西原 直枝

J-GLOBALへ         更新日: 15/10/02 18:06
 
アバター
研究者氏名
西原 直枝
 
ニシハラ ナオエ
所属
聖心女子大学
部署
文学部 教育学科
職名
専任講師
学位
博士(学術)(お茶の水女子大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
聖心女子大学文学部教育学科 専任講師
 
2011年4月
 - 
2012年3月
早稲田大学理工学研究所次席研究員(研究院講師)
 
2008年4月
 - 
2011年3月
日本学術振興会特別研究員RPD (早稲田大学)
 
2003年4月
 - 
2007年
日本学術振興会特別研究員PD (早稲田大学)
 
2002年
 - 
2011年
早稲田大学理工学術院総合研究所(旧早稲田大学理工学総合研究センター)客員研究員
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
お茶の水女子大学 大学院 博士後期課程 人間文化研究科 人間環境科学専攻
 
1997年4月
 - 
1999年3月
お茶の水女子大学 大学院 博士前期課程 人間文化研究科 ライフサイエンス専攻
 
1993年4月
 - 
1997年3月
お茶の水女子大学 生活科学部 生活環境学科生活工学講座
 

委員歴

 
2015年9月
 - 
現在
日本家庭科教育学会関東地区会  役員
 
2015年8月
 - 
現在
国土交通省「スマートウェルネスオフィス研究委員会」  エビデンス収集部会SAP-WG 委員
 
2015年4月
 - 
現在
日本家政学会  ・被服衛生学会役員(2015年度〜現在に至る)
 
2014年
 - 
現在
日本建築学会環境工学委員会 環境心理生理運営委員会  環境心理小委員会 委員
 
2013年
 - 
現在
人間-生活環境系学会  ・理事(2013年度〜現在に至る)
 

受賞

 
2014年4月
文部科学省 平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞 (受賞者氏名:西原直枝)
 
2013年6月
建築設備技術者協会 第1回カーボンニュートラル大賞選考委員会「選考委員特別賞」(受賞者氏名:大林組・オーク設備工業・ピーエス・JX日鉱日石エネルギー・野部達夫・山羽基・岩田利枝・田邉新一・西原直枝)
 
2013年5月
建築設備技術者協会 第1回カーボンニュートラル賞 関東支部 (受賞者氏名:大林組・オーク設備工業・ピーエス・JX日鉱日石エネルギー・野部達夫・山羽基・岩田利枝・田邉新一・西原直枝)
 
2013年5月
空気調和・衛生工学会 特別賞 第1回リニューアル賞 (受賞者氏名:東京ガス・東京ガス都市開発・日建設計・大林組・日建設計総合研究所・田邉新一・野部達夫・西原直枝)
 
2013年5月
空気調和・衛生工学会 第51回 学会賞 技術賞 (受賞者氏名:大林組・オーク設備工業・ピーエス・JX日鉱日石エネルギー・野部達夫・山羽基・岩田利枝・田邉新一・西原直枝)
 
2005年
日本家政学会被服衛生学部会 奨励賞
 
2004年
日本生気象学会 研究奨励賞
 
2003年
空気調和・衛生工学会 学術講演会優秀講演奨励賞
 
1996年
財団法人石本記念デサントスポーツ科学振興財団 研究助成 優秀入選
 

論文

 
Workplace productivity and individual thermal satisfaction
Shin-ichi Tanabe, Masaoki Haneda, Naoe Nishihara
Building and Environment, Vol.91   91 42-50   2015年9月   [査読有り]
アジア地域における家庭科プロフェッショナル育成プログラムの開発
中山節子、伊藤葉子、河村美穂、藤田智子、西原直枝
千葉大学教育学部研究紀要 第63巻   63 29-34   2015年3月
東京・名古屋・大阪の地域別の節電対策および節電意識の実態調査
對馬聖菜、西原直枝、田辺新一
日本建築学会環境系論文集 Vol. 79 (2014) No. 695   79(695) 83-92   2014年7月   [査読有り]
Cerebral blood flow, fatigue, mental effort, and task performance in offices with two different pollution loads
Naoe Nishihara, Pawel Wargocki, Shin-ichi Tanabe
Building and Environment, Vol. 71   71 153-164   2014年1月   [査読有り]
節電対策が快適性・知的生産性・省エネルギー性に与える影響<br>−東日本大震災後の節電環境下におけるオフィス実態調査に関する研究−
岩橋優子, 田辺新一, 對馬聖菜, 西原直枝, 平岡雅哉, 菰田英晴, 田渕誠一
日本建築学会環境系論文集, 704   (704) 901-908   2014年   [査読有り]
Progress in thermal comfort research over the last twenty years
Richard. J. de Dear, Takashi Akimoto, Edward A.Arens, Gail Brager, Christina Candido, David Cheong, Baizhan Li, Naoe Nishihara, S. Chandra. Sekhar, Shin-ichi Tanabe, Journ Toftum, Hui Zhang,Y. Zhu
Indoor Air, Vol.23, No.6   23(6) 442-461   2013年12月   [査読有り]
Thermal comfort and productivity in offices under mandatory electricity savings after the Great East Japan earthquake
Shin-ichi Tanabe, Yuko Iwahashi, Sayana Tsushima, Naoe Nishihara
Architectural Science Review, Vol. 56, No. 1   56(1) 4-13   2013年1月   [査読有り]
Cerebral Blood Flow during Mental Tasks with Individually Controlled Task Fans
Naoe Nishihara and Shin-ichi Tanabe
Proceedings of CLIMA 2013 (11th REHVA World Congress & the 8thInternational Conference on IAQVEC)   (USB(4pages))    2013年   [査読有り]
Effect of individual control of airflow from task fan on task performance, fatigue and cerebral Blood Flow
Naoe Nishihara, Shin-ichi Tanabe
Proceedings of Indoor Air 2011 (Austin)   (USB掲載 2pages)    2011年   [査読有り]
The effects of breathing depth on cerebral oxygenation changes
Naoe Nishihara, Shin-ichi Tanabe
Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings   (CD掲載)    2010年   [査読有り]

