仁平 尊明

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/20 17:40
 
アバター
研究者氏名
仁平 尊明
 
ニヘイ タカアキ
所属
北海道大学
部署
大学院文学研究科
職名
准教授
学位
博士 (理学)(筑波大学)

論文

 
松本市におけるカーネーション栽培地域の形成
仁平尊明
地域調査報告   (17) 41-54   1995年3月
結城市大木地区における農業経営とその存続機構
森本健弘・林 秀司・濱里正史・仁平尊明
地域調査報告   (18) 91-114 (map)   1996年3月
カリフォルニア, サンホアキンバレー南部の農業的土地利用パターン —カーン群の事例—
斎藤 功・仁平尊明
人文地理学研究   (20) 271-290   1996年3月
福島県松川扇状地におけるナシ栽培の存立基盤
仁平尊明
地域調査報告   (19) 23-32   1997年3月
常陸太田市の近郊山村における生活形態とその変容 —上大門地区を例として—
森本健弘・仁平尊明・松本至巨・有馬昌英・小松直子・山下琢巳
地域調査報告   (20) 165-206   1998年3月

書籍等出版物

 
アメリカ大平原 ―食糧基地の形成と持続性―
矢ケ崎典隆・斎藤 功・菅野峰明編著 (担当:分担執筆, 範囲:冬小麦地帯 [斎藤 功・仁平尊明・二村太郎, p48-63]. 水消費型産業の立地と環境問題 [斎藤 功・矢ケ崎典隆・仁平尊明, p155-171]. 農地保全留保事業とその効果 [仁平尊明・斎藤 功・二村太郎, p176-182]. 食糧基地の将来 [斎藤 功・仁平尊明, p182-186].)
古今書院   2003年3月   
増補版(2006年).
中央日本における盆地の地域性 ―松本盆地の文化層序―
斎藤 功編 (担当:分担執筆, 範囲:松本盆地におけるカーネーション産地の土地利用と生産農家 [p97-114].)
古今書院   2006年3月   
日本の地誌2 日本総論II(人文・社会編)
山本正三・谷内 達・菅野峰明・田林 明・奥野隆史編 (担当:分担執筆, 範囲:農業の地域分化, 農業地域区分 [仁平尊明・櫻井明久, p221-230].)
朝倉書店   2006年8月   
世界を学ぶ 高校生の地理A 最新版
中村和郎・澁澤文隆監修 (担当:分担執筆, 範囲:多様な諸地域の生活・文化 アメリカ合衆国 [p88-93].)
帝国書院   2007年1月   
世界を学ぶ 高校生の地理A 最新版 教授資料
帝国書院編集部編 (担当:分担執筆, 範囲:多様な諸地域の生活・文化 アメリカ合衆国 [p126-127, 129-130, 132-133].)
帝国書院   2007年3月   

講演・口頭発表等

 
茨城県友部町におけるキク栽培の存立基盤
仁平尊明
日本地理学会1994年度春季学術大会   1994年4月5日   
千葉県旭市における施設園芸の維持システム
仁平尊明
日本地理学会1996年度春季学術大会   1996年3月28日   
千葉県旭市における施設園芸の維持システム
仁平尊明
経済地理学会関東支部例会   1996年4月26日   
作物生産のエネルギー効率からみた関東地方の農業地域構造
仁平尊明
日本地理学会1999年度春季学術大会   1999年3月26日   
ハイプレーンズにおける企業的養豚業の新展開 —シーボードファームズ社を中心として—
斎藤 功・矢ケ崎典隆*・仁平尊明
経済地理学会関東支部例会   2000年1月29日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
アメリカ大平原オガララ帯水層地域における灌漑化の進展と持続的環境利用
日本学術振興会: 科学研究費補助金, 基盤研究(A)
研究期間: 1997年 - 1999年    代表者: 矢ケ崎典隆
日本における農作物の「転移」・拡散に関する実証的・生態地理学的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金, 基盤研究(B)
研究期間: 1999年 - 2001年    代表者: 斎藤 功
日本における農村地理学の構築のための理論的・実証的研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金, 基盤研究(B)
研究期間: 2001年 - 2003年    代表者: 田林 明
ブラジル・パンタナールにおける熱帯湿原の持続的開発と環境保全
日本学術振興会: 科学研究費補助金, 基盤研究(B)
研究期間: 2001年 - 2003年    代表者: 丸山浩明
長野盆地の地域変容に関する文化層序学的研究
筑波大学: 学内プロジェクト研究, 研究助成(B)
研究期間: 2002年 - 2002年    代表者: 斎藤 功

経歴

 
2002年4月
 - 
2003年3月
筑波大学 助手
 
2003年4月
 - 
2010年3月
筑波大学 講師
 
2010年4月
 - 
現在
北海道大学 准教授
 

学歴

 
1994年4月
 - 
2001年3月
筑波大学 大学院地球科学研究科 
 
2001年4月
 - 
2002年3月
筑波大学 大学院生命環境科学研究科 研究生
 

委員歴

 
2000年4月
 - 
2006年3月
日本地理学会  選挙管理委員会委員
 
2004年
 - 
2005年
茨城地理学会  編集委員会委員
 
2004年
 - 
2007年
経済地理学会  関東支部幹事
 
2005年
   
 
日本地理学会  2005年度秋季学術大会実行委員会委員
 
2006年4月
 - 
2008年3月
日本地理学会  財務専門委員会委員
 

受賞

 
2012年6月
地理空間学会 地理空間学会学会賞 (学術賞)
 
2012年6月
全国図書館協議会 第14回学校図書館出版賞 (出版賞)
受賞者: 帝国書院 (地理シリーズ 世界の国々)
 
2013年7月
全国図書館協議会 第15回学校図書館出版賞 (出版賞)
受賞者: 帝国書院 (地理シリーズ 日本のすがた)
 

研究分野

 
 

Misc

 
生徒に読ませたい時差おもしろ話 9.11からの帰国 (特集 世界の時差 日本の時差)
仁平尊明
地理   49(3) 46-48   2004年3月
Database of offprints in geography: a collection of Nihei laboratory
Takaaki NIHEI
http://www.labo-geo.jp/cgi-bin/journal2.cgi      2004年4月
農業政策に関する用語と新しいセンサス項目の解説
仁平尊明
歴史と地理   (578) 28-36   2004年10月
学会展望 農林業
仁平尊明
人文地理   60(3) 259-260   2008年6月
つくば百景(6) 筑波山のブランド米 —北条米—
仁平尊明
つくばスチューデンツ   (604) 13-13   2009年2月