尾添 紘之

J-GLOBALへ         更新日: 03/10/30 00:00
 
アバター
研究者氏名
尾添 紘之
 
オゾエ ヒロユキ
URL
http://www.cm.kyushu-u.ac.jp/dv08/dv08j.html
所属
旧所属 九州大学 先導物質化学研究所 先端素子材料部門 極限環境プロセス研究分野
職名
教授
学位
学術博士(ペンシルベニア大学), 工学博士(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1971年
 - 
1972年
岡山大学 助手
 
1972年
 - 
1986年
岡山大学 助教授
 
1987年
   
 
九州大学機能物質科学研究所 助教授
 
1987年
   
 
- 九州大学機能物質科学研究所 教授
 

学歴

 
 
 - 
1971年
ペンシルベニア大学大学院 文理 化学工学
 
 
 - 
1964年
京都大学 工学部 化学機械学
 

委員歴

 
1995年
 - 
1999年
化学工学会  英文誌編集委員
 
1996年
 - 
1997年
日本伝熱学会  理事
 
1975年
 - 
1994年
American Institute of Chemical Engineers  Advisory Board (International Chemical Engineering)
 

受賞

 
1980年
化学工学協会論文賞
 
1995年
化学工学会研究賞(内藤雅喜記念賞)
 
2002年
日本機械学会フェロー
 
2003年
日本伝熱学会賞
 

Misc

 
尾添 紘之, 丸尾 英司, 松尾 浩
化学工学論文集   16(5) 990-997   1990年
西村 龍夫, 多久美 徹, 河村 祐治, 尾添 紘之
化学工学論文集   11(4) 405-411   1985年
平野 博之, 尾添 紘之
化学工学論文集   19(4) 595-604   1993年
チョクラルスキー法によるすずの単結晶成長実験(共著)
九州大学機能物質科学研究所報告   7(2)    1994年
密閉容器内の自然対流過渡応答の数値計算法の比較(共著)
九州大学機能物質科学研究所報告   8(1045-52)    1994年

書籍等出版物

 
二重拡散自然対流における対流層間の物質移動(共著)
化学工学シンポジウムシリーズ45 化学工学における流れの数値シミュレーションの現状と課題   1995年   
回転加熱された小円板への微粒子沈着におよぼす電場効果(共著)
化学工学シンポジウムシリーズ45 化学工学における流れの数値シミュレーションの現状と課題   1995年   
Cz法融液対流に関する融液深さの影響 (共著)
化学工学シンポジウムシリーズ51 化学工学における流れの数値解析と実験的研究の現状と課題   1996年   
円筒容器内の底面中央領域より気泡を吹き込んだ場合の二次元数値解析 (共著)
化学工学シンポジウムシリーズ51 化学工学における流れの数値解析と実験的研究の現状と課題   1996年   
Cz法振動流に対するルツボ温度分布の影響 (共著)
化学工学シンポジウムシリーズ51 伝熱促進と周辺技術   1996年   

競争的資金等の研究課題

 
磁化力対流に関する研究
Cz法単結晶引き上げ法
温度成層流