佐藤 匡

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/25 19:04
 
アバター
研究者氏名
佐藤 匡
 
サトウ タダシ
所属
吉備国際大学
部署
外国語学部
職名
教授
学位
工学士(東京農工大学)
その他の所属
社会福祉学研究科・情報教育センター・ボランティアセンター
科研費研究者番号
90320481

プロフィール

福祉情報工学の分野において、聴覚障がい者を支援するICT関連機器について研究している。その中でも特に力を入れているのがパソコン要約筆記の品質を維持・改善するための仕組みである。質の改善には統計的な分析が必要であり、その統計処理理解のため他の共同研究にも積極的に参加している。要約筆記は、支援する側のコミュニケーション能力が非常に重要であり、現在所属する学部や学科の人材育成コンセプトにも合致していると考えている。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
吉備国際大学 社会福祉学研究科(通信制)
 
2016年4月
 - 
現在
岡山大学 非常勤講師 社会調査士科目D担当
 
2014年4月
 - 
現在
吉備国際大学 学生満足度向上委員会 学生生活向上部会長
 
2014年4月
 - 
現在
吉備国際大学 外国語学部
 
2012年4月
 - 
現在
全国要約筆記問題研究会 研究部 主幹研究員
 
2010年4月
 - 
現在
吉備国際大学 社会福祉学研究科(通学制)
 
2010年4月
 - 
現在
吉備国際大学保健福祉研究所 研究員
 
2005年9月
 - 
現在
順正学園ボランティアセンター 障がい学生支援セクション 研究員/セクション長
 
1999年4月
 - 
現在
順正学園情報教育センター 各設置校分室 センター員/分室長
 
2011年4月
 - 
2014年3月
吉備国際大学 障害学生支援ワーキンググループ グループ長
 
2003年4月
 - 
2014年3月
吉備国際大学 社会学部/社会科学部 助教授・准教授・教授
 
2006年4月
 - 
2012年3月
岡山大学 非常勤講師 社会調査士科目D担当
 
1999年4月
 - 
2003年3月
九州保健福祉大学 社会福祉学部 助教授
 
1985年4月
 - 
1999年3月
旭化成 電推本・マイクロ・AJS・NCA
 

委員歴

 
2016年7月
 - 
2017年3月
NTTソフトウェア株式会社  文部科学省平成28年度学習上の支援機器等教材研究開発支援事業 研究開発推進委員会
 
2016年7月
 - 
2017年3月
全国要約筆記問題研究会  厚生労働省平成28年度障害者総合福祉推進事業 指定課題6:パソコン要約による情報アクセシビリティの向上に関する調査研究 検討委員会委員長
 
2015年8月
 - 
2016年3月
NTTソフトウェア株式会社  文部科学省平成27年度学習上の支援機器等教材研究開発支援事業 研究開発推進委員会
 
2015年3月
 - 
2016年3月
第63回(平成27年度)中国・四国地区大学教育研究会  評議員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
障害者放送協議会  放送通信バリアフリー委員会
 
2014年4月
 - 
現在
全国要約筆記問題研究会  理事
 
2008年10月
 - 
現在
高梁市情報化推進協議会  会長
 
2012年4月
 - 
2014年3月
全国要約筆記問題研究会  機械入力委員会
 
2002年4月
 - 
2003年3月
延岡城築城400年記念祭実行委員会  広報委員長
 
2001年6月
 - 
2003年3月
宮崎県  みやざきIT推進研究会委員
 
1999年4月
 - 
2003年3月
宮崎地域インターネット協議会  運営委員
 

論文

 
地域志向の視点から見たGPSやBLEビーコンデバイスの活用事例と、将来のIoTへの展望
佐藤 匡
徒歩・公共交通機関を利用する移動・回遊支援システムの実現可能性調査:地域志向の物語(ナラティブ)システム開発に向けて   30-42   2017年3月
ゲームジャム(Game Jam)誘致による大学と学生へのメリットについて
共著:佐藤 匡/北山 裕也
グローカル社会文化学会 グローカルデザイン論攷   Vol.1(No.2) 31-44   2016年3月
児童・生徒の保護者および社会人を対象とする情報リテラシー地域社会教育の実践―ネットワークフィルタリング講習設計のための調査と大学生活への接続についての一考察
共著:高木 秀明/佐藤 匡/他
吉備国際大学研究紀要(人文・社会科学系)   (第26号) 179-191   2016年3月
児童・生徒の保護者及び社会人を対象とする情報リテラシー・情報倫理地域社会教育の実行可能性調査とその実践の報告
共著:高木 秀明/佐藤 匡/他
電子情報通信学会技術研究報告 SITE   494(114) 261-266   2015年2月   [査読有り]
児童・生徒の保護者及び社会人を対象とする情報リテラシー・情報倫理地域社会教育の実行可能性調査とその実践の試み
共著:大谷 卓史/佐藤 匡/他
情報教育シンポジウム2014論文集   2014(2) 179-184   2014年8月   [査読有り]
遠隔要約筆記支援システムにおけるスキル登録機能と設問の検討
共著:佐藤 匡/大下 朋子
吉備国際大学保健福祉研究所研究紀要   (14) 7-11   2013年3月
帰納的手法を用いた情報基礎教育科目の教育方法の改善
共著:高木 秀明/佐藤 匡/他
大学等の質向上メニュー平成20~22年度教育・学習方法等改善支援報告書      2011年3月
吉備国際大学全学共通教育機構における全学共通コンピュータ実習教育の取り組みについて
共著:橘 浩久/佐藤 匡/他
吉備国際大学研究紀要(保健科学部)   (第19号) 43-54   2010年3月
有機農業の生産・消費のネットワーク(岡山・宮崎の比較)
共著:碓井 崧/佐藤 匡/他
吉備国際大学社会学部研究紀要   (第18号) 23-45   2008年3月
レンズの性能を理解するためのコンピュータの利用(2)
共著:佐藤 匡/川北 一彦/他
平成13年度~平成14年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書   23-26   2003年3月
社会福祉従事者における「インフォームド・コンセント」の研究
共著:前田 和彦/佐藤 匡/他
九州保健福祉大学研究紀要   (第2号) 149-159   2001年3月
情報処理実習室運用効率化に関する研究
佐藤 匡
九州保健福祉大学研究紀要   1(1) 85-91   2000年3月

