小林 孝行

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/02 02:59
 
アバター
研究者氏名
小林 孝行
 
コバヤシ タカユキ
所属
日本大学
部署
生物資源科学部生命化学科
職名
助教
学位
博士(農学)(神戸大学)
科研費研究者番号
10551228

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
   
 
日本大学生物資源科学部生命化学科 助教
 
2003年4月
 - 
2006年3月
神戸市立工業高等専門学校 非常勤講師
 
2006年4月
 - 
2006年9月
神戸大学農学部 特別研究員
 
2006年8月
 - 
2006年10月
兵庫県立工業技術センター環境・バイオ部 特別研究員
 
2006年11月
 - 
2009年3月
産業技術総合研究所環境管理技術研究部門浄化機能促進研究グループ 特別研究員
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
神戸大学 自然科学研究科 資源エネルギー科学専攻
 
2000年4月
 - 
2002年3月
神戸大学 自然科学研究科 生物環境制御学専攻
 
1996年4月
 - 
2000年3月
東京工業大学 理学部 地球惑星科学科
 

委員歴

 
2011年4月
 - 
2014年3月
日本土壌肥料学会  選挙管理委員
 
2012年4月
   
 
日本ペドロジー学会  幹事
 
2015年4月
   
 
日本ペドロジー学会  ペドロジスト誌編集委員
 
2015年4月
   
 
日本腐植物質学会  Humic Substances Research編集委員
 

論文

 
南九州テフラ-土壌累積断面における腐植酸Pgの存在形態と生成環境
渡邊眞紀子、小林孝行
第四紀研究   40 19-28   2001年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Liquid-liquid extraction method for the removal of carotene-like colored compounds during PAHs analysis in plant tissues” In: Analysis, Environmental Levels, Bioaccumulation and Fate (Capter I). Ed: M. Morita, Persistent Organic Pollutants (POPs) Research
2008年11月   

講演・口頭発表等

 
土壌におけるペリレンキノン系緑色色素の分布特性
日本腐植物質学会   2014年11月   
ピレンの親和性に及ぼす腐植酸の化学構造特性の影響
日本土壌肥料学会   2014年9月   
酸性土壌におけるアルミニウムイオン種の存在形態
日本土壌肥料学会   2014年9月   
土壌におけるペリレンキノン系緑色色素の分布に関する研究
日本ペドロジー学会   2015年3月   
数種の土壌断面におけるペリレンキノン系色素群の分布特性
日本土壌肥料学会   2015年9月9日