渡辺智暁

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/01 22:52
 
アバター
研究者氏名
渡辺智暁
 
ワタナベトモアキ
所属
慶應義塾大学
部署
大学院政策・メディア研究科
職名
特任准教授
学位
Ph.D in Mass Communication, M.A. in Telecommunications(インディアナ大学), M.A. in Telecommunications(インディアナ大学)
その他の所属
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター

研究分野

 
 

経歴

 
2015年6月
 - 
現在
慶應義塾大学 大学院政策・メディア研究科 特任准教授
 
2015年6月
 - 
現在
国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター 主幹研究員
 
2013年4月
 - 
現在
国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター 主幹研究員/准教授/研究推進部長
 
2010年
 - 
現在
東京大学、聖心女子大学、国際大学 (いずれも単学期契約による) 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2015年5月
国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター 主幹研究員/准教授/研究部長
 

委員歴

 
2015年2月
 - 
現在
内閣府電子行政オープンデータ実務者会議公開支援ワーキンググループ  主査代理
 
2013年11月
 - 
現在
一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン  副理事長
 
2013年
 - 
現在
特定非営利活動法人 コモンスフィア  常務理事
 
2012年12月
 - 
現在
内閣府電子行政オープンデータ実務者会議  構成員
 
2012年12月
 - 
2014年10月
内閣府電子行政オープンデータ実務者会議ルール・普及等ワーキンググループ  主査代理
 

論文

 
Social network productivity in the use of SNS
Rémy Magnier-Watanabe, Michiko Yoshida, Tomoaki Watanabe
Journal of Knowledge Management   14(6) 910-927   2010年   [査読有り]
ネットワーク中立性におけるマルチステークホルダー・プロセスの役割
渡辺智暁
情報社会学会誌   5(2) 57-70   2010年   [査読有り]
グローバル・ガバナンスにおける分断と不平等:ウィキペディアの言語と政治
渡辺智暁
情報社会学会誌   3(2) 139-148   2009年   [査読有り]
融合下におけるネットワーク中立性の位置づけ:米国のインフラ政策を事例として
渡辺智暁
情報社会学会誌   2(3) 32-44   2008年   [査読有り]
Changing Internet governance in global era: a case study in domain name politics
Kim, Junghoon & Watanabe, Tomoaki
Miège, Bernard and Tremblay, Gaëtan (eds.) ICT and society. vol. 1, 2001 Bugs - Globalism and pluralism (TIC et société, tome 1 de 2001 Bogues. Globalisme et pluralisme). Presses de l’Université Laval, Québec.      2003年   [査読有り][招待有り]
The rise of peer-to-peer communication in the US: The advent of the network society?
Tomoaki Watanabe
Information, Communication & Ethics in Society   1(sp.1) 1-11   2002年   [査読有り][招待有り]
デジタル融合時代のユニバーサル・サービス政策-インターネットの扱いを巡ってー
渡辺智暁、金正勲
InfoCom REVIEW   25 44-62   2001年   [査読有り]
ブロードバンドにおけるオープンアクセス問題
金正勲、渡辺智暁、水野香里
InfoCom REVIEW   23 67-79   2000年   [査読有り]
オープンデータ活用:6. オープンデータにおける著作権とライセンス:法制度とオープン性の軋轢
渡辺智暁
情報処理学会会誌, v.54 n.12, pp.1232-1237      2013年   [査読有り][招待有り]

Misc

 
データ公開時代の法と政策:第二回 オープン化とクリエイティブ・コモンズ・ライセンス
渡辺智暁
行政&情報システム   (2013年8 月号) 65-70   2013年8月   [依頼有り]
オープンデータの経済効果:推計と政策評価
渡辺智暁
行政&情報システム   (2014年8月号) 24-28   2014年8月   [依頼有り]
データ公開時代の法と政策:第一回 データとオープン化
渡辺智暁
行政&情報システム   (2013年6月号) 46-51   2013年6月   [依頼有り]
海外のオープンデータの取組
渡辺智暁、庄司昌彦
調査季報   174 48-51   2014年   [依頼有り]
オープンデータの経済的価値
渡辺智暁
R&Dレポート   (200)    2013年1月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
『未来を創る情報通信政策:世界に学ぶ日本の針路』
渡辺智暁 (担当:分担執筆, 範囲:「はじめに」、「ネットワーク中立性における共同規制の役割」)
NTT出版   2010年   
「ウィキペディアから出版の未来を考える」 仲俣・岡本編『ブックビジネス2.0 - ウェブ時代の新しい本の生態系』所収
実業之日本社   2010年   