Misc

 
第35回全要研研究集会in旭川 全要研集会の見どころ 第4分科会情報保障論 パソコン要約筆記指導の検討報告
共著:佐藤 匡/山岡 千恵子
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   379(4月号) 11   2017年4月
厚生労働省カリキュラム準拠テキストにおけるパソコン要約筆記の技術指導の平準化を図る検討
共著:山岡 千恵子/佐藤 匡/他
平成28年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業補助金 事業報告書      2017年3月
地域社会の情報安全リテラシーと利活用のリテラシーの向上を目的とする情報通信技術利用状況および情報安全リテラシーの調査と情報安全リテラシー講習会の実施
共著:大谷 卓史/佐藤 匡/他
平成28年度地(知)の拠点整備事業年度末報告書   121-124   2017年3月
徒歩・公共交通機関を利用する移動・回遊支援システムの実現可能性調査:地域志向の物語(ナラティブ)システム開発に向けて
共著:清水 光二/佐藤 匡/他
平成28年度地(知)の拠点整備事業年度末報告書   117-120   2017年3月
第2分科会組織論 支部の基礎力を高める ~字幕活動で社会貢献~
佐藤 匡
第34回全国要約筆記問題研究集会報告集   38-40   2017年2月
第2分科会組織論 支部の基礎力を高める ~字幕活動で社会貢献~ 字幕付けの紹介(導入編)
佐藤 匡
第34回全国要約筆記問題研究集会資料集   28   2016年6月
要約筆記者による盲ろう者支援の在り方に関する研究
共著:佐藤 匡/大河内 直之/三宅 初穂
厚生労働省科学研究費補助金 障害者政策総合研究事業(身体・知的等障害分野) 平成27年度総括・分担研究報告書      2016年3月
吉備国際大学における情報保障の取り組み
佐藤 匡
第19回広島県要約筆記研究大会報告集   21-44   2016年3月
地域社会の情報安全リテラシー向上を目的とする生徒・児童・保護者・教員の情報通信技術利用・情報安全リテラシーの現状調査と情報安全リテラシー講習会の実施
共著:大谷 卓史/佐藤 匡/他
平成27年度地(知)の拠点整備事業年度末報告書   129-132   2016年3月
第4分科会情報保障論 誰もが笑顔で生きるために ~情報保障の未来を考える~ 情報保障の多様化:大学における講義の情報保障
佐藤 匡
第33回全国要約筆記問題研究集会報告集   63-64   2016年2月
教育機関における合理的配慮「ICTを活用した情報保障の高度化」
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   366(2月号) 12-13   2016年2月
-理事会発- 支部応援ヘルプデスク開設
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   364(11月号) 9   2015年11月
字幕付け講習会 解説資料
佐藤 匡
全国要約筆記問題研究会   1-35   2015年9月
速報 全要研集会in福島 第4分科会情報保障論 誰もが笑顔で生きるために ~情報保障の未来を考える~
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   360(7月号) 11   2015年7月
2015年度の全要研 戦略対策室
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   359(6月号) 16-17   2015年6月
第4分科会情報保障論 誰もが笑顔で生きるために ~情報保障の未来を考える~ 吉備国際大学における情報保障の例
佐藤 匡
第33回全国要約筆記問題研究集会資料集   34   2015年6月
第2分科会組織論 観光ビデオに字幕を!~字幕リサーチャー活動~ 字幕付け操作の紹介・チュートリアルDVD
佐藤 匡
第33回全国要約筆記問題研究集会   50分    2015年6月
吉備国際大学×「CaLabo EX」
佐藤 匡
   2015年5月
CHIeru社 CaLaboEX PRビデオ
第33回全要研研究集会in福島 全要研集会の見どころ 第4分科会情報保障論 誰もが笑顔で生きるために ~情報保障の未来を考える~
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   357(4月号) 18   2015年4月
導入事例 吉備国際大学(岡山)
佐藤 匡
CHIeru Magazine   2015(Spring/Summer) M18-M20   2015年4月
各事業部のまとめ -戦略対策ー 戦略対策室の1年間の活動を振り返って
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   356(3月号) 9   2015年3月
児童・生徒の保護者および社会人を対象とする情報リテラシー地域社会教育の実行可能性調査とその実践の試み
共著:大谷 卓史/佐藤 匡/他
平成26年度地(知)の拠点整備事業年度末報告書   113-116   2015年3月
第4分科会情報保障論 文字情報と全要研事業 全要研Eラーニングシステム「ZEN」
