田中浩司

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/17 15:55
 
アバター
研究者氏名
田中浩司
 
タナカコウジ
所属
防衛省 防衛大学校
部署
総合教育学群 外国語教育室
職名
教授
その他の所属
明治学院大学

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
防衛大学校 総合教育学群外国語教育室 室長
 
2011年4月
 - 
現在
明治学院大学 文学部英文科 非常勤講師
 
2007年1月
 - 
現在
防衛教官
 
2006年4月
 - 
現在
防衛大学校 総合教育学群外国語教育室 教授
 
2013年4月
 - 
2015年3月
防衛大学校 総合情報図書館 情報システム活用研究部門員
 

学歴

 
1995年4月
 - 
1998年3月
明治学院大学大学院 文学研究科 英文学専攻(博士後期課程)
 
1992年4月
 - 
1994年3月
横浜国立大学大学院 教育学研究科 英語教育専攻アメリカ文学専修(修士課程)
 
1980年4月
 - 
1984年3月
上智大学 外国語学部 英語学科
 
1976年4月
 - 
1979年3月
神奈川県立横須賀高等学校  
 

委員歴

 
2013年3月
 - 
現在
日本フラナリー・オコナー協会  副会長
 
2016年3月
 - 
2017年3月
日本フラナリー・オコナー協会  事務局長(兼務)
 
2007年4月
 - 
2017年3月
明治学院大学キリスト教研究所  協力研究員
 
2009年7月
 - 
2015年3月
英米文化学会  植物と英米文学分科会代表
 
2001年6月
 - 
2005年5月
シルフェ英語英米文学会  事務局長
 

論文

 
トマス・アキナス『神学大全』から読み解くフラナリー・オコナーの「恩寵の瞬間」
田中浩司
East-West Studies of American Literature as World Literature & Essays-あるアメリカ文学者の系譜   46-57   2014年7月
田中 浩司
キリスト教文学研究   (30) 63-79   2013年
田中 浩司
明治学院大学キリスト教研究所紀要   0(44) 209-224   2011年12月
田中 浩司
英米文化   (41) 65-76   2011年3月
"A Late Encounter with the Enemy" is the only story in which Flannery O'Connor deals with the theme of the Civil War. The story describes Sally Poker Sash, an about-to-be college graduate of 62, whose greatest desire is to get her grandfather Majo...
田中 浩司
明治学院大学キリスト教研究所紀要   (42) 365-386   2009年12月
田中 浩司
キリスト教文学研究   (26) 80-92   2009年
田中 浩司
明治学院大学キリスト教研究所紀要   (41) 185-222   2008年12月
『基督信徒の慰』における基督以外の慰―「世界人(Weltmann)」という引用のモザイク
田中浩司
内村鑑三研究   (40) 35-51   2007年8月   [査読有り]
内村鑑三に学ぶ異文化コミュニケーション
田中浩司
内村鑑三研究   (38) 1-17   2005年8月   [査読有り]
田中 浩司
防衛大学校紀要 人文科学分冊   90 23-48   2005年3月
In Search of Flannery O'Connor's Breath in Georgia
田中浩司
シルフェ   (44) 1-18   2005年2月
田中 浩司
キリスト教文学研究   (22) 76-93   2005年
アメリカ文学と内村鑑三―詩人J・G・ホイッティアーをめぐって
田中浩司
真理を求めてーアメリカ文学・文化を読む   106-123   2003年3月
田中 浩司
防衛大学校紀要 人文科学分冊   86 1-68   2003年3月
内村鑑三をめぐる日米比較文学―米国詩人と日本近代作家の媒介者として
田中浩司
内村鑑三研究   (36) 1-45   2002年12月   [査読有り]
田中 浩司
防衛大学校紀要 人文科学分冊   81 123-182   2000年9月
田中 浩司
防衛大学校紀要 人文科学分冊   (79) 31-64   1999年9月
The Essence of Flannery O’Connor’s Ecumenism
田中浩司
走水論叢   (2) 59-74   1999年2月
田中 浩司
防衛大学校紀要 人文科学分冊   (77) 45-64   1998年9月
The Game of Subversion in The Violent Bear It Away
田中浩司
Nebulous   (26) 21-42   1998年3月
O’Connor, Emerson, and the Eucharist: How to Construct a New Community
田中浩司
シルフェ   (37) 75-89   1998年2月
Anderson, O’Connor, and the Grotesque
田中浩司
Nebulous   (25) 103-127   1997年3月
Winesburg, Ohio and Spoon River Anthology
田中浩司
シルフェ   (35) 97-110   1996年2月
Echoes of Emerson in Winesburg, Ohio
田中浩司
湘南英語英文学研   25(3) 1-16   1995年7月

