湯浅 俊彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/29 02:52
 
アバター
研究者氏名
湯浅 俊彦
 
ユアサ トシヒコ
所属
立命館大学
部署
文学部日本文学研究学域
職名
教授
学位
修士(都市情報学)(大阪市立大学), 博士(創造都市)(大阪市立大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学立命館大学立命館大学

研究分野

 
 

経歴

 
1978年4月
 - 
2007年3月
株式会社旭屋書店
 
2007年4月
 - 
2011年3月
夙川学院短期大学 児童教育学科 特任准教授
 
2011年4月
 - 
2012年3月
立命館大学文学部 准教授
 
2012年4月
   
 
立命館大学文学部 教授(現在に至る)
 

学歴

 
 
 - 
2005年3月
大阪市立大学大学院 創造都市研究科 都市情報学専攻
 
 
 - 
2007年3月
大阪市立大学大学院 創造都市研究科 都市情報環境研究領域
 

委員歴

 
2009年6月
 - 
2015年5月
国立国会図書館納本制度審議会委員
 
2016年5月
   
 
日本出版学会副会長
 
2009年6月
   
 
日本ペンクラブ 言論表現委員会副委員長
 
2008年5月
   
 
日本図書館協会 出版・流通委員会委員
 
2010年12月
   
 
図書館振興財団「図書館を使った調べる学習コンクール」審査委員
 

論文

 
これからの図書館の可能性を探る
湯浅俊彦
子どもの文化   48(5) 21-25   2016年5月
電子出版がもたらす新たな文化創造―電子学術書と出版産業の変化(第16回国際出版学術会議発表論文再録)
湯浅俊彦
出版研究   (45) 83-95   2015年6月
電子出版時代の出版倫理―ケータイ小説と情報商材の事例から
湯浅俊彦
論究日本文學   (101) 1-11   2014年12月
電子出版がもたらす新たな文化創造―電子学術書と出版産業の変化
第16回国際出版学術会議論文集   429-440   2014年10月
読書アクセシビリティの保障と大学図書館―所蔵資料テキストデータ化をめぐって
論究日本文學   (100) 209-227   2014年5月

Misc

 
指定管理者制度が切り拓く次世代型公共図書館の可能性
湯浅俊彦
出版ニュース   (2437) 4-11   2017年2月
書評『図書館を変える!ウェブスケールディスカバリー入門』
湯浅俊彦
専門図書館   (278)    2016年7月
書評『電子書籍と電子ジャーナル』
湯浅俊彦
日本図書館情報学会誌   61(3) 183-184   2015年9月
電子図書館の新しい動向
図書館の学校   (2014年冬) 29   2014年12月
公共図書館における電子資料提供の新展開
図書館雑誌   108(10) 677-679   2014年10月

書籍等出版物

 
大学生が考えたこれからの出版と図書館―立命館大学文学部湯浅ゼミの軌跡
出版メディアパル   2017年4月   ISBN:978-4-902251-64-7
デジタルが変える出版と図書館―立命館大学文学部湯浅ゼミの1年
出版メディアパル   2016年4月   ISBN:978-4-902251-80-7
デジタル・アーカイブとは何か―理論と実践
岡本真、柳与志夫
勉誠出版   2015年6月   ISBN:978-4-585-20034-5
電子出版と電子図書館の最前線を創り出す―立命館大学文学部湯浅ゼミの挑戦
安東正玄・津田康弘・田辺祐子
出版メディアパル   2015年3月   ISBN:978-4-902251-79-1
文化情報学ガイドブック
赤間亮・鈴木桂子・八村広三郎・矢野桂司・湯浅俊彦
勉誠出版   2014年11月   ISBN:978-4-585-20031-4

講演・口頭発表等

 
「出版メディアとプリント・ディスアビリティ」
日本出版学会2016年度秋季研究発表会   2016年12月3日   
電子書籍の音声読み上げ機能を活用した読書アクセシビリティの保障
日本出版学会2015年度秋季研究発表会   2015年12月5日   
電子出版がもたらす新たな文化創造―電子学術書と出版産業の変化
第16回国際出版研究フォーラム   2014年10月25日   
障害者差別解消法と電子出版による読書アクセシビリティの保障
日本出版学会2014年度春季研究発表会   2014年5月17日   
デジタル・ネットワーク社会における書店と図書館―電子出版の取り扱いをめぐって
第57回立命館大学日本文学会大会   2013年6月9日   

担当経験のある科目

 

Works

 
紙の本か?電子出版か?湯浅俊彦vs福島聡―トークバトル
その他   2014年2月 - 2014年2月
大学教育における電子学術書の利活用―日本語コンテンツを中心に
その他   2013年11月 - 2013年11月
大学図書館におけるディスカバリーサービスと日本語コンテンツの課題
その他   2013年11月 - 2013年11月
出版市場としての図書館、読書基盤としての図書館―出版界と図書館界の本音がぶつかるフォーラム
その他   2013年10月 - 2013年10月
本格化する図書館への電子書籍配信サービス
その他   2013年10月 - 2013年10月