佐藤 匡
第32回全国要約筆記問題研究集会報告集   61-62   2015年3月
大学での聴覚障害者への情報保障の現状
佐藤 匡
名古屋市登録要約筆記者の会会報   (第68号) 2-5   2014年10月   [依頼有り]
特集新理事紹介
佐藤 匡
特定非営利活動法人全国要約筆記問題研究会 全要研ニュース   348(6月号) 11   2014年6月
なかまのキャンパス ノートテイク(吉備国際大学ABCクラブ)
佐藤 匡
山陽新聞倉敷都市圏版   29   2013年3月   [依頼有り]
聞こえにくい学生さんへの支援体制について
佐藤 匡
会報ひまわり(岡山県難聴児を持つ親の会)   (第37号) 4-9   2011年4月   [依頼有り]
産学連携シリーズ
佐藤 匡
商工会報たかはし   415~418(2月号~5月号)    2011年2月
高認識率・低騒音を達成する音声認識用マスク型マイクの開発と応用領域研究
佐藤 匡
サウンド(サウンド技術振興財団)   (26号) 19-22   2011年1月   [依頼有り]
高梁学園ボランティアセンター
佐藤 匡
You&I(岡山県社会福祉協議会 ボランティア・NPO活動支援センター情報誌)   (44号) 4-5   2006年12月
大学に広がるノートテイク
佐藤 匡
山陽新聞 解説&主張   7   2006年7月
パソコンで筆記通訳
佐藤 匡
山陽新聞全県版   32   2006年7月   [依頼有り]
くらしと情報
佐藤 匡
夕刊デイリー   第3部 5   2001年1月   [依頼有り]
パソコンと社会の現状
佐藤 匡
日本放射線技師会雑誌   46(第563号) 116   1999年12月   [依頼有り]
NetBootを目指して導入された48台のiMac
佐藤 匡
月刊MACLIFE   (9月号) 74-75   1999年9月   [依頼有り]
NetBootで48台のiMac起動に成功
佐藤 匡
日経MAC   (9月号) 38   1999年9月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
厚生労働省カリキュラム準拠テキストにおけるパソコン要約筆記の技術指導の平準化を図る検討事業 -事業概要-
佐藤 匡
平成28年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業補助金 厚生労働省カリキュラム準拠テキストにおけるパソコン要約筆記の技術指導の平準化を図る検討事業報告会   2017年3月12日   
字幕付けの紹介(支部の基礎力を高める~字幕活動で社会貢献~)
佐藤 匡
第34回全国要約筆記問題研究会第2分科会組織論   2016年6月18日   
大学におけるソーシャルネットワークキングサービス(SNS)利用ガイドラインの大学基盤教育への導入可能性の検討
高木 秀明(佐藤 匡 他と共同研究)
電子情報通信学会 技術と社会・倫理研究会(SITE)   2015年12月5日   
遠隔要約筆記支援システムのご紹介
足尾 勉(佐藤 匡 他と共同研究)
OUSフォーラム2015 -基礎から応用・未来技術への出会いと対話-   2015年11月20日   
文字による情報提供のいま-障害者差別解消法 合理的配慮としての文字情報支援- [招待有り]
佐藤 匡
第18回全国要約筆記問題研究会中国ブロック研修会   2015年11月7日   
吉備国際大学における情報保障の取り組み [招待有り]
佐藤 匡
第19回広島県要約筆記研究大会   2015年7月12日   
吉備国際大学における情報保障の概要
佐藤 匡
第33回全国要約筆記問題研究集会第4分科会情報保障論   2015年6月13日   
児童・生徒の保護者及び社会人を対象とする情報リテラシー・情報倫理地域社会教育の実行可能性調査とその実践の報告
高木 秀明(佐藤 匡 他と共同研究)
電子情報通信学会SITE研究会2014年度   2015年3月6日   
ノートテイク・要約筆記
上野 真由美(佐藤 匡 他と共同研究)
ハートフルそうじゃ   2014年12月15日   総社市地域自立支援協議会・総社市
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発
西村 知也(佐藤 匡 他と共同研究)
平成25年度NICT情報バリアフリー助成事業成果発表会   2014年10月2日   
独立行政法人情報通信研究機構 第41回国際福祉機器展(東京ビッグサイト)
情報保障復唱や口述筆記の音声認識用防音マイクカバー
佐藤 匡
第19回岡山リサーチパーク研究・展示発表会   2014年9月3日   
モバイル機器を使った情報保障 [招待有り]
佐藤 匡
大分県要約筆記サークル「陽ざしの会」主催パソコン要約筆記技術習得講習会   2014年8月31日   
児童・生徒の保護者及び社会人を対象とする情報リテラシー・情報倫理地域社会教育の実行可能性調査とその実践の試み
大谷 卓史(佐藤 匡 他と共同研究)
情報処理学会コンピュータと教育研究会SSS2014   2014年8月25日   
Eラーニングシステムの提案(文字情報支援と全要研事業)
佐藤 匡
第32回全国要約筆記問題研究集会第4分科会情報保障論   2014年6月21日   
ウェブを利用した要約筆記トレーニング手法の設計・開発とその実証
