山田 知充

J-GLOBALへ         更新日: 03/03/31 00:00
 
アバター
研究者氏名
山田 知充
 
ヤマダ トモミ
所属
旧所属 北海道大学 低温科学研究所 寒冷陸域科学部門
職名
助教授
学位
理学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1942年
北海道大学 理学研究科 地理物理学
 
 
 - 
1940年
北海道大学 理学部 地球物理学
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本雪氷学会  北海道支部幹事,欧文学会誌(Bulletin of Glacier Research)編集委員
 

受賞

 
1998年
1998年度日本雪氷学会 学術賞
 

Misc

 
昭和基地からみずほ観測拠点に至る地域の気象状態について.
南極資料   50 1-20   1974年
宗谷海岸付近のsnow duneの方向について.
南極資料   26 30-40   1966年
大雪山の雪渓調査報告.
雪氷   41 11-18   1979年
総合報告-日本における雪渓の地域特性とその変動.
雪氷   41 181-197   1979年
大雪山における積雪期の気象状態について.
天気   26 751-758   1979年

書籍等出版物

 
ヒマラヤの氷河湖。
ロールワリン紀行、北大山の会編   1997年   

Works

 
ネパールヒマラヤ氷河調査-1988
1988年
第12次日本南極観測隊越冬隊
1990年
パタゴニア北氷陸学術調査
1984年
ネパール氷河学術調査-1981/82
1981年 - 1982年
天山における氷河の気候に対する応答特性の研究
1984年

競争的資金等の研究課題

 
氷河湖の形成・発達の過程と機構の研究
シベリアの積雪特性の研究
南極氷床の雪氷学的研究