伊藤 稔

J-GLOBALへ         更新日: 12/07/28 02:51
 
アバター
研究者氏名
伊藤 稔
 
イトウ ミノル
所属
東京理科大学
学位
教育学博士(ペンシルベニア大学大学院)

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2005年
 文部科学省研究協力者(教員定数改善計画プロジェクト)
 

学歴

 
 
 - 
1986年
ペンシルベニア大学大学院 教育学研究科 教育経営学
 
 
 - 
1978年
東京理科大学 理工学部 数学科
 

委員歴

 
2000年
 - 
2003年
日本教育経営学会  紀要編集委員
 
2003年
 - 
2006年
日本教育経営学会  国際交流委員
 
2008年
 - 
2010年
日本人間関係学会  研究推進委員
 
2008年
 - 
2010年
日本数学教育学会  代議員
 
2001年
 - 
2004年
日本教育経営学会  紀要編集委員
 

Misc

 
「アメリカ公教育政策と市民教育」
伊藤稔(単)
『CS研レポート』   59(1) 43-49   2007年
「教員研修はどのように変るか」
伊藤稔
『教育基本法の改正で教育はどう変わるか』   94-97   2007年
Teacher Training and Professional Development in Japan
Ito Minoru
The Japanese Association for the Study of Educational Administration   139-148   2008年
「高等学校生物における新学習指導要領への対応を目指した実験指導法の研究」-遺伝子実験における実験リーダーの育成プログラムの開発-
太田尚孝、石川臣紀、伊藤稔
東京理科大学紀要(教養編)   (第43) 321-335   2011年
理数教育の充実と実践上の課題
伊藤稔
別冊教職研修   Sep.2008 No.9(9月) 24-27   2008年

書籍等出版物

 
「教育データランド 1999〜2000」
時事通信社   1999年   
「校長のリーダーシップ」 (The Leadership Paradox by Deal, T.E & Peterson, K..D)の日本語訳
玉川大学出版部   1997年   
「アドベンチャーグループ・カウンセリングの実験」の臨訳
みくに出版   1997年   
教育データブック
時事通信社   2004年   
「教育データランド 1999〜2000」
時事通信社   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
教師教育
共同研究
研究期間: 2000年 - 2010年
ニュー・カウンセリングを用いた教師の職能成長と研修内容の開発