菅野 道廣

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
菅野 道廣
 
スガノ ミチヒロ
所属
旧所属 熊本県立大学
職名
学長
学位
農学博士(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1962年
九州大学 農学研究科 農芸化学
 
 
 - 
1953年
九州大学 農学部 農芸化学
 

委員歴

 
1992年
   
 
日本農芸化学会  西日本支部長,評議員、理事
 
1996年
   
 
日本栄養・食糧学会  副会長
 
1992年
   
 
日本油化学会  常議員
 
1992年
   
 
日本動脈硬化学会  評議員
 

受賞

 
1960年
日本農芸化学会奨励賞
 
1986年
日本栄養・食糧学会賞
 
1992年
日本油化学協会・論文賞
 
1997年
日本農芸化学会功績賞
 
2001年
日本学長・食糧学会功労賞
 

Misc

 
Decrease in plasma low-dersity lipoprotein Cholesterol apolipoprotein B, cholesteryl ester transter protein, and oxidiged low-density lipoprotein by plantstand ester-containing spread: A raudowijed, placebo-controlled trial
Nutrition   19(4) 369-374   2003年

書籍等出版物

 
コレステロール
三共出版   1986年   
油脂の栄養
幸書房   1990年   
脂質と生体防御
講談社サイエンティフィク   1992年   
食物アレルギー
光生館   1955年   
食事脂肪と健康-どのような基準で選択するか-
光生館   1996年   

Works

 
油脂の機能性,その未来像を探る。
食餌脂肪と癌-脂肪の量と質が及ぼす影響
低アレルギー食品開発の動向
血清コレステロール濃度低下作用を有する機能性食品素材:ヒトでの試験
脂質吸収機構

競争的資金等の研究課題

 
食物アレルギーの制御
研究期間: 1993年 - 1998年
共役リノール酸の生理作用
研究期間: 1994年   
食品たん白質による脂質代謝の調節
研究期間: 1980年   
オーラプテンの生理機能
研究期間: 2000年   

特許

 
共役リノール酸を有効成分とする抗アレルギー剤
3051375
降コレステロール物質
1996365
肝機能改善剤
3075358