Misc

 
オフィスワーカーの衣服
西原直枝
日本衣服学会誌,Vol.58 No.2   58(2) 63-66   2015年
節電による温熱環境の課題と対策(第85回日本産業衛生学会)
メディカルトリビューン, Vol45, No.26   45(26) 24-24   2012年
オフィスの温熱環境と知的生産性
西原直枝
早稲田産学連携レビュー2012,朝日新聞出版   80-81   2012年
デンマーク工科大学に滞在して
西原直枝
被服衛生学   30 25-26   2010年
人が働く空間の空気環境
西原直枝
建築と社会   90(1047) 15-19   2009年
健康・疲労と知識創造環境の関係 (特集 知的生産性) -- (建築における知識創造環境構築)
田辺新一,西原直枝
IBEC   28(5) 23-28   2008年
知的生産性と室内環境質
西原直枝
建築設備士   40(10) 34-39   2008年
室内温熱環境における知的生産性評価
田辺新一, 西原直枝
空気調和・衛生工学   81(1) 9-14   2007年
室内環境質と知的生産性
田辺新一, 西原直枝
建築雑誌   (1564) 22-23   2007年
目指せ、建築設計と快適技術の橋渡し−環境工学
上野佳奈子、甲谷寿史、西原直枝
建築雑誌   121(1547) 40-45   2006年
冷却衣服着用時の局所不快感に関する研究
吉見直枝, 田辺新一, 長谷部ヤエ
デサントスポーツ科学   21 70-78   2000年

書籍等出版物

 
衣服の百科事典 1.3 産熱と放熱
日本家政学会編 (担当:分担執筆)
丸善出版   2015年4月   
知的創造のためのワークプレイス計画ガイドライン 1.3 職種等を考慮したオフィスづくり, Column2 職業別・行動時間環境重要度予測プログラム
建築環境・省エネルギー機構編著 (担当:分担執筆)
丸善出版   2013年11月   
環境アレルギー 4-1-1 衣類
日本環境保健機構著 (担当:分担執筆)
日本能率協会マネジメントセンター   2013年9月   
生理人類士入門 8.6 空気質
生理人類士認定委員会編 (担当:分担執筆)
国際文献印刷社   2012年9月   
アパレルと健康 2.4.2暑熱対策
日本家政学会被服衛生学部会編 (担当:分担執筆)
井上書院   2012年4月   ISBN:978-4-7530-2322-6
室内環境学概論・6-2 環境デザインと室内環境「知的生産性」
室内環境学会編 (担当:分担執筆)
東京電機大学出版局   2010年11月   ISBN:978-4-501-62590-0
空気調和衛生工学便覧(第14版)・第5編 計画・施工・維持管理編・第24章 1.4節 プロダクティビティ
空気調和・衛生工学会編著 (担当:分担執筆)
丸善   2010年4月   ISBN:978-4-87418-051-8
建築と知的生産性〜知恵を生む建築・2-1知的生産性にかかわる生理・心理評価・3-3オフィスにおける知的生産性評価
建築環境・省エネルギー機構編著 (担当:分担執筆)
テツアドー出版   2010年1月   ISBN:978-4-903476-34-6
生活環境論・11章 住環境と健康
中島利誠編著 (担当:分担執筆)
光生館   2008年3月   ISBN:978-4-332-32007-4
快適服の時代・2章 環境にかかわる条件とその測定法・3章 温熱環境の快適性評価・25章 世界の気候と衣服・民族服
斉藤秀子、呑山委佐子編著 (担当:分担執筆)
おうふう出版 (初版・ブレーン出版)   2006年10月   ISBN:978-4-273-03539-6

講演・口頭発表等

 
A Development of Learning and Training Program for Home Economics Professionals in Asian Regions
Setsuko Nakayama, Yoko Ito, Miho Kawamura, Tomoko Fujita, Naoe Nishihara
Abstract Book of ARAHE 2015   2015年   
コールセンターにおける中程度の高温環境が作業効率に与える影響の評価 2004年と 2012年の比較
西原直枝,田辺新一,丹羽勝巳,久保木真俊
空気調和・衛生工学会平成26年度大会(秋田)要旨集   2014年   
ESDとしての家庭科の構成概念の検討
妹尾理子, 西原直枝, 佐藤裕紀子, 井元りえ, 大矢英世, 加賀恵子, 佐藤典子, 志村結美, 楢府暢子, 新實五穂
日本家庭科教育学会2012年度例会要旨集   2012年   
ESDとしての家庭科の現状と課題−家庭科教員対象予備調査を踏まえて−
志村結美, 妹尾理子, 西原直枝, 佐藤裕紀子, 井元りえ, 大矢英世, 加賀恵子, 佐藤典子,楢府暢子, 新實五穂
日本家庭科教育学会2012年度例会要旨集   2012年   
Discomfort feeling of air quality and cerebral blood flow
Naoe Nishihara, Shin-ichi Tanabe
The Fourth International Conference on Human-Environment System (Sapporo)   2011年   

競争的資金等の研究課題

 
室内環境質と知的生産性
局所冷却における人体反応特性の部位差
冷却衣服の熱的快適性
家庭科教育とESD
小学校における生活科教育