小田 光宏

J-GLOBALへ         更新日: 09/06/30 00:00
 
アバター
研究者氏名
小田 光宏
 
オダ ミツヒロ
所属
青山学院大学
部署
教育人間科学部 教育学科 教育人間科学部 教育学科
職名
教授,教育人間科学部教育学科主任
学位
教育学修士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
愛知県立芸術大学 非常勤講師
 
 
   
 
横浜市立大学 非常勤講師
 
 
   
 
東京大学 非常勤講師
 
 
   
 
東京大学 非常勤講師
 
 
   
 
立教大学 非常勤講師
 

学歴

 
 
   
 
東京大学 教育学研究科 教育行政学専門課程図書館情報学専攻
 
 
   
 
東京大学 教育学研究科 教育行政学専門課程図書館情報学専攻博士課程単位取得退学
 
 
   
 
東京大学 教育学部 教育行政学科
 

Misc

 
チャットレファレンスサービスに必要な専門的能力
カレントアウェアネス   (295)    2008年
Toulminモデルに準拠したレポートライティングのための協調学習環境
京都大学高等教育研究   (13) 13-24   2007年
「公共図書館職員養成における課題と視座:LIPER公共図書館班の成果をもとに」
『図書館情報専門職のあり方とその養成』(日本図書館情報学会研究委員会編)(勉誠出版)   43-56   2006年
「デジタルレファレンスサービスの現在」
『情報の科学と技術』(情報科学技術協会)   56 84-89   2006年
「レファレンスサービスの改善と向上に向けてのガイドライン(案):市町村立図書館に焦点を合わせて」
『公立図書館におけるレファレンスサービスに関する報告書』(全国公共図書館協議会)   3-18   2006年

書籍等出版物

 
『図書館ハンドブック 第6版』
日本図書館協会   2005年   
(編著)『図書館サービス論』
日本図書館協会   2005年   
(編著)『学校図書館メディアの構成』
樹村房   2002年   
「図書館情報学における情報検索技能の育成」
『情報検索の理論と実際』(日本図書館情報学会研究委員会編)(日外アソシエーツ)   1999年   
(編著)『書誌をつくる』
日外アソシエーツ   1997年   

Works

 
チャットレファレンスサービスに必要な専門的能力
2008年
「公共図書館職員養成における課題と視座:LIPER公共図書館班の成果をもとに」
2006年
「レファレンスサービスの改善と向上に向けてのガイドライン(案):市町村立図書館に焦点を合わせて」
2006年
『情報専門職の養成に向けた図書館情報学教育体制の再構築に関する総合的研究』
2006年
「公立図書館長を対象にした図書館学教育に関するアンケート調査(1989年実施)の集計結果」
2006年

競争的資金等の研究課題

 
成果共有型ネットワークを活用した独習/協調研修プログラムに関する実証的研究
研究期間: 2006年   
英国の図書館研究 ・レファレンスライブラリアンの技能構造
図書館員の能力構造 ・図書館観の変容 ・図書館サービスの標準化
図書館の情報サービス ・利用者の情報検索行動 ・情報サービス担当者の養成教育