大澤 麦

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/17 21:11
 
アバター
研究者氏名
大澤 麦
 
オオサワ ムギ
所属
首都大学東京
部署
社会科学研究科 法学政治学専攻
職名
教授
学位
博士(法学)(明治学院大学)
科研費研究者番号
30306378

研究分野

 
 
  • 政治学 / 政治学 / 西洋政治思想史

経歴

 
2005年4月
 - 
現在
首都大学東京大学院社会科学研究科 教授
 
2002年4月
 - 
2005年3月
聖学院大学総合研究所 助教授
 
1998年4月
 - 
2002年3月
聖学院大学総合研究所 専任講師
 
1997年4月
 - 
1998年3月
聖学院大学総合研究所 特任研究員
 
1994年4月
 - 
1997年3月
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 

学歴

 
 
 - 
1993年3月
明治学院大学 法学研究科 
 
 
 - 
1987年3月
慶應義塾大学 法学部 政治学科
 

委員歴

 
2013年6月
 - 
現在
日本ピューリタニズム学会  理事
 
2012年5月
 - 
現在
政治思想学会  理事
 
2012年5月
 - 
2015年5月
政治思想学会  学会誌編集委員
 
2011年
 - 
2012年
日本政治学会  文献委員
 
2008年
 - 
2009年
日本イギリス哲学会  選挙管理委員(1995,1999,2003)選挙管理委員長(2007)理事(2008~2009)
 

論文

 
クロムウェル護国卿体制における共和派(コモンウェルス=メン)の政治理念
大澤 麦
法学会雑誌   57(2) 123-162   2017年1月
オリヴァ・クロムウェルの護国卿体制と成文憲法
大澤 麦
法学会雑誌   56(1) 329-359   2015年7月
共和制イングランドの政治原理:「国王殺し」と契約論
大澤 麦
法学会雑誌   54(1) 357-394   2013年7月
共和制イングランドの成立とレヴェラーズの『人民協約』:英国共和主義思想における社会契約論
大澤麦
法学会雑誌   52(1) 75-112   2011年
寛容論の思想的源泉としての良心:一七世紀イングランドにおける「自由」と「信従」
思想   (9月号) 124-140   2009年8月

Misc

 
書評:Marco Barducci, Order and Conflict: Anthony Ascham and English Political Thought, 1648-50, Manchester University Press, 2015
大澤 麦
ピューリタニズム研究   (11) 64-65   2017年3月   [依頼有り]
岩井淳『ピューリタン革命の世界史:国際関係のなかの千年王国論』(書評)
大澤 麦
ピューリタニズム研究   (10) 59-60   2016年3月   [依頼有り]
マイケル・ウォルツァーのピューリタニズム
大澤 麦
政治思想学会会報   (37) 1-5   2013年12月   [依頼有り]
2011年度学会展望・政治思想(欧米)
大澤 麦
年報政治学   (2) 454-457   2012年12月   [依頼有り]
共和制イングランドの政治原理
大澤 麦
日本ピューリタニズム学会「Newsletter」   (13) 30-34   2012年11月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
岩波講座 政治哲学1 主権と自由
大澤 麦 (担当:共著, 範囲:7章イングランド革命期の政治思想:ピューリタニズムとリパブリカニズム 149-172頁)
岩波書店   2014年3月   
A・D・リンゼイ『キリスト教諸教会とデモクラシー』(共訳)
聖学院大学出版会   2005年   
政治概念の歴史的展開 第1巻
大澤麦 (担当:共著, 範囲:「寛容」85-103頁)
晃洋書房   2004年5月   
ピューリタン革命における「パトニー討論」――その背景と政治思想的意義
デモクラシーにおける討論の生誕――ピューリタン革命におけるパトニー討論(聖学院大学出版会)所収   1999年   
デモクラシーにおける討論の生誕――ピューリタン革命におけるパトニー討論(共訳)
聖学院大学出版会   1999年   
イギリス・デモクラシーの擁護者A・D・リンゼイ――その人と思想(共著)
聖学院大学出版会   1998年   
自然権としてのプロパティ――イングランド革命における急進主義政治思想の展開
成文堂   1995年   

講演・口頭発表等

 
ジョン・ストリーターの政治思想:ピューリタン革命期の共和主義思想に関する一考察
大澤 麦
第12回日本ピューリタニズム学会研究大会(青山学院大学)   2017年6月17日   
共和国のモーメント:O・クロムウェル護国卿体制下の共和派(コモンウェルス=メン)の理念
大澤 麦
政治思想学会第23回研究大会(名古屋大学)   2016年5月29日   
オリヴァ・クロムウェルの護国卿体制と立憲主義
大澤 麦
第9回日本ピューリタニズム学会研究大会(青山学院大学)   2014年6月21日   
共和制イングランドの政治理念:CovenantとAgreementとEngagementの狭間で
大澤 麦
日本ピューリタニズム学会定例研究会(聖学院本部新館)   2012年9月29日   
共和制イングランドの成立とレヴェラーズの政治理念
日韓政治思想学会・国際合同学術会議(淑明女子大学校)   2010年7月2日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
ピューリタン革命における共和主義思想の研究:国家論と教会論の相互関係の視角から
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 大澤 麦
17世紀イングランドにおける護国卿体制の政治理念に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 大澤 麦
共和制イングランドの政治理念に関する研究:良心論および契約論の視点から
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 大澤 麦
寛容の政治理論:多様な価値と文化の共存を可能にする政治秩序および社会規範の研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月    代表者: 大澤麦