Misc

 
「躓きの石」としてのグロテスク―フラナリー・オコナーの「川」に関する宗教的一考察
田中浩司
英米文学会会報5号      2008年
内村鑑三の文学観
田中浩司
横浜プロテスタント史研究会報43号      2008年
キリスト教とグロテスク
田中浩司
明治学院大学キリスト教研究所ニュースレター「あんげろす」43号      2007年
フラナリー・オコナーの手紙―存在の習慣 (3) 1953-54年
田中浩司
走水論叢9号      2006年
書評「野口肇『フラナリー・オコナーの南部』」
田中浩司
キリスト教文学研究23号      2006年
フラナリー・オコナーの手紙―存在の習慣(2) 1950-52年
田中浩司
走水論叢8号      2005年
フラナリー・オコナーの手紙―存在の習慣(1) 1948-49年
田中浩司
走水論叢7号      2004年
ロマン派詩人としての内村鑑三
田中浩司
   2004年
ヤマネコ
田中浩司
走水論叢6号      2003年
ゼラニウム
田中浩司
走水論叢5号      2002年

書籍等出版物

 
サラ・ゴードン (担当:単訳)
新評論   2015年5月   ISBN:4794810113
ブルース・ジェントリー、クレイグ・アマソン編 (担当:単訳)
新評論   2014年11月   ISBN:4794809840
An Elegy for a Small Town: A Study of Sherwood Anderson's Winesburg, Ohio
田中浩司
三恵社   2002年6月   
笹田 直人, 外岡 尚美, 堀 真理子 (担当:共著)
ミネルヴァ書房   2002年4月   ISBN:4623034917
ジョン エイト (担当:共訳)
ゆまに書房   2001年7月   ISBN:4843303062

講演・口頭発表等

 
Flannery O'Connorの"The Geranium"に見られるT.S.Eliotの影響とHarvey Coxの「併置の神学」
田中浩司
シンポジウム:文学における植物をどう読むか―アメリカ・イギリス・カナダ文学と象徴(英米文化学会第34回大会)   2016年9月11日   
フラナリー・オコナーのための翻訳の日々
田中浩司
日本フラナリー・オコナー協会第3回大会   2016年3月26日   
A Study of Flannery O'Connor's "The Geranium"
田中浩司
英米文化学会「植物と英米文学」分科会   2010年   英米文化学会「植物と英米文学」分科会
"A Late Encounter with the Enemy"に見るFlannery O'Connorの南部観
田中浩司
シンポジウム:南北戦争とアメリカ文学―それぞれの時代と視点から(英米文化学会第8回大会)   2010年   英米文化学会
アメリカ文学における社会的思想及び宗教的思想の研究
田中浩司
平成21年度防衛大学校学術研究委員会特別研究会   2009年   防衛大学校学術研究委員会
内村鑑三の文学観
田中浩司
横浜プロテスタント史研究会2008年4月例会(291回)   2008年   横浜プロテスタント史研究会
「躓きの石」としてのグロテスク―フラナリー・オコナーの「川」に関する宗教的一考察
田中浩司
英米文化学会第126回例会   2008年   英米文化学会
内村鑑三と日本近代
田中浩司
内村鑑三と日本近代平成18年度図書館教養講座第10回   2006年   防衛大学校図書館
ロマン派詩人としての内村鑑三
田中浩司
日本比較文学会第66回全国大会   2004年   日本比較文学会
内村鑑三に学ぶ異文化コミュニケーション
田中浩司
第26回内村鑑三研究会   2003年   内村鑑三研究会
英語表現教育のための英米文化研究
田中浩司
防衛大学校学術研究委員会特別研究発表会   2002年   防衛大学校学術研究委員会
内村鑑三と米国詩人をめぐって
田中浩司
第16回内村鑑三研究セミナー   2001年   内村鑑三研究会
内村鑑三をめぐるアメリカ・ロマン主義と日本近代文学
田中浩司
シルフェ英語英米文学会   2000年   シルフェ英語英米文学会
Flannery O'Connorのエキュメニズムに関する一考察
田中浩司
日本アメリカ文学会東京支部月例会「20世紀散文」分科会   1999年   日本アメリカ文学会東京支部
Eucharistic Violence in Flannery O'Connor
田中浩司
シルフェ英語英米文学会   1997年6月   
Echoes of Emerson in Winesburg, Ohio
田中浩司
湘南英文学会   1995年7月   
Winesburg, Ohio and Spoon River Anthology
田中浩司
シルフェ英語英米文学会   1995年6月   

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
人生の金鉱
【寄稿】  (財)日本英語検定協会  STEP BULATS 通信 No. 12  2009年2月1日
アント・ホシダの思い出―内村鑑三の日記に見るフィンチ
【寄稿】  マザーオブヨコスカ顕彰会  輝ける星の如くに―エステラ・フィンチの遺徳を偲んで  2007年9月

その他

 
2012年8月   テクスト研究学会 第12回大会 司会
甲南女子大学で開催された同大会において、
能勢岳史「キリスト教におけるテクスト解釈者の持つ権威」 、
岩嵜大悟「聖書学における信仰と学知」、
溝田悟士「欽定訳聖書におけるRose of Sharon ―どのように『誤訳』が生じたのか―」
の司会を務めた。