大澤 広嗣

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/21 00:10
 
アバター
研究者氏名
大澤 広嗣
 
オオサワ コウジ
URL
http://www.bunka.go.jp/seisaku/shukyohojin/
所属
文化庁
部署
文化部宗務課
職名
専門職
学位
博士(文学)(大正大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2009年10月
 - 
現在
文化庁文化部宗務課 専門職 文部科学事務官
 
2010年4月
 - 
現在
武蔵野大学仏教文化研究所 非常勤研究員
 
2015年4月
 - 
現在
東洋大学文学部 非常勤講師
 
2015年9月
 - 
現在
龍谷大学 アジア仏教文化研究センター 客員研究員
 
2007年4月
 - 
2009年9月
國學院大學研究開発推進機構 客員研究員
 

学歴

 
1995年4月
 - 
1999年3月
駒澤大学 仏教学部 禅学科
 
2000年4月
 - 
2002年3月
駒澤大学大学院 人文科学研究科 仏教学専攻
 
2003年4月
 - 
2007年3月
大正大学大学院 文学研究科 宗教学専攻
 

書籍等出版物

 
大澤 広嗣
法藏館   2015年12月   ISBN:4831855421
大澤広嗣 (担当:編者)
勉誠出版   2016年3月   ISBN:4585226621
仏教植民地布教史資料集成 満州・諸地域編(第2回配本、第3-5巻)
中西直樹・野世英水・大澤広嗣監修
三人社   2017年6月   
大谷栄一・川又俊則・猪瀬優理編 (担当:分担執筆, 範囲:第3章 社会にとって宗教団体とはどんな存在か?)
世界思想社   2017年4月   ISBN:479071697X
佛教史学会編 (担当:共著, 範囲:平和運動)
法藏館   2017年2月   ISBN:4831860050
大谷栄一・吉永進一・近藤俊太郎編 (担当:分担執筆, 範囲:海外布教する仏教教団、世界を探検する仏教者たち)
法藏館   2016年4月   ISBN:483185543X
仏教植民地布教史資料集成 満州・諸地域編(第1回配本、第1-2巻)
中西直樹・野世英水・大澤広嗣監修
三人社   2016年12月   ISBN:9784908976100
オリオン・クラウタウ編 (担当:分担執筆, 範囲:古田紹欽--大拙に近侍した禅学者)
法藏館   2016年11月   ISBN:4831855448
『資料集・戦時下「日本仏教」の国際交流』第 II 期(第3-5巻)
龍谷大学アジア仏教文化研究センター「戦時下「日本仏教」の国際交流」研究班編(中西直樹(代表)・林 行夫・吉永進一・大澤広嗣) (担当:共編者)
不二出版   2016年10月   ISBN:4835078608
『資料集・戦時下「日本仏教」の国際交流』第 I 期(第1-2巻)
龍谷大学アジア仏教文化研究センター「戦時下「日本仏教」の国際交流」研究班編(中西直樹(代表)・林 行夫・吉永進一・大澤広嗣) (担当:共編者)
不二出版   2016年2月   ISBN:4835078571

論文

 
第二次世界大戦下の南方仏陀祭と政治宣伝
大澤 広嗣
佛教文化学会紀要   (25) 49-70   2016年11月
大澤 広嗣
武蔵野大学仏教文化研究所紀要   (32) pp.85-117   2016年3月
大澤 広嗣
武蔵野大学仏教文化研究所紀要   (31) pp.21-52   2015年3月
大澤 広嗣
武蔵野大学仏教文化研究所紀要   (30) pp.1-33   2014年3月
宗教団体法制定と文部省宗教局長の松尾長造
大澤 広嗣
佛教文化学会紀要   (22) pp.38-65   2013年11月
大澤 広嗣
東洋文化研究(学習院大学東洋文化研究所)   (15) pp.81-114   2013年3月
大澤 広嗣
武蔵野大学仏教文化研究所紀要   (29) pp.1-30   2013年3月
大澤 広嗣
近代化の中の伝統宗教と精神運動--基準点としての近角常観研究 (平成20-23年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書、研究代表者: 岩田文昭大阪教育大学教育学部教授)   pp.144-152   2012年3月
大澤 広嗣
近代日本における知識人宗教運動の言説空間--『新佛教』の思想史・文化史的研究(平成20-23年度科学研究費補助金基盤(B)研究成果報告書)研究代表者:吉永進一舞鶴工業高等専門学校准教授   pp.178-186   2012年3月
日本植民地における仏教運動--近角常観と台湾求道会について
大澤 広嗣
宗教学論集   31 pp.27-53   2012年1月

Misc

 
大澤 広嗣
2016年度研究報告書(龍谷大学アジア仏教文化研究センター)   69-102   2017年3月
大澤 広嗣
武蔵野大学仏教文化研究所紀要   (33) 97-109   2017年2月
清水霊園イスラーム墓地と宗教法人(特集 清水と宗教の関わりを探る)
大澤 広嗣
季刊清水(戸田書店)   (49) 40-43   2016年12月
近代史における東京仏教護国団の位置(東京都仏教連合会結成100周年特集)
大澤 広嗣
週刊仏教タイムス   (2016.11.24)    2016年11月
大澤 広嗣
中外日報   (2016.9.2)    2016年9月
新刊紹介 児玉識著、防府市立防府図書館編『上山満之進の思想と行動』(防府市立防府図書館、2016年)
大澤 広嗣
週刊仏教タイムス   (2016.4.28)    2016年4月
琉球政府時代の宗教行政--空白を埋める証言
大澤 広嗣
琉球新報   (2015.1.4)    2015年4月
新刊紹介 及川真学著・山田仁史編『高砂族の咒法及び其他--及川真学の台湾原住民研究』
大澤 広嗣
台湾仏教研究   3(1) pp.12-13   2014年6月

講演・口頭発表等

 
김효경과 다이쇼대학 종교학연구실
오사와 코지
김효경저작집 출판기념 학술대회   2017年6月27日   근대서지학회주최,민속원후원

競争的資金等の研究課題

 
京都大学地域研究統合情報センター: 個別共同研究ユニット
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 大澤 広嗣
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2008年 - 2009年    代表者: 大澤 広嗣
本研究は、第二次世界大戦期において東南アジア地域に関与した日本の仏教者・仏教学者、ならびに仏教教団の動向について、その実態を明らかにすることを目的とする。フランス領インドシナ、イギリス領ビルマ、イギリス領マラヤ、タイ王国など仏教徒が多い地域における「大東亜共栄圏」建設を目的とした日本仏教の南方関与について取り上げたが、特には、現地仏教徒に対する文化工作、現地仏教事情の調査研究ならびに当該成果の統治政策への応用、以上の二点を基軸に研究を進めた。本研究の意義は、従来まで明らかではなかった当該時...