小槻 日吉三

J-GLOBALへ         更新日: 16/10/06 02:49
 
アバター
研究者氏名
小槻 日吉三
 
コツキ ヒヨシゾウ
所属
高知大学
職名
特任教授
学位
理学博士(大阪市立大学), 理学修士(大阪市立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1984年
高知大学理学部 助手
 
1984年
 - 
1999年
高知大学理学部 講師・助教授
 
1999年
   
 
- 高知大学理学部 教授
 
1984年
 - 
1985年
カリフォルニア大学サンタ・バーバラ校 博士研究員
 
1991年
 - 
1995年
分子科学研究所 客員助教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
大阪市立大学 理学研究科 化学
 
 
 - 
1973年
高知大学 文理学部(理科系) 理学科
 

受賞

 
1986年
有機合成化学協会中国四国支部奨励賞
 
1992年
有機合成化学協会研究企画賞
 
2002年
RITE 優秀研究企画賞
 

Misc

 
R. Mimura, A. Kitamori, A. Ikeda, T. Matsuda, K. Nakano, H. KOTSUKI, and Y. Ichikawa
Synthesis   47(19) 3043-3048   2015年
R. Horinouchi, K. Kamei, R. Watanabe, N. Hieda, N. Tatsumi, K. Nakano, Y. Ichikawa, and H. KOTSUKI
Eur. J. Org. Chem.   (20) 4457-4463   2015年
M. Kataoka, C. Fukui, A. Mimoto, H. Kuge, K. Honke, and H. KOTSUKI
Heterocycles   91(6) 1164-1169   2015年
Y. Ichikawa, T. Minami, S. Kusaba, N. Saeki, Y. Tonegawa, Y. Tomita, K. Nakano and H. KOTSUKI
Org. Biomol. Chem.   12 3924-3931   2014年

書籍等出版物

 
「化学研究最前線―土佐で夢追う研究者たち」,高知大学化学系教員,キラリと光るキラルなものの作り方―不斉合成化学の魅力, pp 44-50
飛鳥出版室   2015年   ISBN:978-4882551515
「最新 マイクロ波エネルギーと応用技術」,吉川・佐野・竹内・福島・堀越・和田 編,第5章 2.3, 天然物合成への応用, pp 476-478.
産業技術サービスセンター   2014年   
“Comprehensive Enantioselective Organocatalysis: Catalysts, Reactions, and Applications”, Ed by P. Dalko, Wiley-VCH: Weinheim, 2013; Vol. 1, Part 1, Proline-Related Secondary Amine Catalysts and Applications, pp 3-31
Wiley-VCH   2013年   
“New and Future Developments in Catalysis-Catalysis for Remediation and Environmental Concerns”, Ed by S. L. Suib, Elsevier: Amsterdam, 2013; Chapter 19, Asymmetric Organocatalysis for the Construction of Quaternary Carbon Stereogenic Centers, pp 563-603
Elsevier   2013年   
天然物合成で活躍した反応―実験のコツとポイント
化学同人   2011年   

Works

 
有機合成のブレークスルー,小槻日吉三,有機合成化学協会誌,72巻5号,p 483
2014年
有機不斉触媒を活用する生理活性天然物の合成研究,笹倉新葉,小松巧征,猪子石洋吾,渡邊力,小槻日吉三 第54回天然有機化合物討論会講演要旨集, pp 357-362
2012年
有機不斉触媒反応を基盤とする生理活性天然物の合成研究,小槻日吉三 山田科学振興財団,2012年度研究成果報告書
2012年
マイクロウェーヴ反応場での新規有機合成反応の開発,小槻日吉三 四国マイクロ波プロセス研究会,6, pp 9-12
2009年
プロリン触媒不斉アルドール反応を基軸とする生理活性天然物の不斉全合成, 小松巧征,中村睦美,奥山敦史,生島英明,小槻日吉三 第50回天然有機化合物討論会講演要旨集, pp 611-616
2008年

競争的資金等の研究課題

 
天然物合成研究
科学研究費補助金
研究期間: 1975年 - 2100年
高圧有機反応の研究
科学研究費補助金
研究期間: 1975年 - 2100年
新有機合成反応の開発
科学研究費補助金
研究期間: 1975年 - 2100年
不斉合成反応の研究
科学研究費補助金
研究期間: 2000年 - 2100年
環境調和型有機合成反応の開発

特許

 
アミノ基含有アセトン誘導体、及びそれを用いた炭素-炭素結合形成方法
特許第5574480号
アミノアシルヌクレオチド化合物の製造方法
特願2014-048194
不斉反応触媒及びそれを用いた不斉合成方法
特許第5392614号
N-グリコシル酸アミドアミノ酸―核酸誘導体およびその製造方法
特願2013-073744
縮合多環化合物の製造方法
特許第5023322号