米澤 朋子

J-GLOBALへ         更新日: 13/01/30 14:19
 
アバター
研究者氏名
米澤 朋子
 
ヨネザワ トモコ
URL
http://www.irc.atr.jp/~yone/
学位
博士(情報科学)(名古屋大学), 政策・メディア学 修士(慶應義塾大学), 環境情報学 学士(慶應義塾大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
株式会社国際電気通信基礎技術研究所 知能ロボティクス研究所 研究員
 
2001年4月
 - 
2003年6月
NTTサイバースペース研究所
 
2003年7月
 - 
現在
ATR知能ロボティクス研究所
 

学歴

 
 
 - 
2001年
慶應義塾大学 政策・メディア研究科 
 
 
 - 
2007年
名古屋大学 情報科学研究科 
 
 
 - 
1998年
慶應義塾大学 環境情報学部 環境情報学科
 

委員歴

 
2010年
 - 
2011年
ヒューマンインタフェース学会論文誌「HAI/HRI」特集号 副委員長 (2010-2011).
 
 
 - 
2010年
ヒューマンインタフェース学会論文誌 編集委員 (2008年度~2010年度)
 
2009年
   
 
ヒューマンインタフェース学会 SIG-DE 運営委員(Jan. 2009 - Dec. 2011)
 
2009年9月
   
 
ヒューマンインタフェース学会 SIG-NOI 運営委員(2009年9月1日~)
 
 
   
 
NIME (new interface for musical expressions) program committee 06, 07, 08, 09, 10
 

受賞

 
2008年
インタラクティブ発表賞 (インタラクション2008)
 
2008年
Impressive Experience Award (HAI2008)
 
2008年
Finalist of Best Application Award (IROS2008 selected by ICROS)
 
2009年
Best Paper Award (Casemans2009)
 
2009年
Impressive Experience Award (HAI2009)
 

Misc

 
流体による楽器インタラクションの考察~Tangible Sound #2における展開
米澤朋子, 間瀬健二
日本バーチャルリアリティ学会論文誌   5(1) 755-762   2000年
文脈適応型音楽生成を伴うぬいぐるみインタラクション
米澤朋子,ブライアン・クラークソン,間瀬健二
情報処理学会論文誌   43(8) 2810-2820   2002年
擬人化ジェスチャ表現を用いた歌声への連続的表情付与システム
米澤朋子, 鈴木紀子, 間瀬健二, 小暮潔
日本音響学会論文誌   62(3) 233-243   2006年
擬人化における表情強度の身体動作-歌声間クロスモダリティ
米澤朋子, 鈴木紀子, 間瀬健二, 小暮潔
ヒューマンインタフェース学会論文誌   8(3) 43-52   2006年
Perceptual Continuity and Naturalness of Expressive Strength in Singing Voice based on Speech Morphing
Tomoko Yonezawa, Noriko Suzuki, Shinji Abe, Kenji Mase, and Kiyoshi Kogure
EURASIP Journal on Audio, Speech and Music Processing   2007 23807-9   2007年

競争的資金等の研究課題

 
擬人的媒体の表現・コミュニケーション
マルチメディア・インタフェース
音声合成データベース自動生成
音楽インタラクション/コミュニケーション

特許

 
音楽コミュニケーション装置
3566646
音素決定方法、その装置及びプログラム
3866171
音素モデルセット補完方法、装置およびプログラム
3970193
音素モデル学習用文リスト生成装置、および生成プログラム
3981640