菊池 真純

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/14 19:16
 
アバター
研究者氏名
菊池 真純
 
Masumi Kikuchi Stockhausen
eメール
masumikikuchicgcs.c.u-tokyo.ac.jp
所属
東京大学
部署
教養学部
職名
特任准教授
学位
博士(学術)(早稲田大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
東京大学 教養学部 特任准教授
 
2011年4月
 - 
2015年3月
早稲田大学 国際学術院国際教養学部 助手
 
2006年9月
 - 
2008年8月
青島理工大学(中国青島市) 国際学院 講師
 
2005年9月
 - 
2006年8月
広東培正大学(中国広州市) 国際学院 講師
 

学歴

 
2008年9月
 - 
2011年9月
早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科博士後期課程 国際関係学専攻修了・博士(学術)
 
2009年9月
 - 
2010年8月
北京大学大学院 環境科学於工程学院 環境科学系(博士課程交換留学修了)
 
2004年4月
 - 
2006年3月
早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科修士課程 国際関係学専攻修了・修士(国際関係学)
 

受賞

 
2008年
第2回三菱UFJリサーチ&コンサルティング懸賞論文入選
 
2006年
第3回NPO共育学舎『田舎』懸賞論文入選
 
2005年
山口大学経済学部100周年記念懸賞論文入選
 
2005年
第15回ヤンマー農機株式会社学生懸賞論文入選
 

論文

 
中国政府による国内NGOへの介入に関する考察
菊池 真純
『国際開発研究』   16(1)    2016年10月   [査読有り]
Development Styles of Rural Areas from the Perspective of the Establishment of Three Different Tourism Industries with Rural Landscapes as Resources
菊池 真純
Journal of International Agriculture, Ecology and Biological Engineering   (3) 43-49   2015年9月   [査読有り]
中国生態博物館指定地域での観光による地域の保全と発展
菊池 真純
『総合観光研究』   (13) 29-36   2015年7月   [査読有り]
乡村景观维护成为生态补偿及扶贫开发政策的核心:以中国广西龙脊梯田为例
菊池 真純
WASEDA GLOBAL FORUM   (11) 75-86   2015年3月   [査読有り]
生态补偿政策之下的地方政府与当地居民关系:以中国广西龙脊地区为例
菊池真純
Mathesis Universalis (Bulletin of the Department of Interdisciplinary Studies)   16(2) 147-157   2015年3月   [査読有り]
Rural Landscape Preservation as a Core Rural Income Policy: The Case of the Longji Rice Terraces Area in Guangxi, China
Masumi Kikuchi
Journal of Environmental Science and Development (IJESD)   Ⅲ(4) 883-887   2015年2月   [査読有り]
放牧禁止政策に対する地域住民の適応:中国内モンゴル自治区アラシャンを事例に
菊池 真純
『公益財団法人村田学術振興財団「年報No.28」』   28 994-996   2014年12月   [査読有り]
棚田を資源とした三つの異なる観光形態 ― 中国広西龍脊を事例に ―
菊池真純
『棚田学会誌 日本の原風景棚田』   15 11-26   2014年8月   [査読有り]
Response to a Grazing Ban and a Resulting Environmental Change
Masumi Kikuchi
WASEDA GLOBAL FORUM   10 465-480   2014年3月   [査読有り]
寨老制の周辺化と今日に残る寨老の存在 ― 中国広西龍脊での調査から ―
菊池真純
『国際開発研究』   13(2) 39-46   2014年3月   [査読有り]
Natural Resource Management in Mount Dayao, Guangxi Prefecture, China
Masumi Kikuchi
The Macrotheme Review : a multidisciplinari journal of global macro trends   3(3) 90-98   2014年1月   [査読有り]
Reaction of the Inhabitants to Grazing Ban : Case Study of Alashan, Inner Mongolia, China
Masumi Kikuchi
Reykjavik 11th International Academic Conference: International Journal of Social Sciences, IISES   11 196-217   2014年8月   [査読有り]
自然資源管理に対する住民のインセンティブに関する考察 ―中国広西大瑶山自然保護区での調査から―
菊池真純
Mathesis Universalis (Bulletin of the Department of Interdisciplinary Studies)   15(2) 59-71   2014年   [査読有り]
Influence and Impact of China's Reforestation Policy on Farmer's Lives
Masumi Kikuchi
Mathesis Universalis (Bulletin of the Department of Interdisciplinary Studies)   15(1) 57-81   2013年10月   [査読有り]
中国生態博物館指定地域の地域住民と観光者双方への観光教育
菊池真純
『第24回総合観光学会全国学術研究大会発表論文集』   1-6   2013年6月
Rural Tourism Development in Mainland China
Masumi Kikuchi
Journal of Advances in Hospitality and Tourism Marketing and Management   3 101-110   2013年5月   [査読有り]
棚田の景観地化による村外からの出稼ぎ耕作者増加に関する調査研究
菊池真純
『国際開発研究』   12(2) 15-30   2013年3月   [査読有り]
禁牧政策对阿拉善居民生活的影响
菊池真純、関良基、向虎
『WASEDA GLOBAL FORUM』   (9) 89-106   2013年3月   [査読有り]
伝統的森林資源管理方法を継承する現代の条例と人々の生活 ―中国広西大寨村の瑤族を事例に―
菊池真純
