初鹿野 剛

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/16 08:20
 
アバター
研究者氏名
初鹿野 剛
 
ハツカノ タケシ
eメール
takeshi_hatsukanomail.aichi-fam-u.ac.jp
所属
愛知県立芸術大学
部署
音楽学部 音楽科 声楽専攻
職名
准教授
学位
学士[音楽](東京芸術大学), 修士[音楽](東京芸術大学), Master of music(Staatliche Hochschule für Musik Karlsruhe)
その他の所属
名古屋音楽大学

プロフィール

静岡県御殿場市出身。静岡県立清水南高等学校芸術科音楽専攻を経て、東京芸術大学ならびにドイツ・カールスルーエ音楽大学で修士号を取得。専門は声楽(バリトン)・合唱指導。
平成16年度文化庁派遣芸術家在外研修員としてドイツに出張(一年派遣)。ドイツ・ヴァーグナー協会カールスルーエの推薦により、ヴァーグナー財団奨学生。日本音楽コンクール入選・藤沢オペラコンクール第一位・五島記念文化賞オペラ新人賞、名古屋音楽ペンクラブ賞等 受賞多数。

第46回「芸大メサイア」(朝日新聞社主催)の独唱者として楽壇にデビュー以来、コンサートにおける交響曲・宗教曲の独唱者として活動を開始。その後、オペラの分野においてもラインスベルク・シュヴェッツィンゲン・ルートヴィヒスブルク等のドイツ主要音楽祭、日本では新国立劇場・日生劇場・兵庫PAC・東京二期会・名古屋二期会・東京芸術劇場シアターオペラ・ひろしまオペラルネッサンス・静岡県民オペラ・藤沢市民オペラ等の各プロダクションで活躍。

合唱分野での活動は、これまで二期会公演・ヴァーグナー《タンホイザー》(二期会合唱団とともに賛助出演した東京藝術大学音楽学部声楽科男声有志に対する合唱指導)、御殿場国際音楽祭富士山フェスティヴァル2000「オペラの夕べ」《カルメン》での合唱指揮、日本交響楽団・日本興業銀行合唱団・伊豆新世紀創造祭記念合唱団・サウンドブリッジ・淡交混声合唱団・東京バロックスコラーズ等、各地の合唱団において第九、レクイエムやミサ曲等の管弦楽付き合唱曲の指導やドイツ語の発音指導を行っている。

常葉大学非常勤講師、桜美林大学非常勤講師、立教女学院短期大学非常勤助手、文化庁「文化芸術による子供の育成事業」講師を経て、愛知県立芸術大学准教授、名古屋音楽大学非常勤講師。志木第九の会音楽スタッフ。二期会会員、日本演奏連盟会員。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
学校法人 同朋学園 名古屋音楽大学 音楽学部 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
現在
愛知県公立大学法人 愛知県立芸術大学 音楽学部 音楽科 声楽専攻 准教授
 
2011年4月
 - 
2015年3月
学校法人 桜美林学園 桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2014年3月
学校法人 立教女学院 立教女学院短期大学 幼児教育科 非常勤助手
 
2011年4月
 - 
2014年3月
学校法人 常葉学園 常葉大学 短期大学部 音楽科・専攻科音楽専攻 非常勤講師
 
1994年
 - 
2000年
東京オペラシンガーズ メンバー
 
 
 - 
現在
フリーランス バリトン歌手・合唱指揮者
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2008年2月
ドイツ連邦共和国・バーデン=ヴュルテンベルク州立カールスルーエ音楽大学大学院 ムズィークテアター研修所 修士課程
 
2004年4月
 - 
2006年3月
ドイツ連邦共和国・バーデン=ヴュルテンベルク州立カールスルーエ音楽大学 ムズィークテアター研修所 演奏家養成課程
 
1998年4月
 - 
2001年3月
国立大学法人 東京芸術大学 東京芸術大学 大学院 音楽研究科 修士課程 声楽専攻 独唱研究分野
 
1993年4月
 - 
1997年3月
国立大学法人 東京芸術大学 東京芸術大学 音楽学部 声楽科 バス専攻
 
1990年4月
 - 
1993年3月
静岡県立清水南高等学校 全日制課程 芸術科 音楽専攻  
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
公益財団法人 東京二期会  二期会 代議員
 