講演・口頭発表等

 
ヨーロッパのオープン化を振り返る [招待有り]
渡辺智暁
地域における「暖かいお金」の循環のありかたを考えよう〜「100%OPEN」を掲げるバルセロナ発クラウドファンディング「GOTEO」共同創業者を囲むギャザリング   2015年3月6日   
オープンデータ政策における活用事例集の意義:Open Data 500からの考察 [招待有り]
渡辺智暁
一般社団法人 オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構 利活用・普及委員会第1回会合   2015年1月30日   
オープン教育の現状と研究・政策ニーズ [招待有り]
渡辺智暁
AXIES 年次大会 企画セッション「高等教育機関等における ICT 利活用の現状と展望 ‒H25年度調査から見えること」   2014年12月12日   
教育のオープン化と著作権制度の課題 [招待有り]
渡辺智暁
サイエンティフィック・システム研究会 教育環境分科会 2014年度第2回会合「学生主体の学びとその支援 -テクノロジーをどうつかうのか。 MOOCの活用-」   2014年10月29日   
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス:入門、実用、ガバナンス [招待有り]
渡辺智暁
オープンデータ京都実践会クリエイティブ・コモンズ勉強会2014.10   2014年10月28日   
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス:利用ガイドとオープンデータ動向
渡辺智暁
オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Fall   2014年10月19日   
オープン化、ライセンシング、開かれた社会 [招待有り]
渡辺智暁
社会情報学会シンポジウム「オープンデータの社会情報学~開かれた社会を目指して~ 」   2014年9月20日   
経済効果推計と国際協調の動向:OK Festival 2014 から [招待有り]
渡辺智暁
オープンデータ・トークシリーズ第10回 「OKFest参加報告と最近の話題」   2014年8月30日   
「オープンデータ化の価値とは? クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 新しい著作権のルール」 [招待有り]
渡辺智暁
三宮ラボ勉強会第1回   2014年7月15日   
「オープンデータのためのライセンシングと自治体連携」 [招待有り]
渡辺智暁
横浜・神奈川オープンデータフォーラム   2014年6月16日   
オープンデータ、オープンガバメントとネットユーザー [招待有り]
渡辺智暁
MIAU6周年記念イベント   2014年3月15日   
クリエイティブ・コモンズが拓くオープンイノベーション [招待有り]
渡辺智暁
横浜コミュニティデザイン・ラボ トーク・セッション   2014年3月7日   
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスによる公開コンテンツの権利処理の取り組み [招待有り]
渡辺智暁
CG・VFX産業クラウド活用実証事業「Ark Project-キックオフイベント」 2014.01.25. 於:東京大学   2014年1月   
鼎談 [招待有り]
Richard Stirling、庄司昌彦、渡辺智暁、
世界最先端オープンデータ社会の実現に向けて 世界の潮流から学ぶべきこと   2013年12月9日   
CCライセンスとデータ共有 [招待有り]
Linked Data勉強会 2013.04.15. 於 東京大学ライフサイエンス統合データベースセンター   2013年   
TRPGと創造性のためのライセンス [招待有り]
渡辺智暁
第2回つぎはぎスクール 2013.5.26. 於 さいたま市民会館   2013年   
知識のオープン化と教育の未来 [招待有り]
渡辺智暁
北海道大学情報基盤センター共同研究講演会(主催:北海道大学情報基盤センター 共催:教育システム情報学会北海道支部)2013.07.13. 於 北海道大学情報基盤センター   2013年   
CCコンテンツの使い方 [招待有り]
渡辺智暁
Apple Distinguished Educatorsワークショップ 2013.8.23.   2013年   
オープンデータのためのライセンス導入方法 [招待有り]
渡辺智暁
(独)情報処理推進機構 オープンデータ化勉強会 2013.11.01 於:(独)情報処理推進機構   2013年   
Open data licensing as a standard-setting
Tomoaki Watanabe
OKCon Sep. 17-18, 2013 Geneva, Switzerland   2013年   
(untitled) [招待有り]
Tomoaki Watanabe
Technical standards and metrics for measurable impact of multi-stakeholderism, Internet Governance Forum pre-event, Oct. 21, 2013, Bali.   2013年   
Open Data in Japan: State of affairs, lessons learned, and challenges ahead
Tomoaki Watanabe
