木村 建次郎

J-GLOBALへ         更新日: 13/11/29 13:43
 
アバター
研究者氏名
木村 建次郎
 
キムラ ケンジロウ
URL
http://www2.kobe-u.ac.jp/~scfm617/index.html
所属
神戸大学
部署
大学院理学研究科 化学専攻 神戸大学 大学院理学研究科
職名
准教授
学位
博士(工学)(京都大学), 修士(工学)(京都大学), 工学博士(京都大学)

研究分野

 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
神戸大学 大学院理学研究科 化学専攻  准教授
 
2006年4月
 - 
2008年3月
JST先端計測分析技術・機器開発事業研究員(京都大学)
 
2008年4月
 - 
2012年3月
神戸大学 大学院理学研究科 化学専攻  講師
 

学歴

 
 
 - 
2006年
京都大学 工学研究科 電子工学専攻
 
 
 - 
2001年
京都大学 工学部 電気電子工学科
 

受賞

 
 
分子科学討論会 優秀講演賞 ”液中ダイナミックモード原子間力顕微鏡による局所溶媒和の構造解析”
 
平成21年
 
日本表面科学会 技術賞 ”走査型容量顕微鏡によるMOSFET動作時の不純物分布計測”
 
平成20年
 
ナノ学会 Best young Presenter Award ”走査型容量原子間力顕微鏡の開発とナノ電子デバイス解析への応用”
 
平成18年
 
応用物理学会 講演奨励賞 ”走査型容量原子間力顕微鏡(SCFM)による半導体不純物濃度評価
 
平成16年

Misc

 
K. Kimura, S. Ido, N. Oyabu, K. Kobayashi, Y. Hirata, T. Imai, H. Yamada
Journal of Chemical Physics   132(19) 194705   2010年
T.Hiasa, K. Kimura, H. Onishi, M. Ohta, K. Watanabe, R. Kokawa, N. Oyabu, K. Kobayashi, H. Yamada
Japanese Journal of Applied Physics   48(08JB19) 3pages   2009年
K. Kimura, K. Kobayashi, H. Yamada, K. Usuda and K. Matsushige
Applied Physics Letter   90 083101   2007年
K. Kimura, K. Kobayashi, H. Yamada, and K. Matsushige
Applied Physics Lette   90 053113   2007年
K. Kimura, K. Kobayashi, H. Yamada, K. Usuda and K. Matsushige
Journal of Vacuum Science and Technology B   24(3) 1371-1376   2006年

講演・口頭発表等

 
高分解能磁気イメージング装置 -電子部品、電池内部の電気の流れを映像化非破壊故障解析-
木村 建次郎
Ceatec Japan 2013 出展者セミナー   2013年10月   
周波数検出方式原子間力顕微鏡による固液界面の構造解析 [招待有り]
木村 建次郎
日本分析化学会第62年会 溶液界面研究懇談会   2013年9月   
研究シーズ・ベンチャー立ち上げ [招待有り]
木村 建次郎
神戸医療産業都市 クラスター交流会   2013年2月   
電流経路を映像化する磁気イメージング技術★徹底解説 ~Liイオン電池の検査や電子部品の故障解析における革新的技術を詳解~ [招待有り]
木村 建次郎
Electronic Journal 第1564回Technical Seminar   2013年1月   
トンネル磁気抵抗効果顕微鏡と電磁場再構成法の開発 [招待有り]
木村 建次郎
ナノプローブテクノロジー第167委員会 第69回研究会   2013年1月   

競争的資金等の研究課題

 
電子デバイスの動作メカニズムに関する研究
界面化学反応と溶媒和構造に関する研究
生体高分子の構造解析方法に関する研究
次世代高速電子露光装置に関する研究
物質内部の構造可視化法に関する研究

特許

 
ELECTRON BEAM IRRADIATION DEVICE
United States Patent: US 7,829,863 B2, Nov.9,2010
磁場分布取得装置
2010-261016
磁場センサ及び磁場センサの製造方法
2010-214453
ポテンシャル取得装置、磁場顕微鏡、検査装置およびポテンシャル取得方法
2010-44218
カンチレバー型センサ,バイオセンサおよびプローブ顕微鏡
2009-297601