2016年4月
 - 
現在
長久手市  長久手市指定管理者選定委員会
 
2011年8月
 - 
2016年3月
公益財団法人 静岡市文化振興財団  静岡音楽館AOI 市民会議委員
 
2009年4月
 - 
2013年3月
公益財団法人 東京二期会  二期会 代議員
 

受賞

 
2015年5月
名古屋音楽ペンクラブ 名古屋音楽ペンクラブ賞
 
2008年3月
藤沢市芸術文化振興財団 藤沢オペラコンクール 第一位・福永賞
 
2007年4月
ラインスベルク室内歌劇場国際声楽コンクール ファルスタッフ部門 入賞
 
同年夏の「若い声楽家の為の国際音楽祭」に招聘、演奏会・ヴェルディ《ファルスタッフ》全9公演に題名役として出演
2006年4月
五島記念文化財団 オペラ新人賞 五島記念文化賞
 
2006年2月
国際ワーグナー協会 入選 "ワーグナーの声"国際声楽コンクール
 
2005年10月
毎日新聞社、日本放送協会 第74回日本音楽コンクール声楽[オペラ部門] 入選
 
1999年3月
二期会 優秀賞
 
二期会オペラスタジオ第42期マスタークラス修了時に受賞
1997年3月
東京芸術大学 松田トシ賞
 
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業時に受賞
1996年11月
友愛青年連盟 奨励賞 平成8年度第7回友愛ドイツ歌曲コンクール
 
学生部門第一位

論文

 
Falstaff
初鹿野 剛
Staatliche Hochschule für Musik Karlsruhe      2007年12月
ヴォルフ《アイヒェンドルフの詩による歌曲集》について
初鹿野 剛
東京芸術大学      2000年12月

書籍等出版物

 
初鹿野剛 (担当:分担執筆)
東海大学出版会   2007年7月   ISBN:4486017536

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
第83回NHK全国学校音楽コンクール愛知県コンクール小学校・中学校の部審査員
【その他】  日本放送協会  2016年8月4日
第8回東京国際声楽コンクール中部第一地区大会審査員
【その他】  東京国際芸術協会  2016年7月3日
第23回愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテスト審査員
【その他】  愛知県合唱連盟  2016年4月17日
第60回静岡県民合唱祭
【講師】  静岡県合唱連盟  2015年6月14日
第4回AMA音楽コンクール静岡地区大会審査員
【その他】  2013年7月15日

