藤澤 健太

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/28 02:55
 
アバター
研究者氏名
藤澤 健太
 
フジサワ ケンタ
eメール
kentayamaguchi-u.ac.jp
URL
http://www.sci.yamaguchi-u.ac.jp/phy/astro/index.html
所属
山口大学
部署
山口大学 時間学研究所 時間学研究所 時間学研究所
職名
大学院担当教授
学位
博士(理学)(その他)
その他の所属
宇宙科学研究所
科研費研究者番号
70311181

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2010年2月
 - 
2010年3月
山口大学 大学院理工学研究科(理学) 大学院担当准教授
 
2010年3月
 - 
2010年4月
山口大学 大学院理工学研究科(理学) 大学院担当教授
 
2010年4月
 - 
2010年5月
山口大学 時間学研究所 大学院担当教授
 
2010年5月
 - 
現在
山口大学 時間学研究所 大学院担当教授
 
1995年6月
 - 
1996年11月
宇宙科学研究所 COE研究員
 

学歴

 
 
 - 
1990年3月
東京大学 理学部 天文学
 
 
 - 
1995年3月
東京大学 理学系研究科 天文学
 

受賞

 
2006年3月
日本天文学会 日本天文学会欧文研究報告論文賞 The VLBI Space Observatory Programme and the Radio-Astronomical Satellite HALCA
受賞者: H. Hirabayashi,他
 

論文

 
CO-Line Emission from the Clumpy Irregular Galaxy Markarian 297(共著)
Publications of the Astronomical Society of Japan   42 L45   1992年
CO Observations of the Peculiar Galaxy NGC 7625 and Detection of Infalling Molecular Gas(共著)
Publications of the Astronomical Society of Japan   44 1   1992年
First Pulsar VLBI Experiment in Japan between Kashima and Usuda(共著)
Publications of the Astronomical Society of Japan   46 511   1993年
A22 GHz VLBI Survey of 142 AGNs
Astronomical Journal   111 2187   1996年
科学衛星「はるか」のスペースVLBI実験
信学技報 SANE97-136,SAP97-134   9   1998年

書籍等出版物

 
時間学概論
辻正二,他 (担当:共著)
恒星社厚生閣   2008年4月   

講演・口頭発表等

 
山口32m電波望遠鏡の志向精度とスカイライン測定
藤沢健太 & 増山博行 & 川口則幸
日本天文学会2003年秋季年会講演予稿集   2003年9月   
山口32m電波望遠鏡のネットワーク観測
藤沢健太 & 増山博行 & 鏑木修
日本天文学会2004年春季年会講演予稿集   2004年3月   
山口32m電波望遠鏡の光結合と観測計画
藤沢健太 & 川口則幸
日本天文学会2005年秋季年会講演予稿集   2005年9月   
大学VLBI連携観測の進捗報告
藤沢健太 & 大学VLBI連携観測グループ
日本天文学会2006年春季年会講演予稿集   2006年3月   
銀河系中心領域の8.38GHzマッピング観測
藤沢健太
2006年秋季年会講演予稿集   2006年9月   

担当経験のある科目

 

所属学協会