枝松 圭一

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/05 03:05
 
アバター
研究者氏名
枝松 圭一
 
エダマツ ケイイチ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/e6def915ce2541483ef13a4fa46850a4.html
所属
東北大学
部署
電気通信研究所 ブロードバンド工学研究部門 量子光情報工学研究室
職名
教授
学位
理学博士(東北大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

Misc

 
Dynamically unpolarized singlephoton source in diamond with intrinsic randomness
Naofumi Abe, Yasuyoshi Mitsumori, Mark Sadgrove, and Keiichi Edamatsu
Scientific Reports   7 46722   2017年
Anomalous optical diffraction by a phase grating induced by a local field effect in semiconductor quantum dots
Yasuyoshi Mitsumori, Tetsuya Watanuki, Yuki Sato, Keiichi Edamatsu, Kouichi Akahane, Naokatsu Yamamoto
Phys. Rev. B   95 155301/1-155301/5   2017年
Cavity effect on a biexciton in a CuCl microcavity
Yasuyoshi Mitsumori, Shimpei Matsuura, Shoichi Uchiyama, Keiichi Edamatsu, and Masaaki Nakayama
Phys. Rev. B   94 115308/1-115308/5   2016年
Quantum measurement and uncertainty relations in photon polarization
K. Edamatsu
Phys. Scr.   91 073001   2016年
シャイな量子の不確定性関係
枝松圭一
応用物理   83(5) 390-393   2015年

書籍等出版物

 
フォトニクス基礎
朝倉書店   2009年   
Semiconductor Quantumbits
Pan Stanford Publishing   2008年   
Semiconductor Quantum Bits
2008年   
量子力学基礎
朝倉書店   2007年   
表面物性工学ハンドブック 第 2 版
丸善   2007年   

講演・口頭発表等

 
任意の偏光状態に対するナノ導波路のキラル性の測定
日本物理学会 第72回年次大会   2017年   
Towards generalized two-qubit measurement using an hyperentangled photon source
日本物理学会 第72回年次大会   2017年   
半導体量子ドットにおける光双安定性の出現
日本物理学会 第72回年次大会   2017年   
Quantum measurement and uncertainty relations in photon polarization
2nd International Conference on Quantum Foundations   2016年   
光子の偏光の量子測定および不確定性関係
日本物理学会 2016年秋季大会   2016年   

Works

 
光電場のナノ空間構造による新機能デバイスの創製
2002年 - 2007年
半導体量子ドットを用いた単一量子もつれ合い光子対の生成と量子画像伝送技術の開発
2001年 - 2006年
シリコン細線を用いた機能素子の研究
2007年

特許

 
リトロー型外部共振器半導体レーザーにおける光軸のずれの補正方法および装置
特許第3795500号
量子もつれ光子対の生成方法
特許第3649408号