小澤 志朗

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/01 09:43
 
アバター
研究者氏名
小澤 志朗
 
オザワ シロウ
eメール
ozawanagano-nct.ac.jp
所属
長野工業高等専門学校
部署
一般科
職名
嘱託教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1980年
上智大学 文学部 社会
 

委員歴

 
1993年
   
 
-: 全国高等専門学校英語教育学会(COCET) 理事,会長
 

論文

 
英語実力テストについて-経年的な結果の考察-
小澤 志朗
長野高専紀要   41 51-56   2007年6月
英語カリキュラムへの多読指導の位置づけ
小澤 志朗
長野高専紀要   40 113-118   2006年6月
高専の特色と目的にかなった英語教材の開発
小澤 志朗
メディア教育研究紀要   1(1) 129-138   2004年12月
Web-Based Training Courseの導入と利用
小澤 志朗
長野高専紀要   38 129-134   2004年4月
英語によるコミュニケーション能力向上を目指した工学教育の実践:高専生のための工業英語教育
小澤 志朗
高専教育   27 441-446   2004年3月   [査読有り]

Misc

 
Dictationに見られる誤りと英語習得
長野工業高等専門学校紀要   18,169-174    1988年
LLを用いた聞き取り教育の1方法
全国高等専門学校英語教育研究協議会会報   11,37-42    1992年
マレーシア留学生の英作文の分析
長野工業高等専門学校紀要   20,171-179    1989年
英語教育の方法の改善
高専教育   7,32-50    1984年
工業英語教育教材(テキスト)の一考察
中部地区英語教育学会紀要   15,21-27    1986年

書籍等出版物

 
ESPにもとづく工業技術英語
小澤 志朗 (担当:分担執筆, 範囲:Unit 12)
講談社   2009年9月   
COCET3300 理工系学生のための必修英単語3300
小澤 志朗 (担当:共著)
成美堂   2007年1月   
工業高専生のための英会話教本
長野高専英語科   1983年   
カレッジイングリッシュ
中教出版   1987年   
科学英語演習
朝日出版   1987年   

競争的資金等の研究課題

 
高専における教育の特色と高専生の気質を考慮した英語教材の開発と実用化
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 武田淳(仙台高専)
科学研究費基盤研究『高専の特色に立脚した英語教育プログラムの開発とその実践的研究
研究期間: 2006年6月 - 2009年3月    代表者: 亀山太一(岐阜高専)
工業英語教育に関する研究
研究期間: 1986年       代表者: 亀山太一(岐阜高専)
高等専門学校の特色を生かした英語教育カリキュラム作成に向けての企画調査
研究期間: 2001年       代表者: 亀山太一(岐阜高専)