日室 聡仁(佐藤 匡 他と共同研究)
情報処理学会第76回全国大会   2014年3月12日   
視覚障がい者が遠隔から要約筆記支援に参加するための技術開発とその実証
西村 知也(佐藤 匡 他と共同研究)
情報処理学会第76回全国大会   2014年3月12日   
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発
西村 知也(佐藤 匡 他と共同研究)
平成24年度NICT情報バリアフリー助成事業成果発表会   2013年9月20日   独立行政法人情報通信研究機構 第40回国際福祉機器展(東京ビッグサイト)
データコミュニケーション論(データの有効活用やパソコン応用操作を学ぶ実習型講義)実践報告
佐藤 匡
第61回中国・四国地区大学教育研究会   2013年6月8日   
遠隔要約筆記入力支援技術の改良について
廣澤 一輝(佐藤 匡 他と共同研究)
情報処理学会第75回全国大会   2013年3月8日   
視覚障がい者が要約筆記へ参画するための仕組みの検討
日室 聡仁(佐藤 匡 他と共同研究)
情報処理学会第75回全国大会   2013年3月8日   
データの有効活用やパソコン応用操作を学ぶ「データコミュニケーション論」
佐藤 匡
順正学園学術交流コンファレンス第7回教育部門   2013年2月23日   
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発
西村 知也(佐藤 匡 他と共同研究)
平成23年度NICT情報バリアフリー助成事業成果発表会   2012年9月27日   独立行政法人情報通信研究機構 第39回国際福祉機器展(東京ビッグサイト)
発表とデモ展示
聴覚障害者向け遠隔要約筆記支援サービス(リモートノートテイカー)の開発と提供
西村 知也(佐藤 匡 他と共同研究)
平成23年度NICT情報バリアフリー助成事業成果発表会   2012年9月27日   独立行政法人情報通信研究機構 第39回国際福祉機器展(東京ビッグサイト)
発表とデモ展示
情報保障(要約筆記)の概要と実践 [招待有り]
佐藤 匡
中華人民共和国河南省信陽市特殊教育高級中学交流会   2012年8月19日   
遠隔要約筆記での入力支援について
西村 知也(佐藤 匡 他と共同研究)
情報処理学会第74回全国大会   2012年3月7日   
大会優秀賞受賞
高認識率・低騒音を達成する音声認識用マスク型マイクの開発と応用領域研究
佐藤 匡
吉備国際大学共同研究報告会   2010年2月24日   
情報保障用マスク型リスピークマイクの開発
佐藤 匡
OUSフォーラム2009 -基礎から応用・未来技術への出会いと対話-   2009年11月20日   
食のグローバル化へのオールタナティブ運動に関する社会学的研究
靏 理恵子(佐藤 匡 他と共同研究)
吉備国際大学共同研究報告会   2009年2月25日   
高認識率・低騒音を達成する音声認識用マスク型マイクの開発と応用領域研究
佐藤 匡
吉備国際大学共同研究報告会   2009年2月25日   
日本におけるエコシティの比較研究ー食と農の新たな地域戦略ー
碓井 崧(佐藤 匡 他と共同研究)
高梁学園学術研究コンファレンス第4回研究部門   2008年3月9日   
デジタルノートテイクによる障がい学生への情報保障の取り組み
佐藤 匡
第55回中国・四国地区大学教育研究会   2007年5月27日   
ICTを活用した情報保障の高度化と運用に関する研究
佐藤 匡
高梁学園学術交流コンファレンス第3回研究部門   2007年3月9日   
食のグローバル化へのオールタナティブ運動に関する社会学的研究
碓井 崧(佐藤 匡 他と共同研究)
吉備国際大学学術シンポジウム   2007年2月10日   
デジタルノートテイクによる障害学生への情報保障の取り組み
佐藤 匡
平成18年度大学教育・情報戦略大会(私情協)   2006年9月6日   
デジタルノートテイクによる障害学生への情報保障の取り組み
佐藤 匡
平成18年度全国大学IT活用教育方法研究発表会(私情協)   2006年7月1日   
レンズの性質を理解するためのコンピュータの利用(2)
佐藤 匡
日本科学教育学会平成14年度第5回研究会第2部会(科学教育実践創造研究部会)   2003年3月1日   
IT革命がもたらす地域と人々のライフスタイルの変貌 [招待有り]
佐藤 匡
地域情報化講演会   2002年3月28日   宮崎県・九州テレコム振興センター他
基調講演
九州保健福祉大学 佐藤 匡(兼コーディネーター)/旭化成(株) ネットビジネス推進部 部長 森本 厚彦 氏/北郷村 助役 廣島 卓 氏/延岡市ボランティア協会 事務局長 山口 映子 氏
医療現場の新たな枠組みと患者との関係-柔道整復師のインフォームドコンセントを中心にー
山西 裕美(佐藤 匡 他と共同研究)
第10回日本柔道整復接骨医学会総会   2001年11月24日   
情報バリアフリーを目指してブロードバンドを使おう [招待有り]
佐藤 匡
ハイパーネットワーク2001別府湾会議   2001年11月16日   ハイパーネットワーク社会研究所
保健科学教育における無線LANの活用について(事例紹介)
佐藤 匡
日本科学教育学会第25回年会   2001年7月27日   

