坪内 和夫

J-GLOBALへ         更新日: 15/09/02 11:48
 
アバター
研究者氏名
坪内 和夫
 
ツボウチ カズオ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/6c6ce808af013da30a2dd6430fd46104.html

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東北大学 電気通信研究所 研究員,東北大学電気通信研究所附属21世紀情報通信研究開発センター・センター長
 

学歴

 
 
 - 
1974年
名古屋大学 工学研究科 電子工学
 
 
 - 
1969年
名古屋大学 工学部 電子工学
 

受賞

 
1983年
服部報公賞
 
1994年
第26回市村学術賞貢献賞
 
1997年
第22回井上春成賞
 
2006年
平成17年度 電子情報通信学会業績賞
 
2007年
第 5 回産学官連携功労者表彰(文部科学大臣賞)
 

Misc

 
Efficient ZnO-SiO2-SI Sezawa Wave Convolver
TSUBOUCHI Kazuo
IEEE Trans. Sonics and Ultrasonics   SU-32(5)    1985年
Zero-Temperature-Coefficient saw devices on AlN Epitaxial Films
TSUBOUCHI Kazuo
IEEE Trans. Sonics and Ultrasonics   SU-32(5)    1985年
Full Duplex Transmission Operation of A 2.45-GHz Asynchronous Spread Spectrum Modem Using a SAW Convolver
TSUBOUCHI Kazuo
IEEE Trans. on Ultrason. Ferrolelec. Freq. Contr.   40(5) 478-482   1993年
Spread Spectrum Wireless Card Using 2.4GHz Front-End SAW Matched Filter
K. Tsubouchi and K. Masu
IEEE International Workshop on Commercial Radio Sensor and Communication Techniques      1997年
高密度多層基板を用いた 60 GHz 帯伝送平衡型ペア線路
中瀬 博之,大嶋 尚一,藤井 隆司,亀田 卓,礒田 陽次,坪内 和夫
信学論   J88-C(11) 957-963   2005年

書籍等出版物

 
"無線LANの現状、他"無線LANシステムの構成技術と事例(分担執筆)
1996年   
Area-Selective Aluminum Patterning Using Atomic Hydrogen Resist
1993年   
Area-Selective CVD of Metals
1993年   
"走査形μ-RHEED顕微鏡による極微小領域結晶構造解析"高性能半導体プロセス用分析・評価技術
1992年   
「光音響分光法」超音波と材料(日本材料学会編)第5章
1992年   

講演・口頭発表等

 
A 60 GHz-band 2x4 Dipole Array Antenna Module Using 3-D SiP Technology
Technical University of Dresden and Tohoku University Symposium 2012   2012年   
10mm-square size 3-D system-in-package 60GHz-band modem
Seminar on Super Broadband Wireless Communications   2010年   
Dependable Wireless Next Generation Network (NGN): Network and Device Technologies
Global Symposium on Millimeter Waves 2009 (GSMM2009)   2009年   
ITデバイスの技術戦略:ワイヤレスNGNの実現に向けて
2007 Microwave Workshops & Exhibition (MWE2007)   2007年   

Works

 
次世代モバイルインターネット端末の開発
2002年 - 2007年

競争的資金等の研究課題

 
ユニバーサル無線の研究
その他の研究制度
研究期間: 1974年   
弾性表面波/半導体機能素子の研究
その他の研究制度
研究期間: 1974年   
CVD法によるAINエピタキシャル成長及びその応用デバイスに関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1974年