安田 敬

J-GLOBALへ         更新日: 15/12/18 02:57
 
アバター
研究者氏名
安田 敬
 
ヤスダ タカシ
URL
http://virgo20.cse.kyutech.ac.jp/yasuda_lab/
所属
九州工業大学
部署
大学院情報工学研究院 電子情報工学研究系
職名
教授
学位
理学博士(九州大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1989年
九州大学 理学研究科 物理学専攻
 

Misc

 
Growth of single crystals of the Bi-Sr-Ca-Cu-O superconductor from a KCl flux
安田 敬
Japanese Journal of Applied Physics   30(3A) L349-L351   1991年
Reduction of defects in the single-crystalline Bi-Sr-Ca-Cu-O superconductor
安田 敬
Japanese Journal of Applied Physics   31(5A) 1340-1340   1992年
Effects of oxygen non-stoichiometry on the anisotropic resistivity in Bi2Sr2CaCu2O8+x
安田 敬
Physica C   208 385-390   1993年
Preparation and electrical properties of Bi(Pb)-Sr-Ca-Cu-O single phase high-Tc films
未入力
Physica C   210(16-20)    1993年
Temperature dependence of anisotropic resistivity in Bi2Sr2CaCu2O+y as a function of oxygen content
安田 敬
Helvetica Physica Acta   66 69-70   1993年

講演・口頭発表等

 
Bi-2212単結晶における面間臨界電流の磁場依存性
日本物理学会第52回年会   1997年   
Interlayer critical current in the vortex state in Bi-Sr-Ca-Cu-O
6th international superconductive electronics conference   1997年   
Bi-2212系における面間I-V特性の磁場依存性
日本物理学会1997年秋の分科会   1997年   
磁束液体状態におけるBi-2212相の面内および面間電気抵抗
日本物理学会1998年秋の分科会   1998年   
Vortex behaviors in single crystalline Bi-Sr-Ca-Cu-O investigated through spin-probe ESR method
11th International Symposium on Superconductivity   1998年   

Works

 
希少元素を使用しない安価・高効率色素増感太陽電池の研究
2008年 - 2009年

競争的資金等の研究課題

 
-