古藤 泰美

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/26 08:31
 
アバター
研究者氏名
古藤 泰美
 
コトウ ヤスミ
URL
http://www2.cc.oshima-k.ac.jp/%7Ekotoh/index.html
所属
大島商船高等専門学校
部署
商船学科
職名
嘱託教授

プロフィール

1954年1月生まれ
1976年9月 大島商船高等専門学校 航海学科卒業
同年10月 同航海学科助手
1987年4月 同航海学科講師
1993年4月 同商船学科助教授
2006年4月 同商船学科教授
2017年4月 同商船学科嘱託教授

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1976年
大島商船高等専門学校 商船学部 航海学科
 

Misc

 
m-SHELLモデルによる油送船衝突海難の背後要因の分析について
古藤 泰美
大島商船高等専門学校紀要   48 1-7   2015年12月
貨物船のm-SHELLモデルによる衝突海難の分析について : m-SHELLモデルによる背後要因の分析
古藤 泰美
大島商船高等専門学校紀要   47 15-30   2014年12月
海難審判裁決録のデーターベース化と海難の分析
古藤 泰美
大島商船高等専門学校紀要   47 7-13   2014年12月
NNSSにおける衛星信号の受信時間間隔について
日本航海学会誌「航海」   (67)    1978年
内海航行援助システムの試作
日本航海学会論文集   (66)    1981年

書籍等出版物

 
海事法
海文堂   2015年3月   
旗と船舶通信
成山堂書店   1996年   
船舶安全学概論
成山堂   1998年   

担当経験のある科目

 
 

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
朝鮮通信便の「海路」に関する研究
研究期間: 2001年 - 2020年