川﨑 常臣

J-GLOBALへ         更新日: 15/03/12 03:00
 
アバター
研究者氏名
川﨑 常臣
 
カワサキ ツネオミ
所属
福井大学
部署
工学研究科 エネルギー・物質変換化学
職名
准教授
学位
博士(農学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
 - 
2004年
 理化学研究所, ジュニアリサーチアソシエイト
 
2004年
 - 
2007年
 東京理科大学理学部応用化学科, 助手
 
2007年
 - 
2009年
 東京理科大学理学部応用化学科, 助教
 
2009年
 - 
2012年
 東京理科大学総合研究機構, 講師
 

学歴

 
 
 - 
2004年
東京大学 農学生命科学研究科 応用生命化学
 
 
 - 
2001年
東京大学 農学生命科学研究科 応用生命化学
 
 
 - 
1999年
東京大学 農学部 生物生産化学専修
 

委員歴

 
2005年
   
 
Symposium on Chemical Approaches to Chirality  Organizing Committee
 
2007年
   
 
分子不斉研究機構  実行委員
 
2013年
   
 
American Chemical Society  一般会員
 
2010年
   
 
光化学協会  一般会員
 
2002年
   
 
有機合成化学協会  一般会員
 

受賞

 
2014年
The Chemical Record (TCR) Most Accessed Article
 
2013年
長瀬研究振興賞(平成25年度)
 
2011年
Banyu Chemist Award(BCA)2011
 
2010年
科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞
 
2010年
日本化学会進歩賞(第59回・平成21年度)
 

Misc

 
Kenso Soai, Tsuneomi Kawasaki, Arimasa Matsumoto
Accounts of Chemical Research      2014年
Tsuneomi Kawasaki, Mai Nakaoda, Yutaro Takahashi, Yusuke Kanto, Nanako Kuruhara, Kenji Hosoi, Itaru Sato, Arimasa Matsumoto, Kenso Soai
Angewandte Chemie International Edition   53(42) 11199-11202   2014年
Kenso Soai, Tsuneomi Kawasaki, Arimasa Matsumoto
The Chemical Record   14(1) 70-83   2014年
Formation Of Pseudo[3]rotaxanes Containing Calix-bis-crowns and Secondary Ammonium Ions and Their Thermodynamic Stabilities in a Solution: Preorganization by Second Macrocycle and Nonallosteric Behavior Exhibited by Large Crown Cavities
Y. Tokunaga, K. Hayakawa, J. Miyashita, T. Kawasaki, S. Miyagawa
Tetrahedron Lett.   54(50) 6829-6833   2013年
Five-state Molecular Switching of a [3]Rotaxane in Response to Weak and Strong Acid and Base Stimuli
Y. Tokunaga, S. Ikezaki, M. Kimura, K. Hisada, T. Kawasaki
Chem. Commun.   49(100) 11749-11751   2013年

書籍等出版物

 
The Soai Reaction and Related Topic(分担執筆:Asymmetric Autocatalysis – Discovery and State of The Art)
Academia Nationale di Scienze Lettere e Arti Modena   2012年   ISBN:978-88-6462-130-2
Asymmetric Amplification and Autocatalysis in Catalytic Asymmetric Synthesis,Third Edition,Ed. by Iwao Ojima
John Wiley & Sons,Inc. (Hoboken,New Jersey)   2010年   ISBN:978-0-470-17577-4
Asymmetric Amplification and Autocatalysis in Catalytic Asymmetric Synthesis,Third Edition,Ed. by Iwao Ojima
John Wiley & Sons,Inc. (Hoboken,New Jersey)   2010年   ISBN:978-0-470-17577-4
Symmetry Breaking in Asymmetric Autocatalysis of Pyrimidyl Alkanol,in Recent Developments in Physical Chemistry,Ed. by E. Diaz-Herrera,E. Juaristi,AIP Conference Proceedings
American Institute of Physics   2008年   
Symmetry Breaking in Asymmetric Autocatalysis of Pyrimidyl Alkanol,in Recent Developments in Physical Chemistry,Ed. by E. Diaz-Herrera,E. Juaristi,AIP Conference Proceedings
American Institute of Physics   2008年   

講演・口頭発表等

 
Asymmetric Induction Using Enantiotopic Faces of Achiral Crystal
13th Symposium on Chemical Approaches to Chirality   2014年   
Asymmetric Autocatalysis Triggered by Nitrogen Isotope (15N/14N) Chirality
13th Symposium on Chemical Approaches to Chirality   2014年   
カリックス[4]-ビスクラウンのアンモニウムイオンに対する特徴的な認識
平成26年度有機合成化学北陸セミナー   2014年   
カリックスアレンを有するボロン酸-ボロキシン平衡系の非直接的な制御
平成26年度有機合成化学北陸セミナー   2014年   
アキラル化合物であるTris(2-hydroxyethyl)-1,3,5-benzenetricarboxylateが形成するキラル結晶を不斉開始剤とする不斉自己触媒反応
シンポジウム「モレキュラー・キラリティー2014」(MC2014)   2014年   

Works

 
同位体不斉及びクリプトキラル化合物による不斉誘導現象と超高感度不斉認識, 若手研究(A)
2014年

競争的資金等の研究課題

 
有機合成化学,不斉合成,不斉自己触媒反応
有機合成化学
Organic Synthesis
Organic Synthesis