競争的資金等の研究課題

 
指定課題6:パソコン要約による情報アクセシビリティの向上に関する調査研究
厚生労働省: 平成28年度障害者総合福祉推進事業
研究期間: 2016年7月 - 2017年3月    代表者: 検討委員会委員長:佐藤 匡
厚生労働省カリキュラム準拠テキストにおけるパソコン要約筆記の技術指導の平準化を図る検討事業
検討委員会:
聴力障害者情報文化センター
全国聴覚障害者情報提供施設協議会
全日本難聴者・中途失聴団体連合会
吉備国際大学
千葉聴覚障害者情報センター
全国要約筆記問題研究会
タブレット端末を活用したアクティブラーニングによる教育改革の試み
吉備国際大学: 教育改革推進(学長裁量経費)
研究期間: 2015年1月 - 2016年7月    代表者: 湧田 英明(佐藤 匡 他と共同研究)
要約筆記者による盲ろう者支援の在り方に関する研究
厚生労働省: 平成27年度厚生労働省科学研究費補助金(障害者対策総合研究事業(障害者政策総合研究事業(身体・知的等障害分野)))
研究期間: 2015年7月 - 2016年3月    代表者: 佐藤 匡
要約筆記者の専門性の中で、盲ろう者支援に活用できる部分と相違点を明らかにし、盲ろう者支援のために積み上げる内容を明確にする。要約筆記者は社会福祉従事者としての学習を終えているため、盲ろう者支援の学習内容を短時間で積み上げ、ニーズに対応した支援が可能となる。積み上げに必要な内容を精査し、カリキュラムを策定するのが今研究の目的である。現在まで課題は明らかだったが、先行研究はなかった。そこで、要約筆記者の専門性を生かしつつ、弱視ろう、弱視難聴者を支援できる体制作りの検討を当研究で行う。
児童・生徒の保護者および社会人を対象とする情報リテラシー地域社会教育の実行可能性調査とその実践の試み
文部科学省: 平成26年度地域志向教育研究経費(地(知)の拠点整備事業)
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 大谷 卓史
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発
総務省: 平成25年度デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 島津 秀雄
タブレット向け健康管理用アプリ開発
旭化成クラレメディカル: 研究助成
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 佐藤 匡
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発
総務省: 平成24年度デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 島津 秀雄
リモートノートテイカーの事業化研究に係る評価研究
NECシステムテクノロジー: 受託研究
研究期間: 2012年4月 - 2012年9月    代表者: 佐藤 匡
聴覚障害者向け遠隔要約筆記支援サービス(リモートノートテイカー)の開発と提供
情報通信研究機構: チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金
研究期間: 2011年6月 - 2012年3月    代表者: 島津 秀雄
エンドトキシン測定解析方法の検討
旭化成クラレメディカル: 研究助成
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 佐藤 匡
複数の視覚障害者によるリアルタイム要約筆記作業支援技術の研究開発
総務省: 平成23年度デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 島津 秀雄
高認識率・低騒音を達成する音声認識用マスク型マイクの開発と応用領域研究
サウンド技術振興財団: 平成22年度研究助成
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 佐藤 匡
帰納的手法を用いた情報基礎教育科目の教育方法の改善
日本私立学校振興・共済事業団: 私立大学等経常費補助金特別補助
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 佐藤 匡
ICTを活用した情報保障の高度化についての研究-一般講義の情報保障から講演会・式典・語学・実習まで-
日本私立学校振興・共済事業団: 私立大学等経常費補助金特別補助
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 佐藤 匡
帰納的手法を用いた情報基礎教育科目の教育方法の改善
日本私立学校振興・共済事業団: 私立大学等経常費補助金特別補助
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 佐藤 匡
ICTを活用した情報保障の高度化についての研究-一般講義の情報保障から講演会・式典・語学・実習まで-
日本私立学校振興・共済事業団: 私立大学等経常費補助金特別補助
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 佐藤 匡
帰納的手法を用いた情報基礎教育科目の教育方法の改善
日本私立学校振興・共済事業団: 私立大学等経常費補助金特別補助
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 佐藤 匡
ICTを活用した情報保障の高度化についての研究-一般講義の情報保障から講演会・式典・語学・実習まで-
日本私立学校振興・共済事業団: 私立大学等経常費補助金特別補助
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 佐藤 匡
情報保障用 マスク型音声認識静音マイクの開発と応用
科学技術振興機構: 地域イノベーション創出総合支援事業 平成20年度シーズ発掘試験
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 佐藤 匡
身体障害学生に対する情報保障を通しての教育研究
文部科学省: 平成19年度 教育・学習方法等改善支援経費
研究期間: 2007年4月 - 2008年3月    代表者: 佐藤 匡
身体障害学生に対する情報保障を通しての教育研究
文部科学省: 平成18年度 教育・学習方法等改善支援経費
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 佐藤 匡
身体障害学生に対する情報保障を通しての教育研究
文部科学省: 平成17年度 教育・学習方法等改善支援経費
研究期間: 2005年4月 - 2006年3月    代表者: 塚田 健二