『村落社会研究ジャーナル』   38 49-61   2013年3月   [査読有り]
Traditional Japanese Environmental Thought: Lessons from Kyoto’s Kifune Shrine Worshiping a Water God
Masumi Kikuchi
International Journal of Ecology and Conservation   (2) 43-55   2012年12月   [査読有り]
旅行業の発展によって景観地化する棚田
菊池真純
『農村計画学会誌(論文特集号)』   (31) 327-332   2012年11月   [査読有り]
日本森林组合
菊池真纯
『林业经济』   9 125-128   2012年10月   [査読有り]
地域の短所を長所に変えた棚田景観の保全と活用
菊池真純
『棚田学会誌 日本の原風景・棚田』   13 72-86   2012年8月   [査読有り]
Approach to the Three Rural Issues in Mainland China -Promotion of Resources by Utilizing Rural Tourism
Masumi Kikuchi
Journal of International Development   11(2) 41-57   2012年3月   [査読有り]
广西龙胜县大寨村以村寨共同体为主的森林资源管理
菊池真純
『WASEDA GLOBAL FORUM』   (8) 57-80   2012年3月   [査読有り]
Forest Management by a Traditional Village Community in South China
Masumi Kikuchi
IAMURE International Journal of ECOLOGY & CONSERVATION   1(1) 74-85   2012年2月   [査読有り]
Convert the Rural Landscape into a Resource for Utilization
Masumi Kikuchi
Environment- Landscape- Identity   203-215   2011年11月   [査読有り]
中国生態博物館による極度な保護と開発政策からの脱却
菊池真純
『国際開発学研究』   11(1) 1-16   2011年10月   [査読有り]
農村景観の資源化による動態的保全―中国広西龍脊棚田地域を事例に―
菊池真純
早稲田大学アジア太平洋研究科博士学位申請論文   1-208   2011年9月   [査読有り]
「農村景観の資源化過程とその活用―中国広西省龍脊棚田地域の発展段階の異なる2つの村を事例に―」
菊池真純
『アジア太平洋研究科論集』   (21) 201-227   2011年4月   [査読有り]
中国南部山間地農村での観光開発に伴う農村景観の資源化―発展段階の異なる2つの村を事例に―
菊池真純
『中国研究月報』   65(6) 15-24   2011年3月   [査読有り]
Dynamic Protection of Rural Landscape in Eco-Museum of China
Masumi Kikuchi
Society and Resource Management   71-74   2010年6月   [査読有り]
中国生態博物館におけるグリーンツーリズムの発展模式のあり方
菊池真純
『실천경영연구』   3(1) 15-21   2009年12月   [査読有り]
農産品の付加価値商品開発による消費サポーターの獲得
菊池真純
『農業および園芸』   84(9) 884-887   2009年9月   [査読有り]
「战略性高级农产品开发和消费者的支持:以日本北海道农业活动为例进行分析」
菊池真纯
农业论坛杂志2009   1 65-72   2009年8月   [査読有り]
「中国生态博物馆生态旅游理念的发展模式」
菊池真純
『中日韩第四届企业经营管理论坛学术会议杂志』   4(4) 126-132   2008年10月   [査読有り]
「公的直接支払いに頼らない消費行動による直接支払い獲得へ― 原風景を守るための付加価値商品 ―」
菊池真純
第2回三菱UFJリサーチ&コンサルティング懸賞論文入選   2(2) 1-6   2008年2月   [査読有り]
「青岛市崂山区景观评价」
菊池真純
『青岛理工』   21(3) 21-28   2007年7月   [査読有り]
「風景を資源とした農村経済の活性化」
菊池真純
第3回NPO共育学舎『田舎』懸賞論文入選   3(3)    2006年10月   [査読有り]
「農村景観における動態的保存の可能性―山形県飯豊町の散居集落を事例に―」
菊池真純
早稲田大学アジア太平洋研究科修士学位申請論文   1-71   2006年3月   [査読有り]
「CSR(企业的社会责任)与环保 ―日企战略借事例浅析―」
菊池真純
『中日韩首届企业经营管理论坛学术会议杂志』   1(1) 131-137   2005年10月   [査読有り]
「交流人口増加から地域活性化へ ―山形県飯豊町の地方農村型観光産業―」
菊池真純
山口大学経済学部100周年記念懸賞論文入選、『山口経済学雑誌』   54(2) 191-191   2005年6月   [査読有り]
「教育現場に農業を取り入れた「食育」の実践 ―福島県内の先進的事例から―」
菊池真純
第15回ヤンマー農機株式会社学生懸賞論文入選、『第15回学生懸賞論文・作文入賞作品集』   15(15) 331-331   2005年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
(分担執筆)『集団所有の村・自力飛躍の半世紀-中国山東省莱無市雪野鎮の房幹村発展史』
堀口健治 (担当:分担執筆, 範囲:菊池真純「村づくりの基盤に位置付けられた植林活動の展開」、菊池真純「農業と福祉保養を融合した農村観光」)
2017年   
(分担執筆)『中国関係論説資料 第57号』
論説資料保存会 (担当:共著, 範囲:菊池真純「乡村景观维护成为生态补偿及扶贫开发政策的核心:以中国广西龙脊梯田为例」)
論説資料保存会   2017年1月   ISBN:978-4-275-02052-9
(単著)『農村景観の資源化:中国村落共同体の動態的棚田保全戦略』
菊池 真純
御茶の水書房   2016年10月   
(分担執筆) 『棚田学入門』
棚田学会 (担当:分担執筆, 範囲:菊池真純「第15講 世界の棚田と顕彰」)
勁草書房   2014年12月   ISBN:978-4-326-60274-2
(分担執筆) 『中国関係論説資料第54号』
論説資料保存会 (担当:分担執筆, 範囲:菊池真純「農村景観の資源化過程とその活用―中国広西省龍脊棚田地域の発展段階の異なる2つの村を事例に―」)
論説資料保存会   2014年3月   ISBN:ISSN 1349-0095
(分担執筆) 『中国の森林をめぐる法政策研究』 アジア法叢書33
奥田進一編 (担当:分担執筆, 範囲:第6章:関良基、菊池真純「禁牧政策への適応行動と環境変化」、第15章:菊池真純「伝統的村落共同体による森林資源管理」)
成文堂   2014年2月   ISBN:978-4-7923-3317-1
(単著) 『農村景観の資源化による動態的保全 ―中国広西龍脊棚田地域を事例に―』
菊池真純
早稲田大学出版部   2012年3月   ISBN:978-4-657-12501-9

