小林 孝行

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/02 03:09
 
アバター
研究者氏名
小林 孝行
 
コバヤシ タカユキ
所属
日本大学
部署
生物資源科学部生命化学科
職名
助教
学位
博士(農学)(神戸大学)
科研費研究者番号
10551228

研究分野

 
 

経歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
神戸市立工業高等専門学校 非常勤講師
 
2006年4月
 - 
2006年9月
神戸大学農学部 特別研究員
 
2006年8月
 - 
2006年10月
兵庫県立工業技術センター環境・バイオ部 特別研究員
 
2006年11月
 - 
2009年3月
産業技術総合研究所環境管理技術研究部門浄化機能促進研究グループ 特別研究員
 
2009年4月
 - 
2012年3月
茨城工業高等専門学校物質工学科 助教
 

学歴

 
1996年4月
 - 
2000年3月
東京工業大学 理学部 地球惑星科学科
 
2000年4月
 - 
2002年3月
神戸大学 自然科学研究科 生物環境制御学専攻
 
2003年4月
 - 
2006年3月
神戸大学 自然科学研究科 資源エネルギー科学専攻
 

委員歴

 
2015年4月
   
 
日本腐植物質学会  Humic Substances Research編集委員
 
2015年4月
   
 
日本ペドロジー学会  ペドロジスト誌編集委員
 
2012年4月
   
 
日本ペドロジー学会  幹事
 
2011年4月
 - 
2014年3月
日本土壌肥料学会  選挙管理委員
 

論文

 
南九州テフラ-土壌累積断面における腐植酸Pgの存在形態と生成環境
渡邊眞紀子、小林孝行
第四紀研究   40 19-28   2001年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Liquid-liquid extraction method for the removal of carotene-like colored compounds during PAHs analysis in plant tissues” In: Analysis, Environmental Levels, Bioaccumulation and Fate (Capter I). Ed: M. Morita, Persistent Organic Pollutants (POPs) Research
2008年11月   

講演・口頭発表等

 
植物および食品残渣より調製した加熱焼成物からの可溶性有機・無機成分の動態
日本腐植物質学会   2017年3月14日   
農業・食品残渣の加熱焼成物の有効利用に関する研究
日本土壌肥料学会関東支部会   2016年12月3日   
ベトナム領メコンデルタ域に存在する水田土壌中のヒ素の存在形態に関する研究
日本土壌肥料学会関東支部会   2016年12月3日   
ベンゾ[a]ピレンの生物毒性に対する腐植酸の影響—第2報腐植酸濃度と酵素作用が及ぼす生長阻害軽減効果の変化—
日本腐植物質学会   2015年11月19日   
植物残渣より調製した加熱焼成物の土壌肥沃度改善の可能性
日本腐植物質学会   2015年11月19日