黒木 進

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/07 02:56
 
アバター
研究者氏名
黒木 進
 
クロキ ススム
所属
広島市立大学
部署
情報科学研究科知能工学専攻
職名
准教授
学位
工学修士(東京大学), 博士(工学)(九州大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1990年4月
 - 
1999年8月
九州大学 助手
 
1999年9月
 - 
2007年3月
広島市立大学 助教授
 
2007年4月
   
 
広島市立大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1988年
東京大学 工学部 計数工学
 
 
 - 
1990年
東京大学 工学系研究科 計数工学
 

受賞

 
2003年9月
日本工学教育協会論文・論説賞
 

論文

 
ブログデータ集合からの頻出なコミュニティ抽出手法
高木 允,森 康真,田村 慶一,黒木 進,北上 始
日本データベース学会論文誌   6(1) 189-192   2007年6月   [査読有り]
可変長配列パターン抽出法におけるギブスサンプリングを用いた 不要パターン の除去方式
加藤 智之, 森 康真, 荒木 康太郎, 黒木 進, 北上 始
日本データベース学会論文誌   6(1) 65-68   2007年6月   [査読有り]
極小かつ非冗長な可変長ワイルドカード領域を持つ頻出パターンの抽出
加藤 智之,北上 始,森 康真,田村 慶一,黒木 進
電子情報通信学会論文誌D   J90-D(2) 281-291   2007年2月   [査読有り]
極小な可変長ワイルドカード領域をもつ頻出配列パターンの抽出
加藤 智之,北上 始,森 康真,田村 慶一,黒木 進
日本データベース学会論文誌   5(1) 117-120   2006年6月   [査読有り]
Modifiled PrefixSpan法を用いた頻出正規パターンの抽出をめざして
塔野 薫隆,北上 始,田村 慶一,森 康真,黒木 進
日本データベース学会Letters   3(1) 61-64   2004年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
データベースと知識発見
北上始、黒木進、田村慶一 (担当:共著)
コロナ社   2013年10月   ISBN:978-4-339-02472-2

講演・口頭発表等

 
Index-based Similar Substructure Searching Using RMSD in Protein Structure Databases
Y. Takahashi, S. Kuroki, K. Tamura, and H. Kitakami
Proceedings of the 2010 International Conference on Information & Knowledge Engineering (IKE'10)   2010年7月12日   
時系列データベースからの知識発見における次元圧縮の評価に関する検討
平和幸, 黒木進, 北上始, 森康真
第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラムDEIM2010 Online Proceedings   2010年2月28日   
LVQを用いたプロ野球の試合の観客数予測
繁村崇, 黒木進, 森康真, 北上始
第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラムDEIM2010 Online Proceedings   2010年2月28日   
異種系統樹データベース間の調停作業支援のための球面描画法
岡本潤一, 森康真, 黒木進, 北上始
第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラムDEIM2010 Online Proceedings   2010年2月28日   
サポートベクターマシンを用いたウェブスパム検出
柳井優佑,黒木進,森康真,北上始
第60回電気・情報関連学会中国支部連合大会   2009年10月17日   

競争的資金等の研究課題

 
大規模配列データベースの類似検索に関する研究
サタケ技術振興財団平成23年度大学研究助成金
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月
創造支援型データベースシステムの構成法と効率化に関する研究
研究期間: 2008年4月 - 2013年3月
制約問合せ処理の最適化と制約データベースの枠組みに関する研究
研究期間: 2005年4月 - 2008年3月
位置や時刻を表す語句の時空間関連に基づくテキスト検索システムの開発
研究期間: 2002年4月 - 2005年3月
異種木構造データベースに対する制約問合せ処理の研究
研究期間: 2000年4月 - 2003年3月