Internet Governance and Open Government Data initiatives, Internet Governance Forum, Oct. 22, 2013, Bali.   2013年   
世界のオープンデータ動向と日本の位置:OKConとIGFからの考察 [招待有り]
渡辺智暁
オープンデータ流通推進コンソーシアム 利活用・普及委員会2013.10.28. 於 東京   2013年   
(Re)thinking Openness [招待有り]
Tomoaki Watanabe& Saera Yoon
OpenEd Conference 2013, Nov. 08-10, 2013. Park City, Utah.   2013年   
OK Con. レポート [招待有り]
渡辺智暁
オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン オープンデータトークシリーズ第6回 「世界のオープンデータ最新事情」於:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 11.11.2013   2013年   
データオープン化のためのライセンス選定・導入 [招待有り]
渡辺智暁
平成25年度経済産業省支援事業 我が国経済社会の情報化・サービス化に関わる基盤整備3DCGデータ公開分科会 於:経済産業省 2013.11.28.   2013年   
マルチステークホルダープロセスに期待可能なパフォーマンス [招待有り]
渡辺智暁
ICPC 情報通信政策研究会議?2013.12.08.   2013年   
A world without Cablevision nor Sony: How Japanese courts find providers of personal locker and content-sharing services liable
Tomoaki Watanabe& Iwao Kidokoro
Telecommunications Policy Research Conference, Arlington, VA, Sep 27-29, 2013.   2013年   
クリエイティブ・コモンズにおけるライセンス設定:オープン・データへの示唆 [招待有り]
渡辺智暁
東京大学空間情報科学研究センター(CSIS)次世代社会基盤情報 寄付研究部門 第3回公開シンポジウム 「データ流通の円滑化を真面目に考える〜意思決定が迅速にできる社会を目指して〜」   2012年6月8日   
ウィキペディアから見た教育と研究:メディアリテラシーの視点(「大規模デジタル化時代における『知』との接点−Wikipedia、電子書籍、Twitterの潮流をライブラリアンはどう受け止めるか」) [招待有り]
渡辺智暁
第12回図書館総合展フォーラム   2010年11月24日   
A comparison of Network Neutrality Approaches in: U.S., Japan, and the European Union.
Telecommunications Policy Research Conference, Arlington, VA, October 1-3, 2010   2010年   
消費者生成型メディアと収益構造に関する考察
情報通信学会 第27回大会 2010.6.26-28.   2010年   
A comparison of Network Neutrality Approaches in: U.S., Japan, and the European Union.
the 18th Biennial International Telecommunications Society Conference, Tokyo, Japan, June 27-30, 2010   2010年   
ネットワーク中立性におけるマルチステークホルダー・ガバナンスの役割
情報社会学会シンポジウム「多様な情報社会と組織の適応」東京 2010.3.6.   2010年   
集合知と文化産業:ウィキペディアからの示唆
社会情報学会(JASI) 第115回定例研究会「Wikipediaにみる集合知〜その可能性と批判的検討〜」 東京. 2008.11.15   2008年   
Two paths to innovation: entrepreneurial city versus user-driven innovation
Digital Communities 2001: Cities in the Information Society, Chicago, IL.   2001年   
Standardization of the early Internet: A search for socio-institutional factors.
The Second IEEE conference on Standardization and Innovation in Information Technology. Boulder, Colorado.   2001年   
Contemporary capitalism and cultural diversity: a media theory approach.
The 96th American Sociological Association Annual Meeting, Anaheim, CA.   2001年   
インターネットが促進する文化のネットワーク化:ファイル・エクスチェンジ・アプリケーションを事例として
情報文化学会 2001.7.28.   2001年   
インターネットの商業化がもたらすインターネット文化へのインパクト
