水野 伸也

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/25 13:23
 
アバター
研究者氏名
水野 伸也
 
ミズノ シンヤ
eメール
mizuno-shinyahro.or.jp
所属
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 さけます・内水面水産試験場
職名
主査
学位
博士(水産学)(北海道大学)

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
(地独)北海道立総合研究機構 さけます・内水面水産試験場 主査
 
2010年4月
 - 
2014年3月
(地独)北海道立総合研究機構 さけます・内水面水産試験場 研究主任
 
2006年8月
 - 
2007年3月
北海道長期海外派遣研究員(Centre for Environment, Fisheries & Aquaculture Science, UK)
 
1999年10月
 - 
2010年3月
北海道立水産孵化場 研究職員
 
1996年4月
 - 
1999年3月
日本学術振興会特別研究員(DC1)
 

学歴

 
1996年4月
 - 
1999年3月
北海道大学大学院 水産学研究科 水産増殖学専攻 博士課程
 
1994年4月
 - 
1996年3月
北海道大学大学院 水産学研究科 水産増殖学専攻 修士課程
 
1990年4月
 - 
1994年3月
北海道大学 水産学部 水産増殖学科
 

受賞

 
2011年10月
平成23年度日本農学進歩賞
 
2010年11月
平成22年度北海道立総合研究機構理事長表彰
 
2009年3月
平成20年度日本水産学会水産学奨励賞
 

Misc

 
Quantitative analysis of Ichthyobodo salmonis an ectoparasitic flagellate infecting juvenile chum salmon Oncorhynchus keta in hatcheries
Mizuno et al.
Fisheries Science   83 283-290   2016年   [査読有り]
The epidemiology of the trichodinid ciliate Trichodina truttae on hatchery-reared and wild salmonid fish in Hokkaido
Mizuno et al.
Fish Pathology   51 199-209   2015年   [査読有り]
Effects of soaking artificially fertilized eggs in a green tea extract solution on the elimination of egg adhesiveness, hatching and larval quality in Japanese smelt Hypomesus nipponensis
Mizuno et al.
Aquaculture Science   61 153-162   2013年   [査読有り]
Studies on improvement of seed production techniques in salmonids and osmerids
Shinya Mizuno
Aqua-Bioscience Monographs   5 103-143   2012年   [査読有り]
Changes in activity and transcript level of liver and gill metabolic enzymes during smoltification in masu salmon (Oncorhynchus masou).
Mizuno et al.
Aquaculture   321 280-291   2011年

書籍等出版物

 
Salmon Biology, Ecological Impacts and Economic Importance
Shinya Mizuno
NOVA Science Publishers   2014年5月   
サケ学大全
水野 伸也 (担当:分担執筆, 範囲:健康な種苗を育てるために-放流用稚魚の健苗性に関する研究)
北海道大学出版会   2013年   

競争的資金等の研究課題

 
新たに植物油で発見した高密度ストレス解消作用によるサケ稚魚の健苗性向上技術の開発
科研費基盤研究C
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 水野 伸也
消化管ホルモン遺伝子の発現量を健康診断へ応用したサケ稚魚の抗病性向上技術の開発
科研費基盤研究C
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 水野 伸也
道産海洋深層水を活用した増殖用サケ稚魚の寄生虫駆除技術の開発
ノーステック財団研究開発助成事業若手研究人材・ネットワーク育成補助金
研究期間: 2011年9月 - 2012年3月    代表者: 水野 伸也
甲状腺ホルモン受容体遺伝子の発現量を健苗性評価に用いたワカサギ増殖技術の向上研究
科研費若手研究B
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月    代表者: 水野 伸也
サケ人工種苗の健康診断技術開発
科研費若手研究B
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月    代表者: 水野 伸也