講演・口頭発表等

 
Creation of Value Added to the Terraced Landscape
菊池 真純
3RD WORLD MEETING ON TERRACED LANDSCAPES (Padova, Italy)   2016年10月15日   
农村景观的资源化:以广西龙脊梯田的三个村寨为例
菊池 真純
房干村调查研究会(北京大学经济学院)   2016年8月17日   
人々の価値意識による景観の位置づけの変化
菊池 真純
地域社会学会第41回大会(桜美林大学)   2016年5月14日   
农村景观变为资源的过程
菊池 真純
香港亚洲研究学会 (The Asian Studies Association of Hong Kong)(神戸大学)   2016年4月2日   
Creating an Economic Effect by SATOYAMA Landscapes in Japan
菊池 真純
Asian Conference on Social Sciences, Health and Environment (Taipei, Taiwan)   2015年12月12日   
Development Styles of Rural Areas from the Perspective of the Establishment of Three Different Tourism Industries with Rural Landscapes as Resources
菊池 真純
International Conference on Agriculture, Ecology and Biological Engineering (Antalya, Turkey)   2015年9月7日   AEBE
Three Different Development Types of Rural Tourism in Longji Rice Terraces Area, Guangxi, China
TCSSE International Conference of Social Science and Education (Dubai, U.A.E)   2014年8月23日   
Reaction of the Inhabitants to Grazing Ban : Case study of Alashan, Inner Mongolia, China
the Reykjavik 11th International Academic Conference (Reykjavik, Iceland)   2014年6月24日   
Natural Resource Management in Mount Dayao, Guangxi Prefecture, China
Business and Social Science Research Conference: Paris 2013 (Paris, France)   2013年12月20日   
中国・広西チワン自治区龍脊の棚田(シンポジウム・パネリスト) [招待有り]
平成25年棚田学会大会シンポジウム ―棚田と観光(日本橋三越劇場)   2013年8月2日   
Rural Tourism Development in Mainland China
the 3rd Advances in Hospitality and Tourism Marketing and Management (AHTMM) Conferencev (Taipei, Taiwan)   2013年6月25日   
中国生態博物館指定地域での地域住民と観光者双方への観光教育
第24回総合観光学会全国学術研究大会(日本大学商学部)   2013年6月   
旅行業の発展によって景観地化する棚田
農村計画学会平成24年度秋期大会 (島根大学農学部)   2012年12月2日   
Village-based Forest Management in Dazhai Village, Longsheng County, Guangxi, China
World Research Festival 2012 (Cebu City, Philippines)   2012年8月22日   
集団所有権と公益林生態効益補償 ―中国広西大瑤山の住民生活と国家政策の乖離を事例に―
環境社会学会第45回大会 (秋田県大潟村)   2012年6月3日   
棚田保全のための村落共同体による水源林管理 -中国龍脊棚田地域を事例に [招待有り]
第11回棚田学会若手研究者発表会(早稲田大学文学学術院)   2012年2月25日   
Convert the Rural Landscape into a Resource for Utilization
International Conference Environment -Environment- Landscape- Identity (Bucharest, Romania)   2011年11月4日   
中国山間地農村の持続可能な発展 資源管理と共同体を中心に [招待有り]
品川女子学院28プロジェクト (品川女子学院)   2011年10月19日   
Dynamic Protection of Rural Landscape in Eco-Museum of China
菊池 真純
16th International Symposium on Society and Resource Management (Corpus Christi, Texas USA)   2010年6月7日   
战略性高级农产品开发和消费者的支持:以日本北海道农业活动为例进行分析
农业论坛2009年沈阳大会 (中国、沈阳)   2009年8月3日   
中国生态博物馆生态旅游理念的发展模式
中日韩第三届企业经营管理论坛学术会议 (中国、上海)   2008年10月12日   
CSR(企业的社会责任)与环保 ―日企战略借事例浅析―
中日韩首届企业经营管理论坛学术会议 (中国、上海)   2005年10月21日   

