今井 章介

J-GLOBALへ         更新日: 09/03/09 00:00
 
アバター
研究者氏名
今井 章介
 
イマイ ショウスケ
URL
http://www.kochi-ms.ac.jp/~ff_mcrbi/index.htm
所属
旧所属 高知大学 医学部
職名
教授
学位
医学博士(北海道大学), 医学博士

研究分野

 
 

経歴

 
1990年
 - 
1991年
北海道大学医学部 非常勤講師
 
1991年
 - 
1992年
北海道大学医学部 助手
 
1992年
 - 
1998年
北海道大学医学部 講師
 
1998年
 - 
1999年
北海道大学医学部 助教授
 
1999年
   
 
- 高知医科大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
札幌医科大学 医学部 医学
 

受賞

 
1991年
北海道医学会賞
 

Misc

 
EBウイルス(EBV)陽性胃癌
医学のあゆみ   177 870-882   1996年
EBウイルス(EBV)と腫瘍性リンパ球増殖
医学のあゆみ   177 883-886   1996年
EBウイルス陽性胃癌のウイルス学的検討
日本臨床   55 369-373   1997年
鼻性T細胞リンパ腫
日本臨床   55 394-399   1997年
初発胃癌と手術2年後の残胃の癌それぞれにEpstein-Barrウイルスを認めた1例
癌の臨床   44(10) 1109-1113   1998年

書籍等出版物

 
医科ウイルス学 ウイルス発癌
南江堂   1991年   
小児臨床検査マニュアル第3部感染症の血清検査14.EBウイルス
文光堂   1993年   
EBウイルス
最新内科学大系 第26巻 中山書店   1994年   
特異的細胞性免疫によるEBウイルス感染の制禦
輸血感染症の防止 富士書院   1994年   
臨床DNA診断法,ヘルペスウイルス群感染症-EBウイルス
金原出版   1995年   

Works

 
新しいEBウイルス特異的遺伝子治療法の開発
2000年
新規EBウイルス特異的遺伝子治療法の開発研究
2001年
ヘルペスウイルス感染の胎児・小児期における実態把握と発症機構に関する研究
2004年
抗生剤耐性細菌感染症に対するバクテリオファージ療法の開発研究
2004年
細胞癌化の責任EBウイルス遺伝子の同定とその機序解明に関する研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
ヒト EB ウイルス感染と発癌機構の解析
ウイルス性腫瘍に対する遺伝子治療
小児ウイルス感染症の病態・診断・治療に関する研究&
薬剤耐性細菌感染症に対するバクテリオファージ療法の開発研究
研究期間: 1999年   
バクテリオファージ由来部位特異的DNA組み換えシステムの新規開発
委託研究
研究期間: 2003年   

特許

 
バクテリオファージおよび細菌感染症治療剤
特願2002-249590
黄色ブドウ球菌バクテリオファージ fMR11由来インテグラーゼおよびその認識配列を利用した新しい部位特異的遺伝子組換え系
特願2004-297550