情報文化学会 2001.7.28.   2001年   
Urban Hierarchy in the Information Society: relations between information industries and decentralization
The 97th Annual Meeting of The Association of American Geographers, New York, NY.   2001年   
Should broadband networks be 'common property'? : A comparative analysis of broadband network policy between the U.S. and Japan.
The 8th Biennial Conference of the International Association for the Study of Common Property (IASCP), Bloomington, IN. 2000.5.31.-6.4.   2000年   
Social Networking Service in the Crisis and Immediate Post-Catastrophe Response Processes [招待有り]
庄司昌彦、渡辺智暁、豊福晋平
J-RAPID Symposium   2013年3月6日   
OKF Japan Initiative [招待有り]
渡辺智暁
Open Knowledge Foundation Winter Summit   2013年2月1日   
クリエイティブ・コモンズで拓く教育のオープン化
渡辺智暁
全国大学ICT推進協議会 (AXIES) 2012年次大会   2012年12月18日   
Recent Copyright Activism in Japan
渡辺智暁
Digital Rights Camp   2012年12月1日   
Open Data Policy Development in Japan: Drivers and Challenges
渡辺智暁
Asia Pacific Regional Internet Governance Forum   2012年7月20日   
クリエイティブ・コモンズにおけるライセンス設定:オープン・データへの示唆 [招待有り]
渡辺智暁
東京大学空間情報科学研究センター(CSIS)次世代社会基盤情報 寄付研究部門 第3回公開シンポジウム 「データ流通の円滑化を真面目に考える~意思決定が迅速にできる社会を目指して~」   2012年6月8日   
Role of SNS and Virtual Organizations in the Crisis and Post Immediate Post-Catastrophe Response Process of the 3/11 Japan Disaster [招待有り]
渡辺智暁
Japan and New Zealand RAPIDS and Research Needs Workshop   2012年2月9日   
デジタル時代の著作権とライセンシング:クリエイティブ・コモンズ・ライセンス:思想・仕組み・広がり) [招待有り]
渡辺智暁
平成23年度専門課程測量技術〔上級〕研修(国土交通省 国土交通大学校 測量部)   2011年9月27日   
ウィキペディアから見た教育と研究:メディアリテラシーの視点(「大規模デジタル化時代における『知』との接点-Wikipedia、電子書籍、Twitterの潮流をライブラリアンはどう受け止めるか」) [招待有り]
渡辺智暁
第12回図書館総合展フォーラム   2010年11月24日   
デジタル革命のインパクトと情報共有
第48回生物物理学会年会 生物物理フォーラム「デジタル革命の本当のインパクト」於 東北大学 仙台 2010.9.20   2010年   
社会変動と著作物オープン化の意義
日本国際地図学会 シンポジウム「地図の著作権」於 東京 2010.8.20   2010年   
学会とウィキペディアの協力体制の模索:情報社会学会の試み
応用力学ウィキペディアフォーラム 土木学会 東京 2010. 6.11   2010年   
集合知、CGMにとっての専門家・専門知識:代替、補完、依存の諸相
情報社会学会研究会 「集合知、CGMにとっての専門家・専門知識:代替、補完、依存の諸相」 東京 2010. 4.22   2010年   
“ウィキメディア・プロジェクトにおける著作権とライセンス:展望と課題”
Wikimedia Conference Japan 2009 「著作権とライセンス」セッション 東京 2009.11.22.   2009年   
Open ResourcesとCC (Creative Commons) Japan
東京工業大学GSICセミナー 2009 No.1. 2009.11.13.   2009年   
情報共有時代のコンテンツビジネス動向
社団法人日本印刷技術協会 JAGAT クロスメディア・セミナー東京 2009.06.19.   2009年   
グローバル・ガバナンスにおける分断と不平等:ウィキペディアの言語と政治
情報社会学会シンポジウム「『多様な情報社会』をどう捉えるか」 東京 2009.1.31.   2009年   
集合知と文化産業:ウィキペディアからの示唆
社会情報学会(JASI) 第115回定例研究会「Wikipediaにみる集合知~その可能性と批判的検討~」 東京. 2008.11.15   2008年   
