NORTH ROBERT SCOTT

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/10 02:53
 
アバター
研究者氏名
NORTH ROBERT SCOTT
 
ノース ロバート スコツト
所属
大阪大学
学位
博士(社会学), 修士(アジア研究文学修士)
その他の所属
大阪大学

研究分野

 
 

経歴

 
2009年
   
 
- 大阪大学大学院人間科学研究科、社会学理論講座、教授
 

学歴

 
 
 - 
2002年
カリフォルニア大学、バークレー校 社会学研究科 社会学
 
 
 - 
1980年
カリフォルニア大学歴史学文学士 歴史学部 歴史学科
 

受賞

 
2010年
William L. Holland Prize
 

論文

 
休暇の切望:日本の労働基準法の意味
Robert Scott North
おおさかの町、v。33、。37ー39。      1994年3月   [招待有り]
日本における過労死と労働補償のポリティクス
Robert Scott North
   1994年5月
過労死と日本とアメリカにおける労働習慣の収斂
Robert Scott North
Labor Center Reporter      1997年11月   [査読有り]
Karoshi Activism and Recent Trends in Japanese Civil Society: Creating Credible Knowledge and Moral Culture
Robert Scott North
Japanstudien v. 11, p.79-103      1999年1月   [査読有り]
「生きている歴史」:現代日本の父性の文脈として
Robert Scott North
家族をめぐる言説の実証的研究、p。52ー79。      2000年3月   [招待有り]

Misc

 
Karôshi and Converging Labor Practices in Japan and America
Labor Center Reporter   (302(Fall)) 1,4-7   1997年
Karôshi Activism and Recent Trends in Japanese Civil Society: Creating Credible Knowledge and Moral Culture
Japan studien   11 79-113   1999年
Dying for a Vacation: Implications of Japan's Labor Standards Law.
Osaka no Machi   (33 Spring) 37-39   1994年
Karôshi and the Politics of Worker's Compensation in Japan.
MA thesis, University of Hawaii at Manoa      1994年
Living History as a Context for Contemporary Japanese Fatherfood
TOYAMA UNIVERSITY FACULTY OF HUMANITIES EMPIRICAL ENQUIRIES INTO DISCOURSES ON FAMILY   52-79   2000年

書籍等出版物

 
「働く:分業を手がかりに」『ジェンダーで学ぶ社会学』第五章。伊藤公雄・牟田和恵編
スコット・ノース (担当:共著)
世界思想社   2006年11月   ISBN:4-7907-1215-X
「海賊か英雄か?比較は多面的解釈の可能性を開く」『実践的研究のすすめ:人間科学のリアリティ』小泉潤二・志水宏吉編
スコット・ノース (担当:共著)
有斐閣   2007年7月   ISBN:978-4-641-17332-3
「男もつらいよ:男性の立場から考える仕事と家庭の両立問題」 第4章『ジェンダー・スタディーズ』牟田和恵編
スコット・ノース (担当:共著)
大阪大学出版会   2009年3月   
The ISA Handbook of Diverse Sociological Traditions, Chapter 27 "Sociology in Post World War II Japan."
Koto Yousuke author, Scott North translator (担当:共著)
Sage Publications Ltd.   2010年1月   ISBN:9781847874023
Max Weber and 20th Century Sociology
Author, Koto Yosuke. Translation by Ayumi Takenaka and Scott North (担当:共訳)
Kwansei Gakuin University Social Sciences Review v. 14   2010年2月   ISBN:ISSN 2342-8861

Works

 
MA thesis research and data collection in Kyoto and Osaka, Japan
1994年
Dissertation research and data collection, Toyama, Japan
1997年 - 1998年

競争的資金等の研究課題

 
共働き家庭における分業
研究期間: 1997年 - 2005年
過労死
研究期間: 1993年