栗生沢 猛夫

J-GLOBALへ         更新日: 10/01/21 00:00
 
アバター
研究者氏名
栗生沢 猛夫
 
クリウザワ タケオ
所属
北海道大学
部署
大学院文学研究科
職名
教授
学位
社会学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1974年
北海道大学 文学研究科 西洋史学
 
 
 - 
1967年
一橋大学 経済学部 経済学
 

受賞

 
1997年
木村彰一賞(第六回)
 

Misc

 
モスクワ第三ローマ理念考
ロシアの思想と文学      1977年
ヨシフ・ヴォロッキーの政治理論
スラヴ研究   16,17    1972年
1972-1973
ゴスチ考
スラヴ研究   32    1985年
ツァリーズム成立期における国家権力と都市民
ロシア史研究   41    1985年
モスクワの外国人村
人文研究(小樽商大)   69    1985年

書籍等出版物

 
いわゆる「戦う教会」のイコンについて
『ロシア 聖とカオス』 彩流社   1995年   
モスクワ国家における貴族の退去権ないし勤務の自由について
スラヴの歴史   1994年   
ボリス・ゴドノフと偽のドミトリー
山川出版社   1997年   
ビザンツとスラヴ(共著)
中央公論社   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
モスクワ国家とモンゴル