中井 啓

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/21 10:51
 
アバター
研究者氏名
中井 啓
 
ナカイ ケイ
所属
茨城県立医療大学
部署
保健医療学部 付属病院
職名
准教授
学位
博士(医学)(筑波大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
筑波大学 医学医療系 講師
 
2007年4月
   
 
筑波大学 大学院人間総合科学研究科 講師
 
2005年10月
 - 
2007年4月
筑波大学 人間総合科学研究科 産学官連携研究員
 
2003年4月
 - 
2005年9月
那珂中央病院 脳神経外科 医長
 
2002年4月
 - 
2003年3月
筑波記念病院 脳神経外科 医員
 

学歴

 
1988年4月
 - 
1994年3月
群馬大学 医学部 
 
2001年4月
 - 
2005年3月
筑波大学 人間総合科学研究科 機能制御医学専攻
 

受賞

 
2006年10月
フェアチャイルド賞
 

論文

 
Takano, Shingo; Yamamoto, Tetsuya; Ishikawa, Eiichi; Akutsu, Hiroyoshi; Nakai, Kei; Matsuda, Masahide; Muroi, Ai; Shibata, Yasushi; Mizumoto, Masashi; Tsuboi, Koji; Matsumura, Akira
WORLD NEUROSURGERY   84(3)    2015年9月   [査読有り]
MATSUDA, Masahide; YAMAMOTO, Tetsuya; ISHIKAWA, Eiichi; NAKAI, Kei; AKUTSU, Hiroyoshi; ONUMA, Kuniyuki; MATSUMURA, Akira
Neurologia medico-chirurgica   55(9) 749-755   2015年9月   [査読有り]
Temozolomide (TMZ) as a concomitant and adjuvant chemotherapy to radiotherapy following maximal surgical resection is the established standard therapy for patients with newly diagnosed high-grade glioma. However, detailed analysis of chemotherapy-...
Takano, Shingo; Ishikawa, Eiichi; Nakai, Kei; Matsuda, Masahide; Masumoto, Tomohiko; Yamamoto, Tetsuya; Matsumura, Akira
ONCOTARGETS AND THERAPY   7 1551-1562   2014年   [査読有り]
Preoperative Endovascular Embolization for Hemangioblastoma in the Posterior Fossa
Sakamoto, Noriaki;Ishikawa, Eiichi;Nakai, Yasunobu;Akutsu, Hiroyoshi;Yamamoto, Tetsuya;Nakai, Kei;Shiigai, Masanari;Tsurushima, Hideo;Isobe, Tomonori;Takano, Shingo;Tsuboi, Koji;Matsumura, Akira
NEUROLOGIA MEDICO-CHIRURGICA   52(12) 878-884   2012年12月
悪性神経膠腫に対する 放射線・テモゾロミド初期治療中の副作用 ~特にリンパ球減少について~
石川栄一;高野晋吾;坂本則彰;中井, 啓;山本哲哉;坪井康次;松, 村 明
Neuro-Oncology(Tokyo)      2009年1月   [査読有り]

書籍等出版物

 
膠芽腫に対する中性子捕捉療法
山本哲哉;中井, 啓;松村, 明 (担当:監修)
脳神経外科・医学書院   2008年4月   
陽子線治療
松村, 明;中井, 啓 (担当:分担執筆)
NS NOW 7低侵襲時代の頭蓋底手術   2009年1月   
Tumors of the Central Nervous System, Volume 2 Gliomas: Glioblastoma (Part 2) Series: Tumors of the Central Nervous System, Chapter 25. GLIOBLASTOMA: BORON NEUTRON CAPTURE THERAPY,
Hayat;M.A., (Ed.);+中井, 啓 (担当:分担執筆)
Springer   2011年1月   
TEXTBOOK for BNCT:Feasibility for Intramedullary Spinal Glioma
Kei, Nakai;Akira, Matsumura (担当:分担執筆)
Springer-Verlag Berlin Heidelberg   2013年6月   
混合熱・熱外中性子を用いた悪性神経膠腫に対する中性子捕捉療法
松村, 明;山本哲哉;柴田, 靖;中井, 啓;張, 天;阿久津博義;松下, 明;安田, 貢;高野晋吾;能勢忠男;水谷太郎;高橋, 宏;豊岡秀訓;山本和喜;熊田博明;鳥居義也 (担当:分担執筆)
(編集)田淵一雄,白石哲也.ポストシークエンス時代における脳腫瘍の研究と治療 九州大学出版会,福岡   2002年1月   

講演・口頭発表等

 
中枢神経原発性悪性リンパ腫と髄膜腫が腫瘍内に併存していた一例
室井, 愛;中井, 啓;柴田, 靖;斉藤厚志;松村, 明
第105回日本脳神経外科学会関東支部学術集会 東京2008.4____   2008年   
T2 corrected quantification method of L-p-boronophenylalanine using proton magnetic resonance spectroscopy for boron neutron capture therapy
Yamamoto,Yohei;Isobe,Tomonori;Yamamoto,Tetsuya;Shibata,Yasushi;Anno,Izumi;Nakai,Kei;Shirakawa,Makoto;Matsushita,Akira;Sato,Eisuke;Matsumura,Akira
13th International Congress on Neutron Capture Therapy   
Synthesis and evaluation of a novel liposome containing BPA-peptide conjugate for BNCT
Shirakawa,Makoto;Yamamto,Tetsuya;Nakai,Kei;Aburai,Kenichi;Kawatobi,Sho;Tsurubuchi,Takao;Yamamoto,Yohei;Yokoyama,Yuusaku;Okuno,Hiroaki;Matsumura,Akira
13th International Congress on Neutron Capture Therapy   
Feasibility of boron neutron capture therapy for malignant spinal tumors
Nakai, Kei;Kumada, Hiroaki;Yamamoto, Tetsuya;Tsurubuchi, Takao;Zaboronok, Alexander;Matsumura, Akira
13th International Congress on Neutron Capture Therapy   

競争的資金等の研究課題

 
頸部装着型機器による嚥下機能評価と食事介助支援装置の実用化
厚生労働省科学研究費補助金: 疾病・障害対策研究分野 長寿科学総合研究
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 松村 明