社会貢献活動

 
2016年度登録要約筆記者派遣
【運営参加・支援, 実演, その他】  各事業体  2016年4月1日 - 2017年3月31日
総社市ガラス張り公開市長室6回
福祉のささえあいフォーラムin総社2016
吉備国際大学ボランティア実践発表シンポジウム
ひきこもりからつながる地域づくりフォーラム
総社市手話奉仕員スキルアップ講座
Global Game Jam 岡山会場 提供
【運営参加・支援】  NPO法人国際ゲーム開発者協会  Global Game Jam  2017年1月20日 - 2017年1月22日
安全に賢く遊ぶ 情報の消費から創造へ
【講師, 情報提供, 企画, 運営参加・支援】  吉備国際大学  市民講座「賢く、安全で、創造的な子どもの遊びと学び デジタルメディアとのつきあい方 ゲーム、学校での学び」  2016年9月15日
賢く、安全に使うスマホ・SNS活用ガイド(地域と家庭の対話でつくる情報安全)Ver2016.9.15
【運営参加・支援, 調査担当】  吉備国際大学情報教育センター  2016年9月15日
共著:16ページ
パソコン要約筆記を体験してみよう!
【講師, 企画】  吉備国際大学  吉備国際大学無料公開講座まちなかゼミナール  2016年5月27日 - 2016年6月10日
パソコン要約筆記連係入力設営実習
【講師, 助言・指導, 運営参加・支援】  総社市社会福祉協議会  総社市平成28年度要約筆記入門講座  2016年5月15日 - 2016年12月11日
岡山県登録要約筆記者
【その他】  岡山県聴覚障害者センター  2015年度全国統一要約筆記者認定試験により登録  2016年4月1日
2015年度全国統一要約筆記者認定試験合格
【その他】  全国統一要約筆記者認定事業試験委員会  2016年3月11日
Global Game Jam 岡山会場 提供
【運営参加・支援】  NPO法人国際ゲーム開発者協会  Global Game Jam  2016年1月29日 - 2016年1月31日
子どものスマホやSNS 家族でルール決めて
【取材協力】  山陽新聞社  山陽新聞朝刊26ページ  2016年1月21日
親子の対話で高める地域の情報安全
【講師, 情報提供, 企画, 運営参加・支援】  吉備国際大学  大人市民講座「中高生の自律をそだてる スマホ・SNSを賢く、安全に使う」  2016年1月17日
賢く、安全に使うスマホ・SNS活用ガイド(地域と家庭の対話でつくる情報安全)Ver2016.01.17
【運営参加・支援, 調査担当】  吉備国際大学情報教育センター  2016年1月17日
共著:16ページ
要約筆記者の倫理綱領シンポジウム
【司会】  全国要約筆記問題研究会  2015年10月3日
字幕研修
【講師】  全要研鳥取県支部  全要研鳥取県支部字幕付け研修会  2015年9月26日
防災講演会要約筆記奉仕員派遣
【運営参加・支援, その他】  総社市  相馬市長立谷秀清氏「災害から障がい者を守る」  2015年9月23日
字幕研修
【講師】  全要研沖縄県支部  全要研沖縄県支部字幕付け講習会  2015年5月30日 - 2015年5月31日
子どもとネット スマホの安全な使い方は?
【取材協力】  山陽新聞社  山陽新聞朝刊高梁・新見圏版34ページ  2015年2月27日
子どもと話そう!スマホ・SNS安全ガイドVer2015.02.08
【運営参加・支援, 調査担当】  吉備国際大学情報教育センター  2015年2月8日
共著16ページ
地域の対話で楽しく安全なスマホやSNSの活用を
【講師, 情報提供, 企画, 運営参加・支援】  吉備国際大学  子どもに話そう!スマホ・SNSのちょっといいハナシ  2015年2月8日
総社市保健福祉大会要約筆記奉仕員・登録要約筆記者派遣
【運営参加・支援, その他】  総社市  第1回~第6回  2006年9月30日 - 2016年10月9日
高梁市成人祝賀式要約筆記奉仕員派遣
【運営参加・支援, その他】  高梁市  平成26年度~平成27年度  2014年1月12日 - 2015年1月11日
字幕研修
【講師】  全要研島根県支部  全要研島根県支部字幕研修会  2014年10月26日
全要研岡山県支部学習会
【講師, 助言・指導, 情報提供, 企画, 実演】  全要研岡山県支部  字幕制作体験 基礎編(8/23)・応用編(9/27)  2014年8月23日 - 2014年9月27日
総社市映画「鬼の城」字幕付きDVD制作・市へ寄贈
【取材協力, 助言・指導, 企画, 運営参加・支援, その他】  総社市  字幕付与  2014年8月20日
総社市消防本部見学研修会要約筆記奉仕員派遣
【運営参加・支援, その他】  総社市社会福祉協議会  2014年7月19日
手話が語る福祉「要約筆記の新システム 教育現場に変化」
【出演】  OHK岡山放送  OHKスーパーニュース  2014年6月6日
もぎたて!特集 要約筆記
【出演】  NHK岡山放送局  NHK岡山ニュース  2014年5月21日
リモートノートテイカーによる講演の遠隔情報保障
【その他】  岡山県難聴児を持つ親の会  平成26年度総会  2014年5月11日
