
第36回南島文化市民講座『植物からみたシマの原風景-フクギに守られる村落-』(発表要旨集)沖縄国際大学南島文化研究所   3-6   2014年11月

書籍等出版物

 
豊見城市史 第4巻 移民編(本編)
崎浜 靖 (担当:分担執筆, 範囲:南洋群島)
豊見城市教育委員会編 東洋企画   2016年9月   
沖縄を取り巻く経済状況-沖縄に流れている俗説は果たして正しいのか-
崎浜 靖 (担当:分担執筆, 範囲:地域資産としての沖縄の文化的景観)
沖縄国際大学公開講座委員会編 東洋企画   2015年3月   
浦添市移民史 本編
崎浜 靖 (担当:分担執筆, 範囲:南洋群島の歴史と概要,南洋群島への渡航)
浦添市教育委員会編 ちとせ印刷   2015年3月   
浦添市移民史 証言・資料編
崎浜 靖 (担当:分担執筆, 範囲:南洋群島)
浦添市教育委員会編 尚生堂   2014年3月   
沖縄経済入門
崎浜 靖 (担当:分担執筆, 範囲:宜野湾市・普天間飛行場の地形と旧土地利用)
沖縄国際大学経済学科編 東洋企画   2014年3月   

講演・口頭発表等

 
近代期宮古島におけるマラリアと防遏対策
崎浜 靖 鈴木厚志
第11回 多良間島(サンゴ礁地域)研究会 (於:沖縄県立芸術大学)   2017年8月28日   
琉球列島における1944年作製陸海編合図の特性
崎浜 靖
第34回沖縄地理学会大会(於:沖縄国際大学)   2016年7月30日   
国頭村における集落空間のパターンとその構成原理
崎浜 靖
第10回 やんばる学研究会研究発表会(於:国頭村ふれあいセンター)   2016年6月19日   
大東諸島の地理的景観
崎浜 靖
北大東島調査報告講演会 沖縄国際大学南島文化研究所・北大東村教育委員会共催(於:北大東村立人材交流センター)   2015年3月27日   
景観構成要素としての屋敷林
崎浜 靖
第36回南島文化市民講座『植物からみたシマの原風景-フクギに守られる村落-』(於:沖縄国際大学)   2014年11月29日   

担当経験のある科目

 

Works

 
奄美・喜界島における地理学的調査(南島文化研究所)
崎浜 靖   その他   2015年4月 - 現在
「琉球・沖縄の地図展」の展示協力(沖縄県立博物館・美術館)
崎浜 靖   その他   2017年2月 - 2017年4月
大東諸島における地理学的調査(南島文化研究所)
崎浜 靖   その他   2011年4月 - 2015年3月
宜野湾市における地名調査(宜野湾市教育委員会文化課)
崎浜 靖   その他   2006年4月 - 2012年3月
久米島における地理学的調査(南島文化研究所)
崎浜 靖   その他   2008年4月 - 2011年3月

競争的資金等の研究課題

 
軍事的圧力に抗う文化的実践-沖縄とパレスチナにおける地誌編纂と景観修復
文部科学省:2015年度科学研究費助成事業: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 山崎 孝史
〈見ること〉と〈読むこと〉をつなぐ「デジタル教材」に関する研究
文部科学省:2014年度科学研究費助成事業: 基盤研究(c)
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 田場裕規
近代先島諸島におけるマラリア有病地-歴史GISによる空間分析-
公益信託 宇流麻学術研究助成事業: 
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 崎浜 靖
宜野湾市教育委員会: 普天間飛行場埋蔵文化財発掘支援検討第二期調査事業 普天間飛行場旧土地利用再現調査委託
研究期間: 2005年4月 - 2006年3月    代表者: 小川護(沖縄国際大学南島文化研究所副所長)
普天間飛行場旧土地利用再現調査
宜野湾市教育委員会: 普天間飛行場埋蔵文化財発掘支援検討調査事業 普天間飛行場旧土地利用再現調査委託
研究期間: 2004年4月 - 2005年3月    代表者: 小川護(沖縄国際大学南島文化研究所副所長)

社会貢献活動

 
宜野湾高等学校 学校評議員
【運営参加・支援】  県立宜野湾高等学校  2014年4月1日 - 現在
フィールドで学ぶ沖縄の地理空間
【講師, 企画】  教員免許状更新講習  2011年 - 現在
南島文化研究所主催の地域学習(巡検)
【講師, 企画, 運営参加・支援】  沖縄国際大学南島文化研究所  2001年 - 現在
沖縄地理学会 第10回地理教育シンポジウム「教員養成と地理学」
【司会, 企画】  2017年7月29日
イガルー・シマ文化財教室 「宇治泊周辺を歩いてみよう」
【講師】  宜野湾市教育委員会  2016年10月15日