東 俊行

J-GLOBALへ         更新日: 10/07/29 00:00
 
アバター
研究者氏名
東 俊行
 
アズマ トシユキ
所属
独立行政法人理化学研究所
部署
基幹研究所 東原子分子物理研究室
職名
主任研究員
学位
工学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
   
 
チューリヒ工科大学 博士研究員
 
1988年
 - 
1989年
チューリヒ大学 博士研究員
 
1989年
 - 
1998年
東京大学 助手
 
1998年
 - 
2000年
筑波大学 助教授
 
2000年
 - 
2004年
東京都立大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1988年
東京大学 工学系研究科 原子力工学
 
 
 - 
1983年
東京大学 工学部 原子力工学
 

Misc

 
"多価イオンビームを利用した最近の研究の紹介"
放射線化学   61 12   1996年
"C60粉末中のポジトロンの挙動"
放射線化学   54 46   1992年
東 俊行
日本物理学会誌   56(7) 502-509   2001年

競争的資金等の研究課題

 
結晶場による高速重イオン干渉性共鳴励起現象の観測
科学研究費補助金
高速多価イオン衝突による励起、電離機構及び多価イオンの分光学的研究
科学研究費補助金
静電型イオン蓄積リングをもちいた多原子分子イオンの衝突実験研究
科学研究費補助金
研究期間: 2003年   
質量数の大きな分子イオンを静電型イオン蓄積リングに蓄積し,レーザーや粒子ビームと合流衝突させることのより,その励起寿命や衝突断面積を測定する