武藤 直

J-GLOBALへ         更新日: 12/05/29 14:52
 
アバター
研究者氏名
武藤 直
 
ムトウ タダシ
学位
文学修士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
同志社大学 文学部 文化史学科 博士後期課程教授
 

学歴

 
 
 - 
1966年
京都大学 文学研究科 (地理学専攻)
 
 
 - 
1964年
京都大学 文学研究科 (地理学専攻)
 
 
 - 
1962年
京都大学 文学部 史学科
 

委員歴

 
1995年
 - 
1998年
人文地理学会  評議員 庶務理事 編集委員 学会創立50周年記念事業実行委員長 
 
1994年
   
 
史学研究会  評議員
 
1993年
 - 
1999年
文化史学会  評議員 会長
 

受賞

 
1990年
1990年日本建築学会霞ヶ関ビル記念賞
 

Misc

 
地理の思想
Proceedings of the Commitee of Geographical Thought for 24th IGU Congress Japan      1980年
近世泉州農村と堺
忠岡の歴史(忠岡町偏要)   2    1982年
淡路島諭鶴羽山麓の垣内地名
大明堂,歴史地理研究と都市研究(藤岡先生退官記念事学会編)(上巻)   2    1978年
猪名川町の集落立地
『いながわ町史』(〔兵庫県〕猪名川町.刊)   5-7   1993年
京都盆地の自然と生活空間の一面~造京以前~
『平安京の不思議』   59-74   1994年

書籍等出版物

 
山崎通分間延絵図 第一巻 解説篇
東京美術   1978年   
まちに住まう-大阪都市住宅史-
平凡社   1989年   
兵庫北関入船納帳
中央公論美術出版   1981年   
地形図に歴史を読む(I.V)
大明堂   1969年   
1969,1973
空から見た歴史景観
大明堂   1976年   

Works

 
都市景観の空間・地域表象性
1991年 - 1992年
和船の造船技術に関する地理学的研究
1990年
『異称日本伝』所収日本図とキサトゥスの日本図
1991年

競争的資金等の研究課題

 
集落景観の形成史と生活世界像の変遷