Broadcasting DRM and the anti-DRM clause in Creative Commons Licenses
Creative Commons International Legal Day. 札幌コンベンションセンター 札幌市 2008.7.29.   2008年   
アマチュア文化活動における不法行為責任
ICPC 情報通信政策研究会議 東京 2007.5.27   2007年   
The power of openness and self-governance - case studies of Wikipedia communities
International Conference on Communities and Technologies, Amsterdam, The Netherlands. 2003.9.19- 21   2003年   
Three histories of the Internet: A comparative analysis of information networks between the U.S., the U.K., and Japan.
Internet Research 3.0: NET / WORK / THEORY, Maastricht, The Netherlands. 2002.10.13-16.   2002年   
The changing governance of the Internet: An analysis of the impact of commercialization.
The Second International Conference of Association of Internet Researchers, Minneapolis, MN. 2001.10.10-14.   2001年   
マルチステークホルダープロセスに期待可能なパフォーマンス
渡辺智暁
ICPC 情報通信政策研究会議?2013.12.08.   
データオープン化のためのライセンス選定・導入
渡辺智暁
平成25年度経済産業省支援事業 我が国経済社会の情報化・サービス化に関わる基盤整備3DCGデータ公開分科会 於:経済産業省 2013.11.28.   
OK Con. レポート
渡辺智暁
オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン オープンデータトークシリーズ第6回 「世界のオープンデータ最新事情」於:国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 11.11.2013   
(Re)thinking Openness
Tomoaki Watanabe& Saera Yoon
OpenEd Conference 2013, Nov. 08-10, 2013. Park City, Utah.   
世界のオープンデータ動向と日本の位置:OKConとIGFからの考察
渡辺智暁
オープンデータ流通推進コンソーシアム 利活用・普及委員会2013.10.28. 於 東京   
Open Data in Japan: State of affairs, lessons learned, and challenges ahead
Tomoaki Watanabe
Internet Governance and Open Government Data initiatives, Internet Governance Forum, Oct. 22, 2013, Bali.   
(untitled)
Tomoaki Watanabe
Technical standards and metrics for measurable impact of multi-stakeholderism, Internet Governance Forum pre-event, Oct. 21, 2013, Bali.   
Open data licensing as a standard-setting
Tomoaki Watanabe
OKCon Sep. 17-18, 2013 Geneva, Switzerland   
オープンデータのためのライセンス導入方法
渡辺智暁
(独)情報処理推進機構 オープンデータ化勉強会 2013.11.01 於:(独)情報処理推進機構   
CCコンテンツの使い方
渡辺智暁
Apple Distinguished Educatorsワークショップ 2013.8.23.   
知識のオープン化と教育の未来
渡辺智暁
北海道大学情報基盤センター共同研究講演会(主催:北海道大学情報基盤センター 共催:教育システム情報学会北海道支部)2013.07.13. 於 北海道大学情報基盤センター   
TRPGと創造性のためのライセンス
渡辺智暁
第2回つぎはぎスクール 2013.5.26. 於 さいたま市民会館   
CCライセンスとデータ共有
Linked Data勉強会 2013.04.15. 於 東京大学ライフサイエンス統合データベースセンター   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
情報社会における規制の重層化に関する比較制度研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 成原慧
被災直後および危機対応過程におけるソーシャルネットワーキングサービスの研究
科学技術振興機構: 震災関連研究を対象とした 「国際緊急共同研究・調査支援プログラム(J-RAPID)」
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 庄司昌彦