笹野 公伸

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/08 03:04
 
アバター
研究者氏名
笹野 公伸
 
ササノ ヒロノブ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/e46d06185f7fdf1c2307a515f9e34ebd.html
所属
東北大学
部署
大学院医学系研究科 医科学専攻 病理病態学講座 病理診断学分野
職名
教授,東北大学病院 病理部 部長

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
2010年
   
 
ホルモンと癌研究会  会長
 
2010年
   
 
NPO法人東北内分泌研究会  理事長
 
2010年
   
 
日本病理学会  理事
 
2008年
   
 
日本婦人科腫瘍学会  評議員
 
2003年
   
 
日本生殖内分泌学会  理事
 

受賞

 
2011年
The Lnx Pharma Global Top 20 most influential researchers in breast cancer
 
2009年
日本病理学賞
 

Misc

 
Estrogen receptor alpha and beta in esophageal squamous cell carcinoma.
Zuguchi Masashi, Miki Yasuhiro, Onodera Yoshiaki, Fujishima Fumiyoshi, Takeyama Daisuke, Okamoto Hiroshi, Miyata Go, Sato Akira, Satomi Susumu, Sasano Hironobu
Cancer Sci   -   2012年
Runt-related transcription factor 2 in human colon carcinoma: A potent prognostic factor associated with estrogen receptor.
Sase Tomohiko, Suzuki Takashi, Miura Koh, Shiiba Kenichi, Sato Ikuro, Nakamura Yasuhiro, Takagi Kiyoshi, Onodera Yoshiaki, Miki Yasuhiro, Watanabe Mika, Ishida Kazuyuki, Ohnuma Shinobu, Sasaki Hiroyuki, Sato Ryuichiro, Karasawa Hideaki, Shibata Chikashi, Unno Michiaki, Sasaki Iwao, Sasano Hironobu
Int J Cancer   -   2012年
Synergistic anti-tumor effects of RAD001 with MEK inhibitors in neuroendocrine tumors: a potential mechanism of therapeutic limitation of mTOR inhibitor.
Iida Shinya, Miki Yasuhiro, Ono Katsuhiko, Akahira Jun-ichi, Nakamura Yasuhiro, Suzuki Takashi, Sasano Hironobu
Mol Cell Endocrinol   350(1) 99-106   2012年
食道大細胞型内分泌細胞癌の1切除例
藤島史喜, 笠島敦子, 石田和之, 中村保宏, 谷内真司, 佐藤聡子, 佐藤直実, 深谷佐智子, 柴原裕紀子, 齋藤涼子, 前川尚志, 岡本宏史, 渡辺みか, 笹野公伸
日本病理学会会誌   101(1) 306-306   2012年
Epithelioid angiomyolipomaの3症例
深谷佐智子, 藤島史喜, 佐藤直実, 佐藤聡子, 齊藤涼子, 谷内真司, 柴原裕紀子, 笠島敦子, 中村保宏, 石田和之, 手塚文明, 城謙輔, 渡辺みか, 笹野公伸
日本病理学会会誌   101(1) 337-337   2012年

書籍等出版物

 
シンプルシリーズ シンプル病理学 改訂第5版
南江堂   2007年   
臨床医・初期研修医のための病理検査室利用ガイド
文光堂   2004年   
シンプル病理学 改訂第4版
南江堂   2004年   
シンプル病理学 改訂第4版(2)
南江堂   2004年   
シンプル病理学 改訂第4版(1)
南江堂   2004年   

講演・口頭発表等

 
Aldosterone producing cell clusters (APCCs) precursors of PA
The Second Symposium of the Korean Adrenal Gland and Endocrine Hypertension Study Group   2016年   
末梢肺に見られた腫瘤性病変の一例
第83回日本病理学会東北支部学術集会   2016年   
「乳癌微小環境における27-hydroxycholesterolを介した癌細胞と脂肪細胞の相互作用」
第17回ホルモンと癌研究会   2016年   
「エストロゲン受容体陰性乳癌におけるCancer-associated fibroblasts(CAFs)由来因子によるアンドロゲン合成酵素の発現誘導」
第17回ホルモンと癌研究会   2016年   
「子宮内膜癌組織におけるコルチゾールによるaromataseの誘導」
第17回ホルモンと癌研究会   2016年   

Works

 
Molecular Mechanisms of Adrenarche
2005年
薬物併用治療における薬剤効果のモニタリングツールの開発と手法論の確立:exvivoにおけるEGFRおよびERシグナル遮断
2008年 - 2010年
HER2における各種検査法
2007年 - 2010年
閉経後女性における進行・再発乳癌を対象としたエキセメスタン(アロマシン)とアナストロゾール(アリミデックス)の無作為化二重盲検比較試験
2005年 - 2010年
ホルモン陽性StageII,IIIA,閉経後乳癌に対するエクセメスタン24週間術前治療の有用性の検討
2008年 - 2009年