聴覚障害者制度改革推進中央本部体験コーナー字幕付け
【講師, 企画, 運営参加・支援, 実演】  全日本ろうあ連盟  情報アクセシビリティ・フォーラム  2013年11月22日 - 2013年11月24日
第31回全国要約筆記問題研究集会報告集
【報告書執筆】  全国要約筆記問題研究会  第31回全国要約筆記問題研究集会  2013年11月15日
聴覚障がい者向け遠隔要約筆記支援技術
【出演】  NECソリューションイノベータ株式会社  YouTube企業投稿動画  2013年8月1日
第4分科会 情報保障論 Let's字幕付け
【運営参加・支援】  全国要約筆記問題研究会  第31回全国要約筆記問題研究集会  2013年6月22日 - 2013年6月23日
要約筆記奉仕員入門講座
【講師, 助言・指導, 情報提供, 企画, 実演】  総社市社会福祉協議会  2008年6月29日 - 2013年1月14日
学生ボランティア賞(吉備国際大学ABCクラブ)
【その他】  ソロプチミスト日本財団  平成24年度顕彰事業  2012年11月8日
統計的な視点によるデータの読み方
【講師】  文部科学省  平成24年度教員免許状更新講習  2012年8月1日
参加者約50人
The、統計学への道-数字のマジックと社会調査-
【講師】  吉備国際大学  出前講義 島根県立松江東高等学校  2012年7月24日
日本社会福祉学会中国四国地域ブロック第44回大会遠隔情報保障
【情報提供, 企画, 運営参加・支援】  日本社会福祉学会  日本社会福祉学会中国四国地域ブロック第44回大会  2012年6月10日 - 2012年7月7日
ボランティアと地域の連携を考える
【司会】  ボランティア実践発表シンポジウム実行委員会  第12回ボランティア実践発表シンポジウム  2012年1月28日
The、統計学への道-数字のマジックと社会調査-
【講師】  吉備国際大学  出前講義 岡山理科大学附属高等学校  2011年12月2日
The、統計学への道-数字のマジックと社会調査-
【講師】  吉備国際大学  出前講義 岡山県立勝田高等学校  2011年10月18日
日本社会福祉学会中四国大会準備委員会
【運営参加・支援】  日本社会福祉学会  第39回日本社会福祉学会中国・四国大会  2006年6月7日 - 2007年6月29日
日本社会福祉学会第5回政策・理論フォーラム開催支援
【運営参加・支援】  日本社会福祉学会  日本社会福祉学会第5回政策・理論フォーラム  2007年6月24日
第3回 パソコンとインターネットの超活用術
【講師】  吉備国際大学  平成17年度公開講座  2005年5月28日
ITがもたらす地域と人々のライフスタイルの変化
【講師】  宮崎県社会福祉協議会  平成15年度WAMNET普及・活用説明及び社会福祉情報化に関する研修会  2004年3月12日
ITがもたらす地域と人々のライフスタイルの変化
【講師】  宮崎県社会福祉協議会  平成14年度WAMNET普及・活用説明及び社会福祉情報化に関する研修会  2003年3月17日
超簡単!!ホームページの魅せ方丸わかり。作成からPRまで全て教えます
【コメンテーター, 司会, 講師, 情報提供, 運営参加・支援, 実演】  延岡市社会教育センター  2003年青年大学講座3期  2003年1月15日 - 2003年3月3日
ITに関係の深い社会人約40人を対象に、HTMLの使い方について全7回解説。
佐藤・佐藤・迫田・上村他
ええがええがとーく
【パネリスト】  延岡市・九州保健福祉大学  延岡市民大学院  2003年1月24日
図書館で利用する情報通信技術のご紹介
【講師】  宮崎県大学図書館協議会  講演会及び研修会  2002年11月6日
大学図書館司書職員向け
今あなたの新しいパートナー「情報」ー地域で生きるためにー
【講師】  九州保健福祉大学  大学公開講座  2002年10月12日
インターネットと情報社会
【講師】  延岡市教育委員会  延岡市民大学  2002年9月19日
参加者200人
パソコンで残暑見舞いを作成しよう
【司会, 講師, 助言・指導, 企画, 運営参加・支援, 実演】  九州保健福祉大学UMWラボ  市民パソコン講習会  (九州保健福祉大学)  2002年8月24日 - 2002年8月25日
九州保健福祉大学のコンピュータクラブ主催の講演会で、市民60人に対してデジタルカメラとパソコンの扱いについて解説。(佐藤・佐藤・迫田・上村・山口・黒木・黒木他)
情報バリアフリー 福祉にITを活用しよう
【講師, 情報提供, 実演】  延岡市ボランティア協会  情報バリアフリー講演会  2002年2月17日
デジタルデバイドと情報バリアフリー
【講師】  延岡市教育委員会  総合的な学習の時間  (延岡市立南中学校)  2001年12月1日
講演とワークショップ
IT革命で高齢者の生活はどう変わるか
【講師】  延岡市教育委員会  さわやかカレッジ講座  2001年8月23日
パソコンに親しみインターネットを楽しもう
【講師】  福祉インターネット宮崎・延岡市肢体障害者福祉協会  MWMインターネット研修  2000年3月11日

