堀田 誠三

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/07 16:14
 
アバター
研究者氏名
堀田 誠三
 
ホッタ セイゾウ
学位
博士(経済学)(名古屋大学), 経済学修士(名古屋大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
福山市立大学 都市経営学部 教授
 
1981年
 - 
1983年
名古屋大学 助手
 
1984年
 - 
1985年
日本学術振興会奨励 研究員
 
1986年
 - 
1990年
名古屋経済大学 専任講師
 
1990年
 - 
1998年
名古屋経済大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
名古屋大学 経済学研究科 社会思想史
 
 
 - 
1975年
名古屋大学 経済学部 経済学科
 

委員歴

 
1998年
 - 
2001年
社会思想史学会  幹事,常任幹事
 
1997年
 - 
1998年
日本18世紀学会  幹事、常任幹事、幹事
 

Misc

 
『百科全書』リヴォルノ版についてーオーベールの手紙からー
堀田 誠三
福山市立女子短期大学紀要   (37) 29-36   2010年2月   [査読有り]
ムラトーリの『道徳哲学』
社会科学論集(名古屋経済大学)   第70号73‐96ページ    2005年3月
18世紀イタリアにおけるイギリス経済文献導入の一側面-ヒュームを中心に-
一橋大学社会科学古典資料センター、スタディ・シリーズ   (42)    1999年
ベッカリーアとイタリア啓蒙
中央大学経済研究所・研究会報   (58) 12-20   1998年
ガリアーニの経済思想
経済学史学会大会報告集(第59回全国大会)   64-69   1995年

書籍等出版物

 
F.ミリーツィアにおける奢侈・建築・経済学
堀田 誠三
都市をデザインする 福山市立大学開学記念論集・児島書店   2011年   
イタリアにおけるマルサス『人口論』受容の一断面
堀田 誠三
マルサス人口論の国際的展開・昭和堂   2010年   
オルテスの経済思想
マルサス理論の歴史的形成.昭和堂   2003年   
啓蒙の発見-ヴェントゥーリ『自由のための闘い』1996年.を読む
名古屋経済大学経営学部開設記念論集.名古屋経済大学   2003年   
イタリア経済思想
経済思想史辞典   2000年   

競争的資金等の研究課題

 
イタリアにおけるマルサスの受容
研究期間: 2004年   
ムラトーリの道徳・哲学
研究期間: 2004年   
イタリア啓蒙の比較史的特質
研究期間: 2004年   
イタリアにおける百科全書
奢侈と文明