後藤 斉

J-GLOBALへ         更新日: 17/03/08 03:18
 
アバター
研究者氏名
後藤 斉
 
ゴトウ ヒトシ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/fa095fe602410d01ad1c451707cbced9.html
所属
東北大学
部署
大学院文学研究科 言語科学専攻 言語学講座 言語学分野
職名
教授
学位
文学修士(東北大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2012年
 - 
2016年
国立国語研究所外部評価委員会 委員
 
2006年
 - 
2011年
科学研究費特定領域「日本語コーパス」 外部評価委員
 
2009年
 - 
2017年
日本言語学会  評議員
 
2015年
   
 
日本ロマンス語学会  副会長
 
1997年
   
 
日本ロマンス語学会  理事
 

受賞

 
2014年
小坂賞
 
2014年
Diplomo pro Elstara Agado
 
2006年
小坂賞
 

Misc

 
コーパス
後藤斉 小泉政利編著
『ここから始める言語学プラス統計分析』 共立出版   195-208   2016年
西洋人日本語研究に関する吉野作造の論考
後藤斉
東北大学言語学論集   (24) 1-14   2016年
『張赫宙日本語作品選』『朝鮮時論』
野間秀樹編 後藤斉
『韓国・朝鮮の知を読む』 クオン   360-362   2014年
「あいうえお」の言語学
後藤斉
『ことばの魅力とその世界』 東北大学出版会   1-49   2008年
コーパス言語学と日本語研究
後藤斉
日本語科学   (22) 47-58   2007年

書籍等出版物

 
単語力から総合的な語学力へ ― エスペラント応用語彙論―
日本エスペラント協会   2015年   ISBN:978-4-88887-090-4
日本エスペラント運動人名事典
ひつじ書房   2013年   ISBN:978-4-89476-664-8
エスペラント日本語辞典
日本エスペラント学会   2006年   ISBN:4-88887-044-6
人物でたどるエスペラント文化史
日本エスペラント協会   2015年   ISBN:978-4-88887-089-4
言語学史 第三版(共訳)
研究社出版   1992年   ISBN:978-4-327-40100-9

講演・口頭発表等

 
Pli kaj pli da krudmaterialoj por historiaj esploroj, kaj ...
Esperantologia Konferenco 2015   2015年   
エスペラントづいた柳田國男
柳田國男五十年祭記念シンポジウム「柳田國男と東北大学」   2011年   
バイリンガルのL2(第二言語)習得における. L1(第一言語)使用への影響について
第2回中日韓朝言語文化比較研究国際シンポジウム   2011年   
コロケーションを考えるためのいくつかの視点
日本エスペラント学会 2010 年度研究発表会   2010年   
ワークショップ「中世研究における電子テクストの現状と将来性―中世南仏語文学データベース(COM)刊行に寄せて」
日本フランス語フランス文学会2007年度秋季大会   2007年   

競争的資金等の研究課題

 
日本語コーパス言語学の可能性と問題点
研究期間: 1997年   
エスペラントの語彙体系
研究期間: 1997年   
日本におけるエスペラント文化史
その他の研究制度
研究期間: 2006年 - 2006年
格体系の消失について
研究期間: 1997年