競争的資金等の研究課題

 
『農村景観の資源化―中国村落共同体の動態的棚田保全戦略ー』
平成28年度科学研究費助成事業(研究成果公開促進費): 日本学術振興会
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 菊池 真純
Chinese Forest Policy and Its Global Environmental Impacts
米国社会科学研究評議会、笹川平和財団: 米国社会科学研究評議会2016年度若手米国派遣プログラム
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 菊池 真純
『農村景観を資源として地域発展を実現する中国広西の3つの村における比較研究』
早稲田大学研究推進部: 2014年度特定課題研究B研究助成費特定課題B
研究期間: 2014年7月 - 2015年3月    代表者: 菊池 真純
『放牧禁止政策に対する地域住民の適応:中国内モンゴル自治区アラシャンを事例に』
公益財団法人村田学術振興財団: 村田学術振興財団研究者海外派遣援助助成(人文)
研究期間: 2014年6月 - 2015年3月    代表者: 菊池 真純
『中国内モンゴル自治区アラシャンでの禁牧政策による地域住民生活の変化』
早稲田大学研究推進部: 2013年度特定課題研究助成費特定課題A
研究期間: 2013年8月 - 2014年3月    代表者: 菊池 真純
『民族の聖山と政府の保護区が併存する地域での資源管理に関する考察 ―中国広西大瑤山を事例に―』
公益財団法人トヨタ財団: トヨタ財団2012年度研究助成プログラム:カテゴリーB 個人奨励助成
研究期間: 2012年11月 - 2013年10月    代表者: 菊池真純
『中国生態博物館制度を通じた山間地農村の極度な開発と保護からの脱却』
早稲田大学研究推進部: 2012年度早稲田大学研究推進課特定課題研究B
研究期間: 2012年7月 - 2013年3月    代表者: 菊池 真純
『農村景観の資源化による動態的保全―中国広西龍脊棚田地域を事例に―』
早稲田大学文化企画課: 2011年度学術研究書出版制度,早稲田大学モノグラフ出版助成
研究期間: 2011年11月 - 2012年3月    代表者: 菊池 真純
『伝統的価値観に基づく中国大寨村の森林資源管理』
早稲田大学研究推進部 : 2011年度早稲田大学研究推進課特定課題研究
研究期間: 2011年6月 - 2012年3月    代表者: 菊池 真純
中国における森林権利関係をめぐる法社会学的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究B)
研究期間: 2009年9月 - 2011年8月    代表者: 奥田進一
菊池真純(研究協力者)

その他

 
2013年8月   【書評】関口広隆『世界遺産を守る民の知識 ―フィリピン・イフガオの棚田と地域の学び』
著者:菊池真純、『棚田学会誌 日本の原風景・棚田』第14号、pp.90-92
2009年4月   【翻訳】「亚洲式经营模式―京都龙安寺的知足的尊启示」
著者:横泽利昌 (日中翻訳:菊池真純)、『华东经济管理』第4巻、pp.4-15
2009年3月   【翻訳】「亚洲经营模式的创造――以直升飞机效应为目标的全球经营战略的现状」
著者:菊池真一(日中翻訳:菊池真純)、『华东经济管理』第3巻、pp.4-17