安田 文吉

J-GLOBALへ         更新日: 03/12/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
安田 文吉
 
ヤスダ ブンキチ
所属
南山大学
部署
人文学部 日本文化学科
職名
教授
学位
文学修士(名古屋大学), 文学博士(名古屋大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2002年
   
 
日本近世文学会  委員
 
1993年
   
 
東洋音楽学会  地区委員
 
2002年
   
 
日本歌謡学会  常任理事
 

受賞

 
1993年
第10回田辺尚雄賞(東洋音楽学会)
 

Misc

 
『花紅葉士農工商』考
東海近世   4    1991年
常磐津「女三の宮』考-常磐津と源氏物語-
名古屋大学国語国文学   69    1991年
明治初年の名古屋常磐津節-『開化西洋事分喜』を中心に-
名古屋芸能文化   1    1991年
伊勢歌舞伎の常磐津
名古屋芸能文化   3,9    1993年
文政天保期の名古屋常磐津節-岸沢式佐と名古屋-
名古屋芸能文化   (2) 34-43   1992年

書籍等出版物

 
常磐津節の基礎的研究
和泉書院   1992年   
遊芸としての近世邦楽
講座日本の伝承文学 芸能伝承の世界   1999年   
『睦月連理椿』小考
三弥井書店 伝承文化の展望-日本の民族・古典・芸能-   2003年   
性愛と江戸歌謡
国文学解釈と鑑賞別冊『江戸文化とサブカルチャー』   2005年   

Works

 
石水博物館(三重県津市)所蔵の番付及び絵番付のデータベース作成
1997年 - 1999年
地芝居の上演狂言に関する研究ー東濃・南信・三河地区を中心にー
2001年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
近世音曲と演劇の研究
研究期間: 2003年 - 2005年