北村 喜文

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/05 03:35
 
アバター
研究者氏名
北村 喜文
 
キタムラ ヨシフミ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/af0a44a8a0a682db8004352bf6fb3304.html
所属
東北大学
部署
電気通信研究所 人間情報システム研究部門 情報コンテンツ研究室
職名
教授
学位
博士(工学)(大阪大学)

経歴

 
2007年
 - 
2010年
大阪大学 大学院情報科学研究科 准教授
 
2002年
 - 
2007年
大阪大学 大学院情報科学研究科 助教授
 
1997年
 - 
2002年
大阪大学 大学院工学研究科 助教授
 
1992年
   
 
ATR通信システム研究所 研究員
 
1987年
   
 
キヤノン株式会社 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1987年
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻
 
 
 - 
1985年
大阪大学 基礎工学部 制御工学科
 

委員歴

 
2016年
   
 
- 独立行政法人 国際観光振興機構 MICE誘致アンバサダー
 
2016年
   
 
Japan ACM SIGCHI Capter  Chair
 
2016年
   
 
日本バーチャルリアリティ学会  理事
 
2015年
   
 
ACM SIGCHI  Asian Development Committee
 
2015年
   
 
VRST: ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology  Steering Committee Chair
 

受賞

 
2016年
Honourable Mention Award
 
2016年
Honourable Mention Award
 
2015年
Best Paper Award
 
1997年
電子情報通信学会 論文賞
 
2004年
Excellent Paper Award, ACM SIGCHI International Conference on Advances in Computer Entertainment Technology
 

Misc

 
自立移動・変形する壁型ディスプレイの設計と実装
大山貴史,高嶋和毅,浅利勇佑,エフド シャーリン,ソール グリーンバーグ,北村喜文
情報処理学会論文誌   58(5) 1049-1060   2017年
Kasim Ozacar, Juan David Hincapie-Ramos, Kazuki Takashima, Yoshifumi Kitamura
Interacting with Computers      2016年
Jiawei Huang, Tsuyoshi Mori, Kazuki Takashima, Shuichiro Hashi, Yoshifumi Kitamura
Proceedings of ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology   211-217   2016年
Kazuki Takashima, Takafumi Oyama, Yusuke Asari, Ehud Sharlin, Saul Greenberg, Yoshifumi Kitamura
Proceedings of Conference on Designing of Interactive Systems   796-806   2016年
Hincapié-Ramos, J.D., Özacar, K., Irani, P.P. and Kitamura, Y
IEEE Computer Graphics and Applications   36(2) 90-96   2016年

書籍等出版物

 
ビジュアルコンピューティング -3次元CGによる画像生成-
電機大出版局   2006年   ISBN:4-501-54170-9
岩波講座「マルチメディア情報学」第6巻,情報の可視化
岩波書店   2001年   ISBN:4-00-010966-9
3次元画像用語事典
新技術コミュニケーションズ   2000年   

講演・口頭発表等

 
Activities of ACM SIGCHI Asia Development Committee and Foundation of Japan ACM SIGCHI Chapter
The First ACM SIGCHI Asian Symposium   2016年   
6-DOF Computation and Marker Design for Magnetic 3D Dexterous Motion-Tracking System,
ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology (VRST)   2016年   
人の活動にダイナミックに対応する室内空間型ユーザインタフェースの研究
日本ソフトウエア科学会第33回大会   2016年   
Study and Design of a Shape-Shifting Wall Display
ACM Conference on Designing of Interactive Systems (DIS)   2016年   
Reactive Interiors - Designing Multimodal Aware Spaces
RIEC International Symposium on Ultra Realistic Interactive Acoustic Communications   2016年   

Works

 
D-FLIP: Dynamic & Flexible Interactive PhotoShow
芸術活動   2013年
FuSA2 Touch Display
芸術活動   2010年
Funbrella: Making Rain Fun
芸術活動   2009年
M3: Multi-Modal Interface in Multi-Display Environment for Multi-Users
芸術活動   2008年
Video Agents
芸術活動   2007年

競争的資金等の研究課題

 
インタラクティブコンテンツ設計学
その他の研究制度
研究期間: 2010年 - 2010年

特許

 
映像通信システム及び映像通信方法
特開2016-32277
画像表示装置,画像表示方法およびコンピュータプログラム
特許第5574438号
画像撮影・表示方法、画像撮影・表示装置、プログラムおよび記録媒体
特開2010-213124
地図表示装置および地図表示方法
特開2010-204379
表示制御装置、表示処理装置、アプリケーションサーバ、表示制御方法、表示処理方法、アプリケーション実行方法、制御プログラム、および、記録媒体
特開2009-193471