その他

 
主なオペラ・レパートリー
Bizet: Le Dancaïre in “Carmen”
Paisiello (arr. Henze): Acmet in “Il re Teodoro in Venezia”
Humperdinck: Peter in “Hänsel und Gretel”
石桁眞禮生:《河童譚》河童河太郎
Janáček: Jaroslav Prus in “Věc Makropuros”
Leoncavallo: Tonio in “Pagliacci”
Mascagni: Alfio in “Cavalleria Rusticana”
松井和彦:《北風と太陽》北風、《羊飼いと狼》狼、《金の斧 銀の斧》わるい木こり
Mozart: Bartolo, Antonio Il Conte in “Le nozze di Figaro”, Don Alfonso in “Così fan tutte”, Papageno, Sprecher, 2. Priester, 2. Geharnischter Mann in der “Zauberflöte”
中田直宏:《宗春》亡霊(義直)
Прокофьев: Маг Челий, Любовь к трём апельсинам
Puccini: Alcindoro, Benoît in “La Bohème”, Lo zio Bonzo in “Madama Butterfly”
Шостакович: Polizeichef in ”Леди Макбет Мценского уезда”
Strauss. J: Dr. Falke, Dr Blind in “Die Fledermaus”
Strauss. R: Musiklehrer, Harlekin und Perückenmacher in der “Ariadne auf Naxos”, Graf in Capriccio, Graf Lamoral in “Arabella”
Verdi: Falstaff in “Falstaff“, Giorgio Germont, Il marchese d’Obigny in “La Traviata“
Wagner. R: Amfortas in “Parsifal“ etc...
主な宗教曲・合唱曲独唱レパートリー
Bach: Kantaten, h-Moll Messe BWV232, G-Dur Messe BWV236, Magnificat BWV243, Matthäuspassion BWV244, Johannespassion BWV245, Weihnachtsoratorium BWV248, Osteroratorium BWV249
Beethoven: 9. Symphonie
Brahms: Ein deutsches Requeim
Bruckner: Te Deum
Durflé: Requeim
Fauré: Requiem
Händel: Messiah
Haydn. J: Jahreszeiten, Schöpfung, Missa Sancti Nicolai
Mendelssohn: Elias (Titelpartie)
Mozart: Missa brevis KV220,Krönungsmesse KV 317, Großemesse KV427, Der Messias KV572, Requiem KV626 etc...
Orff: Carmina Burana etc...
[共演指揮者]
Christian Arming, Maurizio Barbacini, Heribert Beissel, Michael Helmrath, Manfred Honeck, Mihkel Kütson, James Lockhart, Alicja Mounk, Ulf Schirmer, Mihail Sinkevich, Ralf Weikert, 秋山和慶、天沼裕子、井崎正浩、井上道義、大井剛史、大勝秀也、大塚直哉、大町陽一郎、北原幸男、黒岩英臣、現田茂夫、小泉ひろし、小林研一郎、佐藤功太郎、佐藤正浩、佐渡裕、下野竜也、堤俊作、時任康文、沼尻竜典、松岡究、松下京介、三澤洋史、矢澤定明 他
[共演オーケストラ](定期演奏会・楽団主催)
Badische Staatskapelle am Badischen Staatstheater Karlsruhe、静岡交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京芸術大学管弦楽研究部(芸大フィル)、東京ユニバーサルフィル管弦楽団、兵庫県立芸術文化センター管弦楽団
[共演オーケストラ](上記以外、ソリスト・キャストとして)
Brandenburgisches Staatsorchester Frankfurt an der Oder 、Die Brandenburger Symphoniker, das Orchester des Brandenburger Theaters 、Orchestra del gran teatro la Fenice 、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、新星日本交響楽団、セントラル愛知交響楽団、東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京ニューシティ管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、広島交響楽団、読売日本交響楽団 他
[参加オペラプロダクション等]
ラインスベルク室内音楽祭、ルートヴィヒスブルク音楽祭、新国立劇場、日生劇場、東京芸術劇場(シアターオペラ)、兵庫県立芸術文化センター、シアターオーブ、トヨタコミュニティーコンサート、東京二期会、名古屋二期会、静岡県民オペラ、藤沢市民オペラ 、ひろしまオペラルネッサンス、ワーグナープロジェクト名古屋、東京芸術大学(芸大定期オペラ)、カールスルーエ音楽大学(大学オペラ)、愛知県立芸術大学(大学オペラ、創立50周年記念オペラ公演) 等
主な合唱指導レパートリー
Bach: Kantaten, Magnificat, Motetten (BWV225-230), Weihnachts-Oratorium, Messe F-Dur
Beethoven: Symphonie Nr.9, Messe C-Dur
Brahms: Ein deutsches Requiem, Liebeslieder
Dvořák: Stabat Mater
Fauré: Requiem
Mendelssohn: Elias, Paulus
Mozart: Requiem, Messe c-Moll
Händel: Messiah
佐藤眞:土の歌
Verdi: Requiem 他
※上記指導を志木第九の会、東京バロックスコラーズ、サウンドブリッジ合唱団、日本興業銀行合唱団、伊豆新世紀創造祭記念合唱団等で実施。

Bizet: Carmen
Humperdinck: Hänsel und Gretel
Massenet: Cendrillon
Mozart: Così fan tutte
Puccini: Bohéme
Wagner: Tannhäuser und der Sängerkrieg auf Wartburg 他
※上記オペラの合唱指導や副指揮を愛知県立芸術大学(大学オペラ、創立50周年記念オペラ公演)や御殿場国際音楽祭、藤の会、東京二期会(二期会公演《タンホイザー》に賛助出演した東京芸術大学学生の合唱指導)等で実施。