教育業績

 
2017年4月   吉備国際大学ICT活用ガイドブック学生編2017年4月版
共著
吉備国際大学情報教育センター/スチューデントサポートセンター/順正学園情報システム課 62ページ
2017年4月   外国学科基礎演習テキスト2017年度版
共著
担当部分:No attack, no chance. P49~56
2016年4月   外国語学部ID確認オリエンテーション資料
共著
高木 秀明/佐藤 匡 18ページ
2016年4月   外国学科基礎演習テキスト2016年度版
共著
担当部分:No attack, no chance. P47~54
2016年4月   吉備国際大学ICT活用ガイドブック学生編2016年4月版
共著
吉備国際大学情報教育センター/スチューデントサポートセンター/順正学園情報システム課 62ページ
2015年4月   外国語学部ID確認集中オリエンテーション資料
共著
佐藤 匡/高木 秀明 16ページ
2015年4月   外国学科基礎演習テキスト2015年度版
共著
担当部分:No attack, no chance. P41~48
2015年4月   吉備国際大学ICT活用ガイドブック学生編2015年4月版
共著
吉備国際大学情報教育センター/スチューデントサポートセンター/順正学園情報システム課 60ページ
2014年4月   外国語学部ID確認集中オリエンテーション資料
単著
10ページ
2014年4月   吉備国際大学ICT活用ガイドブック学生編2014年4月版
共著
吉備国際大学情報教育センター/スチューデントサポートセンター/順正学園情報システム課 57ページ
2012年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2012年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P53~64
2011年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2011年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P69~80
2010年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2010年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P57~68
2009年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2009年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P59~68
2007年4月   Linuxえほん
共著
吉備国際大学全学共通教育機構 橘 浩久/佐藤 匡/高木 秀明 50ページ
2008年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2008年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P53~62
2007年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2007年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P69~78
2006年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2006年度版
共著
担当部分:大学と就職とコンピュータリテラシー P59~68
2005年9月   ビジネスコミュニケーション学科基礎演習テキスト2005年度版
共著
担当部分:大学と就職と情報通信技術 P53~60
2005年4月   情報処理入門(講義DVD)
単著
全15回各60分
原稿144ページ 図表135ページ

書籍等出版物

 
字幕と無線
全国要約筆記問題研究会機械入力委員会 (担当:共著)
全国要約筆記問題研究会   2014年4月   
食と農のコミュニティ論
佐藤 匡 (担当:共著, 範囲:1章P20~24)
創元社   2013年2月   
社会学用語集
佐藤 匡 (担当:共著, 範囲:P306~327)
吉備国際大学社会学教育研究会   2009年3月   
科学の方法
佐藤 匡 (担当:共著, 範囲:P62~82)
医療科学社   2003年10月   
宮崎政策研究 第51号 地域情報化講演会-IT革命がもたらす地域と人々のライフスタイルの変化-
佐藤 匡 (担当:共著)
(財)みやざき21世紀戦略推進財団   2002年5月   
シグマベスト 看護医療技術系の小論文
佐藤 匡 (担当:共著, 範囲:P22)
文英堂   2000年11月